☆375logy☆

"Life Is Not Measured By the Number of Breaths We Take, But By the Moments That Take Our Breath Away"

FC2 カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事+コメント

緑を増やす!

ブログが更新されると育つ木。大人の木に成長すると、このパーツを提供してるgremzが実際の森へ苗木を植樹してくれる。

過去ログ

2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 02月 【2件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【7件】
2014年 08月 【11件】
2014年 07月 【16件】
2014年 06月 【6件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【7件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【15件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【9件】
2013年 08月 【11件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【10件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【18件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【19件】
2013年 01月 【15件】
2012年 12月 【10件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【14件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【11件】
2012年 06月 【12件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【13件】
2012年 03月 【6件】
2012年 02月 【13件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【20件】
2011年 11月 【8件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【7件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【7件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【12件】
2010年 12月 【10件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【16件】
2010年 08月 【13件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【16件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【18件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【17件】
2009年 09月 【13件】
2009年 08月 【14件】
2009年 07月 【21件】
2009年 06月 【23件】
2009年 05月 【19件】
2009年 04月 【25件】
2009年 03月 【19件】
2009年 02月 【15件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【21件】
2008年 11月 【25件】
2008年 10月 【27件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【38件】
2008年 07月 【51件】
2008年 06月 【35件】
2008年 05月 【39件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【32件】
2008年 02月 【35件】
2008年 01月 【33件】
2007年 12月 【35件】
2007年 11月 【32件】
2007年 10月 【26件】
2007年 09月 【29件】
2007年 08月 【26件】
2007年 07月 【22件】
2007年 06月 【21件】
2007年 05月 【10件】
2007年 04月 【19件】
2007年 03月 【31件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【22件】
2006年 11月 【24件】
2006年 10月 【25件】
2006年 09月 【29件】
2006年 08月 【29件】
2006年 07月 【29件】
2006年 06月 【28件】
2006年 05月 【19件】
2006年 04月 【27件】
2006年 03月 【32件】
2006年 02月 【26件】
2006年 01月 【32件】
2005年 12月 【29件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【32件】
2005年 09月 【22件】
2005年 08月 【27件】
2005年 07月 【21件】
2005年 06月 【22件】

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

MSc Zoo Conservation Biology

卒業式でしたヽ(●´w`○)ノ

自分の分と母親の分とチケットをもらって↓
P1010970.jpg

学校のロゴともちゃんと写真撮って↓
P10109752.jpg
ガウンを着れたことに感動して、
久々に会うコースメートや友達たちと近況を語り合って
相方さんのスーツ姿+ガウン姿にもメロメロして(*´艸`*)
着席↓
P1010981_20091222180250.jpg

自分の名前が呼ばれたあとは転ばないようにだけ気をつけて卒業証書を受け取った( ´ ー `)

P1090769.jpg
こんな紙切れだけど簡単に手に入るもではない。
家族を中心に周りの人たちにたくさん支えられて
自分でももちろん努力してようやく手に入ったもの。
やっぱりちゃんとこれを渡してもらえたのはく達成感があるし凄く嬉しい。

最後には教授を含め卒業式に出たコースメートたちとパシャリ↓
P1010992.jpg
このコースメート達と1年過ごせて本当に良かった。
みんなの知識や経験の高さにいい意味で刺激をたくさん受けたから頑張れた。
これからも絶対連絡をとっていくんだろうなって思える仲間たち。
ほんとに会えて良かった。ありがとう。
みんなほんとにおめでとう(●´ω`●)♪

何か特別なものがあるわけでもないけど
また何度でも帰りたいと思うくらい大切な思いでがいっぱい詰まっている場所、プリマス。
自分のずっとやりたかった動物学をがむしゃらに勉強できて、
素敵すぎる人たちに会えて、
本当に人生で一番楽しく充実していたと言っても過言じゃない1年が送れた。
学士だけで満足するなと言ってくれて
金銭面でも精神面でも支えてくれた家族にはほんとに感謝をしてもしたりない。
「ありがとう」ただその一言です。

そして…卒業論文もJournalに出版されることが正式に決まりました!
まだ修正とかもしないといけないからもう少し時間はかかるんだけどね。
結構大手なJournalだから英国だけとか日本だけとかそんな小さな規模ではなく
世界に自分の名前が広がる第一歩!
自分の大好きだった動物学という分野で名前が広がることになるのはやっぱりめちゃくちゃ嬉しい。

小さいころ思い描いていたものとは全然違うかもしれないけど、
私は私なりに自分の夢を叶えてる。
スポンサーサイト
comments(4)|trackback(-)|ぷります*夢に近づくために|2009-12-18_23:36|page top

ヤマネとの戦い

卒論をついに提出して来た!

