☆375logy☆

"Life Is Not Measured By the Number of Breaths We Take, But By the Moments That Take Our Breath Away"

FC2 カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事+コメント

緑を増やす!

ブログが更新されると育つ木。大人の木に成長すると、このパーツを提供してるgremzが実際の森へ苗木を植樹してくれる。

過去ログ

2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 02月 【2件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【7件】
2014年 08月 【11件】
2014年 07月 【16件】
2014年 06月 【6件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【7件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【15件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【9件】
2013年 08月 【11件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【10件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【18件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【19件】
2013年 01月 【15件】
2012年 12月 【10件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【14件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【11件】
2012年 06月 【12件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【13件】
2012年 03月 【6件】
2012年 02月 【13件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【20件】
2011年 11月 【8件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【7件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【7件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【12件】
2010年 12月 【10件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【16件】
2010年 08月 【13件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【16件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【18件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【17件】
2009年 09月 【13件】
2009年 08月 【14件】
2009年 07月 【21件】
2009年 06月 【23件】
2009年 05月 【19件】
2009年 04月 【25件】
2009年 03月 【19件】
2009年 02月 【15件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【21件】
2008年 11月 【25件】
2008年 10月 【27件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【38件】
2008年 07月 【51件】
2008年 06月 【35件】
2008年 05月 【39件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【32件】
2008年 02月 【35件】
2008年 01月 【33件】
2007年 12月 【35件】
2007年 11月 【32件】
2007年 10月 【26件】
2007年 09月 【29件】
2007年 08月 【26件】
2007年 07月 【22件】
2007年 06月 【21件】
2007年 05月 【10件】
2007年 04月 【19件】
2007年 03月 【31件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【22件】
2006年 11月 【24件】
2006年 10月 【25件】
2006年 09月 【29件】
2006年 08月 【29件】
2006年 07月 【29件】
2006年 06月 【28件】
2006年 05月 【19件】
2006年 04月 【27件】
2006年 03月 【32件】
2006年 02月 【26件】
2006年 01月 【32件】
2005年 12月 【29件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【32件】
2005年 09月 【22件】
2005年 08月 【27件】
2005年 07月 【21件】
2005年 06月 【22件】

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

Namibia Day3

20070612222445.jpg
朝、予定の時間よりも早く教授に起こされ、ほとんど顔も洗っていないような状態でかけつけてきると
この日の早朝さらにもう一頭の♀ライオンが捕まえられていた・・・
しかもこの日はまだ殺されたてで皮つき
立派なライオンでした・・・
20070612222504.jpg
足は人間と比べてこれくらい↑大きいし。
20070612222521.jpg
顔もなんかでかいし。
ライオンおそるべし。。。
ちなみに前日に捕まえられたライオンは若い♂だったんだよね。
若さとかからみてどうやら兄弟ライオンだったらしく一緒に行動していたみたい。

20070612222543.jpg
またしてもチーターの周りに集まるうちら。
そしてこの日はこのショットがかわいすぎた!
プールの横に設置してあるベンチで寝てたのだ!!!かわいすぎだからっ

P1020606.jpg
そして残りの午前中は馬のり
「乗るの初めて?」って聞かれたから「初めてです」って答えたわけよ。
いや、乗ったことはあるけど自分で操縦したことないというか・・・
それで、良かったちゃんとめんどうみてくれるんだって思ってたけどそんなことはなかった。
乗るところまで鉄だってくれたけど、あとは頑張ってねって放っておかれた・・・
せめて蹴ったら動くとか教えてほしかったよね。
でも、なんとか馬も動きだしアフリカの広大な自然を馬に乗りながら体験しました☆
でもね、イボイノシシの掘った穴に馬がはまるわけです・・・まぢで怖かったぁ...

20070612222647.jpg
夕方は農場へ連れていってもらい、そこでトウモロコシを食べて被害をもたらしているguineafowlという鳥を撃ちに行った☆
人生2回目のHUNTING
でも、いまいちな感じで結局8人もいたのに1羽しか撃てず・・・
でもアフリカで猟を体験とか自分だけで旅行に来てたら絶対にしなかったからいい経験だった!!
ちなみに鳥はこんな顔してます↓
20070612222629.jpg

ちなみにこの鳥はこのあとも飽きるほどみるんだけどね。
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(0)|とりっぷ、ことりっぷ*あふりか|2007-05-10_23:54|page top

Namibia Day2

20070612192320.jpg
朝から部屋を出た瞬間から目の前にいるspringbok↑を眺め感動したあと、
springbokのソーセージを朝ご飯に食べた☆
ビバ!アフリカン生活
ちなみにspringbokはこのあとの旅でも結構食べるんだけど、はちゃめちゃに美味しかったぁ~~

