☆375logy☆

"Life Is Not Measured By the Number of Breaths We Take, But By the Moments That Take Our Breath Away"

FC2 カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事+コメント

緑を増やす!

ブログが更新されると育つ木。大人の木に成長すると、このパーツを提供してるgremzが実際の森へ苗木を植樹してくれる。

過去ログ

2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 02月 【2件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【7件】
2014年 08月 【11件】
2014年 07月 【16件】
2014年 06月 【6件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【7件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【15件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【9件】
2013年 08月 【11件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【10件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【18件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【19件】
2013年 01月 【15件】
2012年 12月 【10件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【14件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【11件】
2012年 06月 【12件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【13件】
2012年 03月 【6件】
2012年 02月 【13件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【20件】
2011年 11月 【8件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【7件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【7件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【12件】
2010年 12月 【10件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【16件】
2010年 08月 【13件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【16件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【18件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【17件】
2009年 09月 【13件】
2009年 08月 【14件】
2009年 07月 【21件】
2009年 06月 【23件】
2009年 05月 【19件】
2009年 04月 【25件】
2009年 03月 【19件】
2009年 02月 【15件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【21件】
2008年 11月 【25件】
2008年 10月 【27件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【38件】
2008年 07月 【51件】
2008年 06月 【35件】
2008年 05月 【39件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【32件】
2008年 02月 【35件】
2008年 01月 【33件】
2007年 12月 【35件】
2007年 11月 【32件】
2007年 10月 【26件】
2007年 09月 【29件】
2007年 08月 【26件】
2007年 07月 【22件】
2007年 06月 【21件】
2007年 05月 【10件】
2007年 04月 【19件】
2007年 03月 【31件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【22件】
2006年 11月 【24件】
2006年 10月 【25件】
2006年 09月 【29件】
2006年 08月 【29件】
2006年 07月 【29件】
2006年 06月 【28件】
2006年 05月 【19件】
2006年 04月 【27件】
2006年 03月 【32件】
2006年 02月 【26件】
2006年 01月 【32件】
2005年 12月 【29件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【32件】
2005年 09月 【22件】
2005年 08月 【27件】
2005年 07月 【21件】
2005年 06月 【22件】

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

【日光】Day2

※このエントリーはシンガポール帰国後に書いています

日光2日目は早起きをして日光モーニングウォークというものに参加。
日光東照宮の周りを歩くというもので、朝6時半に神橋に集合。

P1050438.jpg
この神橋は何度も崩れているらしい。
作り方が特徴的で、橋の両端が地面に埋め込まれているようになっているらしい。

東照宮はこの前日に行ったのに、
このモーニングウォークではその周りの小道を通ったり、
P1050455.jpg
説明書きにはない塀の模様の違いや、
建っている建物の由来なんかを説明してくれるもので、
全く違った楽しみができた。
そして天気も良かったし、気候もちょうど良くて歩いていてとても気持ちよかった。

どこかの樹木を通り過ぎたとき、夫が私にしめ縄を指差し、
日本では4という数字が悪いもののはずなのに(中国でも同じのため覚えていたらしい)
どうしてしめ縄にはみんな4つジグザグの紙(紙垂のこと)がぶらさがっているんだと聞いてきた…
そんなことに気づきもしなかった私…もちろん理由なんて分からず…(-_-;)
ガイドさんに聞いてみると、
その質問は前にもやっぱりアジア系のパートナーを連れた人から質問があったんだと!
結果、そもそもしめ縄は2匹の蛇が交尾していることを表しているとのこと。
蛇は以下の理由から神聖な生き物として捉えられていたらしい。
○形が男根に似てる→生命の源
○毒の強さ→無敵の強さ
○脱皮→永遠の生命
そんな蛇が交尾をしているというのもまた神聖であったため、
そこから縄はあのような感じになってるとのこと。
さらに紙垂は蛇の目を表しているのだとか。
蛇は暗闇の中だと目が雷のような光り方をするから雷のような形になり、
交尾をしていて蛇の数が2匹で目は4つになるから4枚なんだと。
知らなかった…(;゚Д゚)!
外国人のこういう質問にも対応できるガイドさん、とても素敵でした。