ヤマネの卒論をそもそもゲットするのに苦労したし、
ゲットしたらしたでアドバイザーが音信不通で全く役に立たないし、
それのせいで研究自体を始めるのはみんなより出遅れてかなり焦ったり(..)
途中で研究とは関係ないけど精神的にひどく凹んでほとんど何も進まない日も数日あった。
それでも最終的にはアドバイザーもめちゃくちゃ素敵な教授に変わって
(元のアドバイザーは原因分からないけど入院しちゃったんだよね)
そこからは結構いいペースで物事が進んだと思う。
元アドバイザーには凄く悪いけど、ほんとに変わって良かった。
ある意味凄く運が良かった。

実際にヤマネを何匹も見れたり、
林に行ってフィールドワークが出来たリしたのは凄く楽しかったし(^ ^)
最初はそこまで興味ないし不安だった植物分類も
十何種類分類出来るようになったし、
自分の研究内容も最終的には誰も見つけたことのないことを発見できたヽ(●´w`○)ノ

うちのコースは卒論をジャーナルスタイルで提出しないといけないから
ページ数でいけばきっと他のコースよりずっと少なかったと思う。
でも、ここまで達するのにかけた努力と得た経験は
誰にも劣らないと言えるくらいよく頑張ったと思う。

まぁこれで卒業出来なかったらなんて言っていいかわからないけども(ノω=;)

さて、これからはパッキングを開始しないとね…
comments(0)|trackback(-)|ぷります*夢に近づくために|2009-08-28_11:27|page top

最近の生息地

研究室はもう使わないから生息地を変更!

夏休みだっていうのもあるけど
見事に誰も使っていない図書館の自習室↓
P1050394.jpg

ここ数週間完全に私一人で使ってる(o ̄∀ ̄)
でも基本ネクラだから座るのは一番隅っこ。
落ち着くんだよね~
comments(0)|trackback(-)|ぷります*夢に近づくために|2009-07-29_19:49|page top

Stover Country Park

今日もデータ集め!ということでStover Country Park
P1030896.jpg

ここは個人的に凄く好きな場所。
というのもここは林があったり湿地があったり草原になってたり大きな湖があったりで
生態系にバリエーションがあるから凄くおもしろい!
そしてそれだけバリエーションがあるからこそ色んな生き物に出逢えるんだよね♪

Robinとか↓
P1030903.jpg

Wood Pigeonとか↓
P1030906.jpg
どうでもいいけどこのWood Pigeonはかなりぶさいくだったと思う( ´ ー `)
普段はもっとかっこいいんだけどね…

Grey Squirrelとか↓
P1030911.jpg

そして私がこの場所で一番好きな湖の近くでは…
Great Crested Grebeとか↓
P1030933_20090625085003.jpg

Cormorantとか↓
P1030957.jpg
羽広げてるの見えるかな…??
こういう時一眼レフを持っていない事が悔やまれるね…
私のカメラくん、かなりいいんだけど野生動物撮るのには全然向いてない(´・ω・`)

そしてMallardの♀とまだヒナな感じが残ってるコたち↓
P1030899.jpg

今度はデータ集めじゃなくて湖の近くでピクニックするためにここに戻ってきたいなー♪
comments(0)|trackback(-)|ぷります*夢に近づくために|2009-06-23_22:07|page top

Red Moor Nature Reserve

今日もデータ集め!
朝から電車で約40分かけて降りた駅はこんなところ↓
P1030879.jpg
でもここは昔ながらの列車に乗れたりするので有名(?)だったりもするから
寂しさ漂う無人な駅って感じではなかったし、
すっごく小さいカフェなんかもあったりで雰囲気はすっごく良いんだよね。
前日もこの駅使ったしね。
なんせ今日の場所は昨日行ったCabilla Woodsとそこまで離れていない
Red Moor Nature Reserveだったから
P1030815.jpg

ここでの計測は結構時間かかったしで少し焦ったけど
色んな生き物と出逢えたの(●´ω`●)♪

まずはもちろんヤマネくん↓
P1030870.jpg
このコは♂だったんだけどめちゃくちゃデブだったの(笑)
最初みんなで妊娠してる♀だと思ったくらい…
袋に入れられ体重計られてる間も大人しく隅っこで座ってるところ(笑)
手の平の中でも大人しい↓
P1030871.jpg
きっと寝ぼけてたんだろうね…( ´ ー `)
耳が下がってる時って詐欺的にかわいい…!!

