☆375logy☆

"Life Is Not Measured By the Number of Breaths We Take, But By the Moments That Take Our Breath Away"

FC2 カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事+コメント

緑を増やす!

ブログが更新されると育つ木。大人の木に成長すると、このパーツを提供してるgremzが実際の森へ苗木を植樹してくれる。

過去ログ

2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 02月 【2件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【7件】
2014年 08月 【11件】
2014年 07月 【16件】
2014年 06月 【6件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【7件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【15件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【9件】
2013年 08月 【11件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【10件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【18件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【19件】
2013年 01月 【15件】
2012年 12月 【10件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【14件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【11件】
2012年 06月 【12件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【13件】
2012年 03月 【6件】
2012年 02月 【13件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【20件】
2011年 11月 【8件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【7件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【7件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【12件】
2010年 12月 【10件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【16件】
2010年 08月 【13件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【16件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【18件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【17件】
2009年 09月 【13件】
2009年 08月 【14件】
2009年 07月 【21件】
2009年 06月 【23件】
2009年 05月 【19件】
2009年 04月 【25件】
2009年 03月 【19件】
2009年 02月 【15件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【21件】
2008年 11月 【25件】
2008年 10月 【27件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【38件】
2008年 07月 【51件】
2008年 06月 【35件】
2008年 05月 【39件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【32件】
2008年 02月 【35件】
2008年 01月 【33件】
2007年 12月 【35件】
2007年 11月 【32件】
2007年 10月 【26件】
2007年 09月 【29件】
2007年 08月 【26件】
2007年 07月 【22件】
2007年 06月 【21件】
2007年 05月 【10件】
2007年 04月 【19件】
2007年 03月 【31件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【22件】
2006年 11月 【24件】
2006年 10月 【25件】
2006年 09月 【29件】
2006年 08月 【29件】
2006年 07月 【29件】
2006年 06月 【28件】
2006年 05月 【19件】
2006年 04月 【27件】
2006年 03月 【32件】
2006年 02月 【26件】
2006年 01月 【32件】
2005年 12月 【29件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【32件】
2005年 09月 【22件】
2005年 08月 【27件】
2005年 07月 【21件】
2005年 06月 【22件】

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

終わり。

P1100825.jpg

今日で全てのコウモリを剥製にし終わりました。
それは凄く嬉しいのに今日でもう研究室が最後って思うと悲しくてしょうがない。
Nebraskaを離れる=研究室を離れるみたいなものだから・・・
一番Nebraskaを離れる中で心残りかも・・・
最初はあまりに経験がなくて一つの剥製を作るのに1日かかってた。
それで時間かけすぎて皮がかわいてきちゃって上手くできなかったりとかもしょうっちゅうだった。
気づいたら剥製を作る事は私の得意分野に。

剥製を作る事は本当に好きなこと。
前にもかいたかもしれないけど剥製ってずっと残るわけで
なんだか死んだ生き物に新しい命を吹き込んでいるような気がするから。
でも、それだけじゃなくて色んなことをこの研究室で学べた。
ほとんどが死体だけど色んな種類の動物に触れ合えたのはほんとうに嬉しかった。
毎回何か新しい生き物が研究室に運ばれてくると研究室にいる人はその動物について教えてくれて。
私はここで働くまでは鳥があまり好きではなかった。
でも、色んな鳥を見て、剥製にして、説明を聞いているうちに凄く好きになった。
同じ鳥でも骨とか羽とか全然違うんだもん。(哺乳類とかもそうだけど)

この研究室でももう一つはまったのは骨。
骨って美しい。一種の芸術だと思う。
どんな生き方をしているかで形は違うし、その形はどれも素敵すぎる。
そんな中でも私が一番好き美しいと思う骨はこれ↓
modern_femur_front.jpg
そう、足のつけね美しすぎる。。。!!!!
あまりにも好きすぎてイラストレーションのクラスではずっとこの骨をかいてた。
あとは、頭蓋骨(特に歯)。
なにを食べてるかでこれまた全然違うから。
今では歯を見れば上か下か、そしてだいたいどこらへんの骨か、何を食べているかは分かるようになった