そんな素敵なモーニングウォークでもう一つ素敵だったのは、
早朝で誰もいない東照宮
P1050471.jpg
とても静かで、鳥と風に揺れた葉っぱの音しか聞こえなくてなんだか神秘的だった。
ほんとにこのモーニングウォークに参加して良かった^^

モーニングウォークの後は朝食を食べて、チェックアウト。
そして今度はナチュラルパークツアーというものに参加。
いろは坂、明智平、中禅寺湖ボートハウス、竜頭の滝、立木観音、華厳の滝、方等の滝・般若の滝(車窓)
などを回るというコース。

P1050497.jpg
竜頭の滝(ちなみに写真右側)
奥日光三名瀑のひとつで、男体山噴火による溶岩の上を流れ落ちているらしい。
滝壷近くが大きな岩によって二分され、それが竜の頭に似ていることから竜頭というんだって。
P1050490.jpg
溶岩の上を流れている姿もどこか竜を思わせるものはあったと思う。

P1050506.jpg
中禅寺湖
天気が良かったのもあって本当に綺麗だった!
なぜか夫と湖に行くと高確率で天気が悪くて船が欠航とかもよくあるのだけど、
今回は本当に珍しく晴れた!!

P1050542.jpg
華厳の滝
日光にたくさんある滝の中でも一番と言われる滝。
和歌山県の那智ノ滝、茨城県の袋田ノ滝とともに「日本の三大名瀑」とも呼ばれるらしい。
実際、あんなにも高いところからいっきに流れ落ちる迫力は凄いなと思った。
あとは岩ツバメの数のおおさに圧倒された。

立木観音もかなり良かったけど、写真は撮れないためない。
でも、それでいいんだと思う。
観音様とかって見て、素敵だなーと思ってそれが頭に残っている方がなんか特別な感じがするし、
そのほうがまた戻りたくなる。

なかなか満足なツアーだったなー('∀`)

とっても短い日光旅行だったけど、
思ったよりも色々見れていい思い出になった(´∀`*)
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(-)|とりっぷ、ことりっぷ*じゃぱん|2013-05-24_22:36|page top

【日光】Day1

※このエントリーはシンガポール帰国後に書いています

1泊2日のプチ旅行で日光に行ってきた!
この日はじっくり「日光東照宮」を満喫

P1050315_20130530140805.jpg

何気に初めて来た。

P1050324.jpg
神厩舎
「見ざる・言わざる・聞かざる」の三猿をちゃんと見た!!
ちょっと感動。

P1050325.jpg
そして、これって人間の一生で大事にしなくてはいけない行動を現しているということを初めて知った。
なかなか重いメッセージが彫刻になってるってなんか凄いな。

P1050365_20130530140840.jpg
眠り猫
偶然隣にいたガイドさんの話を盗み聴きしたところ、
これには二つの言い伝え?があるのだとか。
寝ている姿だけど、前足がいつでも飛びかかれる格好だから
寝ていると見せかけいつでも徳川家康を守れるというものと、
この眠り猫の裏に雀の彫刻があるのだけど、
雀が近くにいても猫が寝ている=それだけ平和 というもの。
ちょっとした彫刻全てに意味があるのだからおもしろい。
こういうの全部知識として持っていたらかなり色んなものの見方が変わって楽しいだろうなー

P1050390.jpg
縁結びの御神木
杉の木に楢の木が…!
根とかどうなっているのか凄く気になる…
でもこれが縁結びというのはなんだか凄く納得。

私は日本史がめっきりダメだから、
夫への説明がどうしようもないものになり、彼がどれだけ楽しめたかは大いに謎だけど、
ところどころにある動物の彫刻なんかはとっても気に入って写真を取っていた。
薬師堂の鳴龍もなかなか気に入ってたみたいだし。

東照宮を満喫したあとは温泉にも入りたいしということで旅館へ向かった。
P1050404.jpg
その途中でゆばそばを堪能♪
日光といえばゆばでしょ!
ゆばの大きさにウキウキしてしまった。
そば自体は普通だったんだけどね。

旅館についてからは温泉を満喫。
前回箱根に行った時に夫はおじいさんに日本語で話しかけられ(夫が日本人に見えるからだろうけど)、
それに答えられなかった罪悪感から温泉に対してなぜかいまいちな反応をしめしていたのだけど、
今回は誰にも話しかけれず思いっきりゆっくり出来たらしくとても嬉しそうだった。
特に露天風呂がお気に入りだった模様。
南国からきても温泉って気持ちいいと思われるのだから凄い。