そしてこの林を歩いている時に足元にうじゅうじゃいたのがこのコ↓
P1030867.jpg
まだ小さい蛙くんたち(*´艸`*)♪
日本にいれば庭の池で毎年オタマジャクシを掴まえてミニガエルになるまで育てるのに
今年はPlymouthにいるし出来なかったなーとちょっと寂しく思ってたけど
なんかこのコたちを見れてなんだかプチ幸せな気分に♪

そして最後はこのコ↓
P1030875.jpg
林のすぐ隣にウシが…( ´ ー `)
久しぶりにウシを近くで見た気がする。
結構美人なウシだったよ♪

そんな感じでなんだか生き物にたくさん出逢えたステキな一日だった♪
comments(0)|trackback(-)|ぷります*夢に近づくために|2009-06-22_22:02|page top

Cabilla Woods

この日もデータ集めのために電車に乗って林へ。
今回行ったのはCabilla Woodsというところ。
P1030747.jpg

ここはヤマネが保護されてる林の中でもかなりキレイで気持ちのいいところと有名な林。
ヤマネ関係の人ならほとんどの人が一番好きな林だと言うくらい。
ウワサ通りかなり気持ちのいいところだった!
色んな種類の植物が生えてるせいなのかなんなのかは良く説明出来ないんだけどね…
P1030766.jpg
ここはかなりのヤマネ君たちが生息してるんだけど
これだけ色んな植物があって林冠もいい感じにあるから数が多いの分かる気がした。
実際この日も25匹のヤマネ君に遭遇!!

その一部を紹介…
最初はこのコ↓
P1030752.jpg
体重とか計るのに巣箱から出してもまだ寝ぼけてる(笑)

P1030753.jpg
しばらくしてようやく何かがおかしいと思ったのかモソモソ動きだして…

P1030754.jpg
ようやく普通のポジションになるも寝ぼけてて動けない(笑)
ヤマネってやっぱりネズミだし信じられないスピードで動くし、跳ねるしだけど
寝ぼけてる時は自然でどうやって生きてるんだろう…?と若干不安になるよね( ´ ー `)
まぁ彼らの場合、夜行性だから昼間はただ寝てるというよりは
冬眠に近い状態になってるから分かるんだけども。

このコは完全に熟睡↓
P1030774.jpg
体重計っても性別の識別しても最後まで寝てた…(。-ω-)
彼らの寝顔ってほんとに幸せそうだから好き。
なんか目の閉じ方とか漫画みたいなんだもん!!

このコはヤマネの子供!!!↓
P1030778.jpg
こんなチビヤマネ5匹+お母さんが1つの巣に収まってたの!!
人生で初めてヤマネの赤ちゃん見た~(^ω^*)♪
この林のヤマネたちを管理してる人によるとこの大きさなら生まれて数週間たってるとのこと。
生まれたてはピンクで小指に乗るくらい小さいんだって…
まぁ大人でもの凄く小さいしね…
どうやってあの小さい体に5匹も子供が入ってたんだろうね?

そして最後はこのコ↓
P1030789.jpg
全ての計測が終わって
巣箱に戻してすぐに隠れるために速攻で穴に入っていったのはいいけど…
しっぽ…(。・д・。)
きっと自分の視界に人が入らなくなったから安全だと思ったんだろうね…( ´ ー `)

こんな感じでヤマネくんたちをいっぱい見れた幸せな一日だった♪
comments(0)|trackback(-)|ぷります*夢に近づくために|2009-06-21_19:39|page top

Sourton Quarry Nature Reserve

卒論のデータ集めのためまた林へ。
Plymouthから電車で1時間、そしてさらにそこからバスで1時間と
なんか着いた頃にはすでに疲れ果ててたけどね(苦笑)

今日行った林はSourton Quarryというところ。
P1030709.jpg
Quarryと言っても昔の話で今はただの林なんだけどね~
そして昔採石場だったから色んな所が急な斜面になってたりして
他の林みたいにただ歩くだけじゃなくて軽く山登りだった( ´ ー `)
いい運動だったけどさ。