他にも色々学んだこと大好きになったことはあるけれど
もうほんと博物館の研究室は大好きだった。
クラスでもたくさんのことを習ったけど一番色々学んだのはこの研究室でかもしれない。
2年半の間に私はほんとにたくさんの知識と技術を身につける事ができたから。
この留学生活を終えてまだまだ自分の理想にはほど遠いけど少しは近づけたと思えるのは研究室のおかげ。

またいつかもっと成長したらここに戻ってきて教授や研究室の責任者であるトムに会いたいな。
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*夢に近づくために|2008-01-18_15:07|page top

コウモリ~~♪

研究室に行って来ました!!!!
もうあそこでコウモリの剥製を作っただけでやたらと一日が充実した気分♪
今日だけで4匹終わらせた♪残りはあと8匹!!

P1100773.jpg
コウモリの羽って本当におもしろい感触なんだよね☆
ゴムみたいな・・・

これは顔↓
P1100775.jpg

ちなみにこのコはBIg Brown Bat(Eptiscus fuscus)というコウモリで、
Nebraskaでも最も数のいるコウモリ。
9月に死んだものだから冬眠に備え始めてて脂肪たっぷりでかなり一生懸命洗った・・・
(脂が残っていると剥製は長持ちしなくなるんだよね)

コウモリで私が更におもしろいと思うのは皮をはいだ姿の体。
なんか体操選手みたいに体型が逆三角形なんだよね!
これは見たくない人もいるかなと思うから追加の記事に載せておきます。
ミイラみたいな姿です。見たくない人は見ない方がいいと思う。

続きを読む

comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*夢に近づくために|2008-01-15_23:49|page top

不思議だ・・・

今日から大学は授業。
でも、私はもうとらなくていいわけで・・・なんか不思議な感じ。

なんか暇な時間が嫌だから明日からまた研究室に引きこもることにした。
やっぱり大学生活の半分以上を過ごしたあの場所が私の居場所みたい(笑)
お昼とか夜に友達に会う約束があったりするけど、
それ以外はネブラスカホールに今週ずっとひきこもります。
コウモリ18匹を剥製にするのが目標

あ、ちなみに20日にここ去ります。
携帯は今月末まで使えるみたいだからネブにいる方連絡くださいな☆
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*夢に近づくために|2008-01-14_21:19|page top

卒業

P1080738 のコピー

卒業しました!!!
College of Agricultural Science and Natural Resources
Bachelor of Science in Fisheries and Wildlife

ずっとずっと欲しかったDegree.ついに手に入れました。

学長の話はとても感動的だった。
凄く短いのに一言一言に重みがあるスピーチだったんだ。
ここまでやってきたのは凄い事。でも、keep studying。その通りだよね。

卒業証書を受け取って、キャップのピロピロ(なんて呼ぶのか分からない)を右から左へ移した時軽く涙が出るかと思った・・・
留学は簡単なことではない。
家族、教授、友達・・・色々な人に支えてもらったからこそここまで来たのも事実。
でも、自分自身が頑張らなかったらここまで来れなかったのも事実。
日記ではそんな苦労話とか書いてもしょうがないから書かないけど、
簡単に手に入れたものではないから、苦労してきたからそれだけ重みがあったんだ。

一緒に卒業した人たちもおめでとう♪
comments(2)|trackback(-)|ねぶらすか*夢に近づくために|2007-12-22_23:00|page top