旅館らしい豪華?な夕飯を堪能したあとは
また温泉に入って、部屋でビールタイム♪(笑)
P1050433.jpg
日光ブランドを試してみた。
個人的には日光路の方が美味しかったな。

一日目はこんな感じで温泉も大いに満喫できて大満足。
comments(0)|trackback(-)|とりっぷ、ことりっぷ*じゃぱん|2013-05-23_22:46|page top

【沼津】冷凍シーラカンス

※このエントリーはシンガポール帰国後に書いています

IMG_0082.jpg

沼津港深海水族館」へ行ってきたー!
日曜日だったのもあるけど、最近テレビで話題になったらしく、混んでたなー

この水族館のメインでもある生きた化石、シーラカンスはなかなかの迫力だった…
生冷凍の状態のも2匹…!!
こんなものが泳いでると思うとほんと恐ろしい。
恐竜みたいなこんな魚がまだ生きているなら
深海で他にもこれ以上のものが生きている可能性だっていくらでもあるわけで。
深海はほんとまだまだ神秘の世界だからそういうことを想像すると
どこか怖いけどウキウキもする。

この水族館は駿河湾に面していて、
実際駿河湾で捕獲した生き物をメインに公開しているから目の前の海にこんな生き物がいるんだーと
なんだか無駄に親近感がわく(笑)

今回私の中で他にヒットだったコは「ハナデンシャ」
P1040891.jpg
刺激をうけると青白く発光するらしい…
ウミウシの仲間らしいけど、体長30cmくらいはある大きなコだったなー

ほんとはメンダコも見たかったんだけど、
なんと冬しか公開しないらしい。
というのもこの時期から夏の間は禁漁なんだと!
メンダコ
(※画像は「ココ」から)
ちなみに父親は美味しいかを飼育員に聞いていて、
「美味しくないですよ」との答えをもらっていた…
水族館でする会話なのか…
今度はこのコを見に冬に戻ってこなくては…!

そんなに大きな水族館ではないけれど、
それでもなかなか普通の水族館では見られない生き物がたくさんいてかなり楽しめた。
(色んな水族館に行っているけど、初めて見る種類が多かったし)
何よりもまた水族館を一つ制覇!満足です。
comments(0)|trackback(-)|とりっぷ、ことりっぷ*じゃぱん|2013-05-19_22:18|page top

【山中湖】ハンモックカフェ

※このエントリーはシンガポール帰国後に書いてます



朝早くに日本に到着して、さっそく山中湖へ。
湖畔のすぐ側にあるハンモックカフェで
コーヒーを飲んでリラックス(*´∀`)しあわせ★

いやー気候が気持ち良かった…
どっかの南国の国とは違って過ごしやすかった…
comments(0)|trackback(-)|とりっぷ、ことりっぷ*じゃぱん|2013-05-17_17:36|page top

【九州】マリンワールド海の中道

私だからもちろん水族館へ!(笑)
マリンワールド海の中道水族館」へさっそく行ってみました。



やる気のないカニ。
こんなカニ初めて見た(笑)
名前を覚えてないんだけど、こういうカニなの?
私は哺乳類ならまだ分かるけど、海の中は全然知識ないからなー(;´∀`)
comments(0)|trackback(-)|とりっぷ、ことりっぷ*じゃぱん|2012-12-27_23:29|page top

出発!



年末の恒例行事となりつつある
hubbyとの年末国内旅行!
今回は私も人生初の九州へ!

彼と出逢ってから私自身凄く日本国内の旅行が楽しみになった。
やっぱり国内より国外って思ってた私に国内旅行の良さを教えてくれたのも、
まだまだ自分も日本を全く知らないなと気づかせてくれたのも彼だな。
外国人目線で思う感想を聞くのも凄く楽しい。

今回も楽しんできます!
comments(0)|trackback(-)|とりっぷ、ことりっぷ*じゃぱん|2012-12-27_10:01|page top

【静岡】東山旧岸邸



今年の紅葉!
ちゃんと見たのは今日が初めてかも。
やっぱり秋はいいなー♪

ここは竹林もあった!
こんな広大な竹林を見たのも何気に初めてかも。


そしてこの敷地にはなんととらや工房があって、
とらやのお菓子が美味しいお茶と共に楽しめる。
さらに最近釜飯も始めたらしく、
時によってはあの敷地内で作った野菜を使うこともあるらしい。
お昼時に行ったからまぁ釜飯を頼んだよね。
一日に出す数が決まってるらしく、
運良く最後4つの時に頼めた!!