20070612192353.jpg
そしてこの日もチーターとたわむれ、みんなで写真撮りまくり☆

20070612192409.jpg
これが泊まっていたところ。写真では分かりにくいがかなり広い。

20070612192426.jpg
午後になってそんなに暑くなくなった頃にトラックの後ろにみんなで乗って動物を見に行った。
小さな少年は泊まっていたところに住んでいる少年。
アフリカで生まれ育っているだけあってパワフルなコでした。

20070612192444.jpg
ドライブの途中ではこんな風に↑動物が横切って行く。
トラックの上からこれまたみんなでシャッターきりまくり☆
ちなみにこれなんていうやつか忘れました。

20070612192515.jpg
泊まったところを経営している人たちは農場も経営していて、
牛とかを最近襲っていたライオンをこの日ついに捕まえ殺した!!
ということでうちらがトラック乗りから帰ってきたら皮もはがれ、顔も取られたライオンがつり下げられてた。
ライオンってやっぱデカイよね。
てか、農場を襲うのがライオンとか・・・アフリカ・・・次元が違う。
ちなみにライオンの隣に映っているのが教授です☆
comments(0)|trackback(0)|とりっぷ、ことりっぷ*あふりか|2007-05-09_23:41|page top

Namibia Day1

ついにナミビアに到着!
初アフリカ☆
空港出た瞬間からちょっとサバンナちっくな光景が目の前に広がるnico1
ドイツはしょせんヨーロッパでなんとなく初めて見る!!みたいな興奮はなくて。
アメリカでも同じよーなビルはあるし,景色も興奮するほど素敵じゃないし。
でもアフリカのこの景色は今まででみたことのない光景で全員で大興奮☆

着いてからはすぐにこれから3週間使う車を二台借りに行って、
そこからクラスメートの一人と教授がドライバーとして運転。
私は教授と一緒の車にアフリカにいる間ずっと乗ることになる。

最初に向かったのはKaragombe Farmというナミビアで生まれ育ったドイツ人の経営しているGuest farmへ・・・
そこで私たちが一番最初に見たのは・・・チーター
20070604083818.jpg
8人で目を疑う。
しかもそのチーターのあとを小学生にもなっていないよーな小さな少年、
小学校高学年の女の子2人が追いかけて遊んでる・・・
そう、ここのGuest farmはチーターを飼っていたのだ
でも好きで飼っていたのではない。
ここでは農場も経営をしていて牛やヤギも飼っている。
それを食べにチーターやヒョウやライオンがやってきてしまうのだ。
そこでヤギを捕まえ食べてたチーターを捕まえたら子供が2匹いたというわけ。
大型の猫で唯一ペット化できるのはチーターだけである。
ライオン、トラ、ヒョウなどはどんなに小さくてもどこかで裏切る可能性がある。
だからサーカスとかでも小さい頃から飼っていても裏切られることがあるでしょ?
でも、チーターは小さい頃から飼っていたら裏切ることはない。
もちろんもうこの2匹のチーターは野生にはかえれないけどね。
この時はまだ8ヶ月でまだめっちゃ若くて見た目でも幼さがまだ残ってた。
彼らは2才になったらナミビアにあるcheetah foundationへいく。
(名前をクリックするとそのサイトにとびます。)
しかし初日からチーターを目の前にして
家畜を食べているのがチーター、ライオン、それにヒョウだとか聞くのはなんだか実感がわかなかった。
普通オオカミとかじゃんね?
なんだかさっそく環境が全然違うことを目の当たりにしたよ。

ついてすぐに8人でチーターの写真を取りまくって(笑)、それから夕飯。
夕飯は・・・KUDU steak
kuduってこれね↓
kudu.jpg
初日から人生初めて食べる肉で8人で興奮
味はというと・・・めちゃくちゃ美味しかった!!
牛みたいなんだけどちょっとだけ(ラムほどではないけど)臭みがあるような感じ。

夕飯を食べ終わったあとはキャンプファイヤーを囲んで、
チーターが肉を食べる様子を観察し、またみんなで写真とりまくり(笑)
20070604083947.jpg

20070604084035.jpg

初日から初めての体験ばっかりで信じられないくらい楽しかった!!
comments(0)|trackback(0)|とりっぷ、ことりっぷ*あふりか|2007-05-08_23:50|page top

Germany: Frankfurt

Nebraskaを飛び立って、途中ドイツ:フランクフルトで乗り換え
アフリカ行きの飛行機までかなり時間があったためフランクフルトも少し観光することに。
教授の知り合いがいるということで急遽その人に連絡をとり、
フランクフルトのハンティングショップへ・・・
(うちの学部はかなりの人がハンティングをしていて興味を持っているから)
アメリカとは違って敷地がかなり狭かった!!
私自身は全然ハンティングについて知らないから
猟銃の違いだとか規則の違いだとかは話をきいていてもあまりわからなかったけどね
でもさすが機械に強いドイツ!
なんかそこにある的を変える機械とかはかなりどれもハイテクだった!!
アメリカ人はみんなこの技術がアメリカにあればいいのにーなんて言っていたし(笑)