Loving my major

今日はうちの学科の卒業生のパーティーみたいなのに参加してきました。
うちの学部は人数が少ないし、
たいてい1年の時から同じ授業を4年間くらい一緒に取っているからほぼ全員知り合い(笑)
教授ともめちゃくちゃみんな親密で教授の家でBBQとかに行ったりする中だしね。
それがうちの学部のいい所なんだけね。
だからこそこのパーティーもめちゃくちゃいい雰囲気だった�l�t
あの暖かい雰囲気から離れるのは寂しくなるなぁー・・・

私がこっちにきて一番正しい選択をしたと思うのは学科を変えたこと。
獣医学科から漁業・野生動物学科に変えたのはほんとに人生の中でも最も正しいと思う選択の一つだった気がする。
ほんとに好きで好きで好きでたまらない学部だった。
フィールドワークいっぱいで、ほんとに動物のこといっぱい学べて、いい教授と友達に恵まれて、幸せでした。
この学部だったからカヌートリップにも行けて、プエルトリコにもいけて、夢にまでみたアフリカまで行けた。
どれもめちゃくちゃいい経験だった。
アメリカにある大自然を堪能し、熱帯雨林見て、サバンナを見た。
これが旅行じゃなくて全部授業でいけたのは
その場所の野生動物とか自然について学びたかった私には本当に幸せな事だった。

そんな学部で知り合った友達ももちろん大切だけど、一番お世話になったのは教授達。
私が自分の将来のことに迷った時ほんとに助けてくれたのは彼らだから。
動物のこととかマネージメントのこととかをプロレベルに知っている彼らはほんとに尊敬できた。
他にもいっぱいお世話になった教授がいたけどその中でも最も色々お世話になったのは下の3人+研究を一緒にやった教授
(彼女は研究のため南米に行ってしまってこのパーティーにはこなかったのが残念)

P1080687 のコピー
この大きな教授は私のアドバイザー↑
大学のもっとも慕われているアドバイザーとして賞を取ったりするほんとに人気のある教授の一人。
よく生徒と休日にBBQしたりとか友達の様に親身になってくれるけど、
教授としても生徒達から尊敬されている凄い人。
(日本の様に友達の様に接されている=なめられているではないんだよね。)
ユーモアのセンスもばっちり☆(笑)
プエルトリコに一緒に行った教授でもあるんだよね♪

P1080691 のコピー
この教授はカヌーのトリップで一緒のカヌーに乗ってめっちゃ仲良くなった教授。
カヌートリップは全員で20人くらいはいたけど、
いったんカヌーに乗ったら一日乗っているからほとんどカヌーパートナーと一日を過ごすことになる。
まだちょうど渡米1年たったくらいで大した英語もしゃべれない私にめちゃくちゃ色々教えてくれたんだよね。
間違いなく彼とペアをくんだ私は誰よりも植物とか鳥のこととか覚えたし、
誰よりもあのトリップで得たものが多かった��

P1080688 のコピー
彼はアフリカに一緒に行った教授♪
なんだか気の使い方とかが日本人っぽくてそれだけでなんか気が合った教授(笑)
魚専門だけど動物にもめちゃくちゃ詳しいところがなんだか偏ってなくてかっこよくて尊敬もの。

ほんとにほんとに素敵な教授たちに恵まれてる学科だった。
同じ学部でもここまで生徒と教授の仲のいいところはなかったんじゃないかな。
幸せでした。

パーティーの最後にこんなものを貰いました。
卒業証書を貰うなみにうれしいな
P1080695 のコピー


明日はいよいよ卒業式。
ちゃんと卒業できるのかな・・・?
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*夢に近づくために|2007-12-21_19:19|page top

Charles Darwin

明日歴史のテストです。
教授がダーウィン大好きすぎて2週間くらいかけて彼を勉強したせいで彼のところはばっちり

てか、
彼全然理系科目できる人じゃなかったんだね・・・
メンデル(遺伝の人)の書いたペーパー、統計が理解出来なくて読まなかったんだね・・・
働いてなかったんだね(めちゃくちゃ金持ち)・・・
ビーグル(彼が旅した船)に乗ったのって船長のお供としてだったんだね・・・