野菜がシャキシャキしてて、
ほんとに美味しかった…♪
当たり前だけど炊き込みご飯の元とは全く比べ物にならないね(^O^;)

季節が違ったらまた全く違う景色をみせてくれるんだろうから、また来たいな♪
またその時のおいしいものも食べられそうだし(笑)
comments(0)|trackback(-)|とりっぷ、ことりっぷ*じゃぱん|2012-11-24_17:47|page top

【清里】小さな太陽たち



清里の方にきたら、こんな向日葵畑が!
こんなにたくさんの向日葵をみるのは何気に初めてかも!
テンションガ上がった☆

やっぱり全向日葵が同じ方向を見ているって迫力があるなー(*´ω`*)
comments(0)|trackback(-)|とりっぷ、ことりっぷ*じゃぱん|2012-09-16_16:46|page top

【岐阜県/下呂温泉】いい湯 いい町 下呂のまち

再び車で移動し、下呂温泉へ!

宿のチェックインまでの時間は周辺をフラフラ。
IMG_3470.jpg
メインは温泉な場所だから
特に凄いものはないんだけど、
おみやげやさんとかを見て回るのは凄く楽しかった。

IMG_3468.jpg
こんなマンホールを発見!
他にもげろなだけあって、カエルのついたマンホールとかもあったよ。
IMG_3472.jpg

IMG_3473.jpg

さらにはかえる神社まで。
IMG_3477.jpg
ここは立ち寄った人にしか分からない楽しみがたくさん隠れていた(笑)
ぜひ、下呂温泉にいくことがあったらフラッと立ち寄ってほしい。

そして、さすが下呂温泉、色んなところに足湯が♪
IMG_3488.jpg

酒屋さんではこの付近なだけあって、
こんなお酒が↓
IMG_saru.jpg
かわいすぎでしょ♪

そんなこんなで何気に周辺の散歩を楽しんだあとは
チェックインを済ませ、さっそく浴衣に着替えて、温泉を満喫。
夜は旅館ならでは凄い量の夕飯を堪能して、心も体も大満喫。
comments(0)|trackback(-)|とりっぷ、ことりっぷ*じゃぱん|2012-08-19_22:25|page top

【岐阜県/長良川】鵜とお祭りと

浜名湖から移動し、着いたのは今回のメイン、岐阜県にある長良川!

20120818133222.jpg

というのも、鵜飼を見るのに父の知り合いが誘って下さったから。
かなり楽しみな感じで夜までウキウキ過ごしたのだけど、
なんと午後は嵐のような夕立……
つまり、水がにごって鵜飼が見れなかった…(;_;)

でも、鵜のトレーニング?餌やりは見る事ができた!!
IMG_20120818_185220.jpg
鵜をこんなにも近くで見れたのは初めてだったから、
これはこれで楽しかったけど、
やっぱり鵜飼、見てみたかったな〜〜
ちなみに、写真は餌を食べ終わって、羽を乾かしているところ。
鵜飼に使われているのはウミウなんだけど、
緑がかったような光沢がほんとに素敵だった!!
カワウは黒っぽいからね〜
まぁ遠目にみたら全然違い分からないけど( ̄ー ̄;

鵜飼のあとは郡上おどりを見に(体験しに)郡上八幡へ連れて行って頂きました!
詳しい郡上おどりの説明はココをクリック!

IMG_20120818_222730.jpg
暗くてあんまり奇麗にとれてないけど、
これはこれはみんな凄く楽しそうに踊っていて、
見ているだけで凄く楽しかった!
郡上踊り用の下駄があるとのことで、
確かに下駄のカランカランという音と郡上踊りの音楽はよくあってた。
しかも全員が一斉にやるからほんとに凄い迫力!

鵜飼はとても残念だったけど、
全てが初めてでかなりのいい体験をした一日でした☆
comments(0)|trackback(-)|とりっぷ、ことりっぷ*じゃぱん|2012-08-18_22:49|page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。