そしてもちろんここにも歩道があるわけではないから
こんな所をガサゴソと進んでいったさ↓
P1030711.jpg

メインのデータ集めは普通にすんなりといって一安心だったけど
今回はヤマネには1匹も遭遇出来ず…(´・ω・`)残念
何気に数回お共したNest Site Checkでヤマネが見れなかったの今回が初めてかも。

ここはコウモリもたくさんいるみたいでコウモリ用の巣箱なんかもあったよ↓
P1030714.jpg

明日は何もないけどまた日曜日からデータ集めで違う林に行く予定…
ヤマネに遭遇出来るといいな~
comments(0)|trackback(-)|ぷります*夢に近づくために|2009-06-19_20:03|page top

3度目のLady's Wood♪

自分の研究にはmeasuring tapeが必要なんだけど
そんなもの自分で買いたくはないから(めったに使わないだろうしね…)大学から借りる事に。
それはいいけど自分の学部の教授に話に行ったら
違う学部のオフィスに行く事を提案され、
そこに行ったら貸し出しをしている人がオフィスにいないとか言われ…
でもどうしてもこの日に計測をしたかったから(天気が良かったから)
粘って適当な理由をつけて無理矢理貸し出してもらった( ´ ー `)
ここら辺の適当さが外国のいいところだよね(普段は非常に腹立たしいけども)

ということでこのコがこれから数ヶ月の私の相方となるmeasuring tapeくん↓
P1030398.jpg

そしてゲットしたらすぐにデータ集めのため再びLady's Woodへ行って来た!
一人で行こうと思ってたら
相方Sが「375バカだよね?一人で計測するの不可能じゃん…」って…
。。。ごもっともです(ノω=;)
で、結果、Sが一緒に来ることに。

普段はバスを降りてから
Lady's Woodのチェックをする人が車で林まで連れて行ってくれるんだけど今回は徒歩。
こんな道↓を15分くらい歩いた。
P1030357.jpg
日影もないしめちゃくちゃ暑かった!!
日焼け止め塗ったけどやっぱり今年もまた美白は無理だね。うん。

でもいったん林に着いたら木に覆われているから↓涼しくて気持ちよかった!
P1030368.jpg

見上げるとこんな感じ↓
P1030363.jpg

巣箱を見つけるのが大変だったけども計測もなんとか上手くいって
(海でだけど計測をするのが専門みたいなSに大幅に助けられた気もするけど…)、
思ったよりもちゃんと植物を識別できたしでなかなか満足(o ̄∀ ̄)
まぁ実際計測をしてみて生まれた問題もあるんだけども。

今回はライセンスを持ってる人と行ったわけではないから
巣箱に触る事は違法になるしでヤマネは見れなかったけど
やっぱりフィールドで何かしてるのは楽しいね♪
comments(0)|trackback(-)|ぷります*夢に近づくために|2009-06-02_19:05|page top

dormice Poo :D

今日はヤマネのNest Siteの1つ、Stover Country Parkへ行ってきた!
雨だったし寒いしであまりいい日ではなかったけど、
この場所かなり素敵な場所だった!!!
天気が良ければただ散歩に行くだけでもかなり気持ちのいい所だと思う(*´艸`*)
看板を撮ったから見にくいけど全体の地図はこんな感じ↓
P1030123.jpg

まぁもちろん私の歩いたところは一般の人のための道ではなくて
こんなところだったんだけど↓
P1030127.jpg

結構な数のヤマネに遭遇したんだけども
ここのヤマネたち動くの速いの…全然写真撮れなかった(´・ω・`)
1匹凄く太ってるコがいてそのコは巣箱の穴を通るのに若干苦労してたけど(笑)
これは見とれて写真撮り忘れたっていうね…(TωT)

でもおもしろいものが撮れた!
ヤマネの糞↓
P1030140.jpg
黒いのは普通の実とか食べた時の糞で
緑のは花粉を食べた時の糞なの!!

来月どっかのNest Siteに行ったら赤ちゃんも見れるかも~♪
楽しみだぁ~~(*´艸`*)♪
comments(0)|trackback(-)|ぷります*夢に近づくために|2009-05-27_22:44|page top

最近の私の生息地

ラボ
P1020816.jpg

見てるのはもちろんヤマネの巣↓
P1020769.jpg
分解して何の植物が使われているのかを見ているの。

たまにこんなサプライズな出逢いも…( ´ ー `)
P1020771.jpg
comments(0)|trackback(-)|ぷります*夢に近づくために|2009-05-20_19:29|page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。