なんかあまり飛びぬけて凄い人ではなかったことに親近感を覚えたり・・・

まぁそれでも彼はケンブリッジ大学。やっぱり遠いや・・・‚�‚�‚�

ノートを読みながら彼が見て感動したものを想像してみる。
楽しそうだなー・・・観察するだけでいいんでしょ?
観察なら私得意だよ?
はぁ、、、私もビーグル号で旅に出たい。
いつかガラパゴスゾウガメをこの目で見るんだ↓!
d7-002.jpg
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*夢に近づくために|2007-12-16_23:37|page top

Woodrat

めちゃくちゃ触り心地の柔らかいWoodratを今日は剥製に。
かなりかわいいこのネズミくん。しかもほんとにふわっふわ
ネブには2種類いるらしく、このコもこんなにかわいいのにこっちはかわいくない方だそう・・・
P1080566.jpg

♂と♀1匹ずつ剥製にしたよ↓
P1080568.jpg
今日はなかなかいい感じでに出来たから満足!
でも、♀の方は皮下脂肪が多すぎて取るのはかなり大変だった・・・
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*夢に近づくために|2007-12-14_23:35|page top

つめすぎた・・・(汗)

綿をつめすぎて少々丸くなってしまいました・・・(上のネズミ。下のは適量。)
P1080545.jpg

ちなみに、さんざん今まで写真載せてたけど肝心なことを言い忘れてた・・・
正式な名前はCotton Rat(Sigmodon Hispidus)です。

comments(2)|trackback(-)|ねぶらすか*夢に近づくために|2007-12-13_23:59|page top

剥製♪

今日剥製にしたのはリス。
ちょっと血がついていたので剥製にする前の写真は載せません。
別にグロイ写真を載せるためのブログではないのでね

これが完成↓
P1080540.jpg

まぁこれを見ただけではわからないし、自己満足といえばそうなんだけど
今日のは本当にきれいにできた!!
脂肪もきれいに取れたし、
毛もフサッフサに再現できたし(荒い方と乾かし方で変わる)、
尻尾の一番先まできれいにワイヤーが入ったし(ちゃんとかわいていないとワイヤーに巻きつけた綿がひっかかって先まで入らない)、
太ももとか二の腕がうまく綿で再現できたし
(うまく詰め込まないと左右対称でなくなったり変な隙間が出来てよく見ると不自然な脚の形になる)、
縫い目があるか見えないし!(きれいに縫えてないときは縫い目がどうしても出てしまう…

私は綿を入れるのと縫い目で毎回苦労するんだよね。
綿詰めすぎてやたらと太った動物にしてしまったりとか、
縫い目が見えすぎて剥製をひっくり返すとビミョーとか・・・ƒkƒR†‹ƒ

だから今日は大満足ですƒkƒR–°

これが毎回出来るようになるにはまだ時間がかかりそうだけど・・・
研究室で働くのもあと1週間ちょっとで終わり。
それまでにあと何個納得のいく剥製ができるかなー・・・
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*夢に近づくために|2007-12-11_17:13|page top

Dead Week

今週は期末週間(Final Week)の1週間前でDead Weekという週。
私の場合今学期は今日のプレゼンだけが大変だったからもうあとは特に今週は大変ではないけれど、
毎回このDead Weekって名前で軽くうつ病になります。
もっとマシな名前はなかったのかね?

今日のグループプレゼンをやる前の打ち合わせ(?)でグループの子たちと話してて、彼らも同じこと言ってた。
Almost there week, You can do it week...etc でもいいよねーって話に(笑)
(打ち合わせしろよってね・・・
まぁそんな名前ついてても逆にやる気をなくしそうではあるからDead Weekでいいのかもしれない。。。
でもやっぱりPre-final weekぐらいでいいと思うのは私だけ?!
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*夢に近づくために|2007-12-10_22:26|page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。