ハンティングの場所を見学したあとはドイツビールを飲みたいという数人の男子に合わせて昼間からパブへ・・・
個人的になんだか昼間からお酒を飲むのって人生の負け組な気分になるから好きじゃないんだけど、
まさかクラスメート全員(といっても私含め8人しかいなかったけど)飲んでる中で飲まないわけにはいかず
しぶしぶ好きでもないビールを飲んだ。
・・・ところが
時差のせいでめーーーーーーっちゃ眠くて私一人パブで座ったまま熟睡
みんなは座ったまま眠る私にとりあえずびっくりしたらしい・・。
でも、時差で眠くて疲れていたのは私だけではなくてみんなも次第に無口になっていったらしく、
チェックインできる時間になるまで空港で寝ることに。
色々案内してくれた教授の知り合いも帰らないといけないとのことだったし。

空港では2つの長いベンチと床とを使ってみんなで爆睡zzZ
こんな感じ↓
frankfurtzzz.jpg
教授が「チェックイン始まったから起きて」というまでホントに誰も起きなかったと思う。
時差は辛いね%83k%83R%96%B0

そしてついにアフリカ、ナミビア行きの飛行機へ乗り込んで一日が終了
とりあえずパブ行くのに電車も乗れたし、街も見れたしフランクフルトプチ体験できてよかった!
comments(0)|trackback(0)|とりっぷ、ことりっぷ*あふりか|2007-05-07_23:14|page top

アフリカへ出発です。

アフリカへ今日向かいます。
着くのは明日とかだけどね。
途中ドイツも空港だけじゃなく、観光できるみたいだからそれも凄く楽しみ%BCH!!

アフリカではパソコンを使えないから多分次更新するのは帰りに寄るイギリスからになるでしょう・・・
もし6月になっても更新されなかったらライオンにでも食べられたか、象に踏まれたかだと思って下さい。

それでは、行ってきまぁ~す%8F%CE
comments(2)|trackback(0)|とりっぷ、ことりっぷ*あふりか|2007-05-06_07:50|page top

もういくつ寝ると~♪

あとぴったり一週間でアフリカです☆
まだ準備してないものがいくつか・・・
カメラのメモリ2GBじゃ足りないらしいし・・・(」゜ロ゜)」
早く準備しなくちゃなぁ~・・・
てか、イギリスから日本行きのチケットとらなくちゃ・・・
ロンドンで泊まるところ考えなくちゃ...

あー・・・なんかまだやってないこといっぱいあるなぁ%82%8F%82%92%82%9A
comments(0)|trackback(0)|とりっぷ、ことりっぷ*あふりか|2007-04-29_23:25|page top

Africa Trip~♪

5月にアフリカへ行く前に今月2回最終確認とかするためにミーィングが二回ある。
今日はその一回目。

今学期の始めに最初のミーティングがあった時、
教授が自分が行った時に撮ったたくさんの写真を見せてくれて
もうその時点から楽しみでしょうがなかった。
でも、やっぱりただ写真を見ているだけでなんとなく自分が本当にアフリカに行くんだっていう実感はなくて。

でも、今日はパスポートのコピーの話とか、
持って行かなければいけないものとか、
地図を見て実際うちらのまわるところを確認したりだとかして
あー本当に自分行くんだなぁって実感した。
ほんとに象とか見れちゃうんだよ?!
ハイエナの鳴き声とかすっごい近くで聞けちゃうんだよ?!
夜出歩いてはいけない理由がライオンに教われるからとかだよ?!

こんな砂漠へ行くし↓
sanddunes05.jpg

seal colonyへも行く↓
furseals01.jpg

お肉も色々食べられるみたいでなんだか濃い経験ができそうな予感♪
まぢでvegetarianじゃなくてよかった。
これらの↓肉が食べられるらしい。
kudu_bild.jpgGemsbok.jpgostrich.jpg
左からKudu, Gemsbok, Ostrich.
他にも色々な肉を食べれるらしい

こういう人たちともかかわれるらしい↓
bushmen_kalahari_safari_botswana_reis1.jpgdiary_namibia6.jpg
左はSanという砂漠に民族で、右がHimbaという民族。
Sanの方は舌で出す音で会話するということだからそれを聞くのが結構楽しみだったり。
フランス語とかを聞くよりもっと理解できないんだろーなぁ~・・・

早く自分で撮った写真でこの日記を書きたいな%82%A4%82%D0
ほんとにほんとに色々な意味で楽しみです。
まずはこのセメスターを乗り越えなくては。。。
普段ならセメスターの終わりは日本に戻りたくてしょうがなくなってるところだけど、
今学期ばかりはアフリカに行きたくてしょうがない!!
comments(2)|trackback(0)|とりっぷ、ことりっぷ*あふりか|2007-04-02_23:57|page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。