☆375logy☆

"Life Is Not Measured By the Number of Breaths We Take, But By the Moments That Take Our Breath Away"

FC2 カウンター

カレンダー

11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事+コメント

緑を増やす!

ブログが更新されると育つ木。大人の木に成長すると、このパーツを提供してるgremzが実際の森へ苗木を植樹してくれる。

過去ログ

2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 02月 【2件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【7件】
2014年 08月 【11件】
2014年 07月 【16件】
2014年 06月 【6件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【7件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【15件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【9件】
2013年 08月 【11件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【10件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【18件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【19件】
2013年 01月 【15件】
2012年 12月 【10件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【14件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【11件】
2012年 06月 【12件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【13件】
2012年 03月 【6件】
2012年 02月 【13件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【20件】
2011年 11月 【8件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【7件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【7件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【12件】
2010年 12月 【10件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【16件】
2010年 08月 【13件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【16件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【18件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【17件】
2009年 09月 【13件】
2009年 08月 【14件】
2009年 07月 【21件】
2009年 06月 【23件】
2009年 05月 【19件】
2009年 04月 【25件】
2009年 03月 【19件】
2009年 02月 【15件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【21件】
2008年 11月 【25件】
2008年 10月 【27件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【38件】
2008年 07月 【51件】
2008年 06月 【35件】
2008年 05月 【39件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【32件】
2008年 02月 【35件】
2008年 01月 【33件】
2007年 12月 【35件】
2007年 11月 【32件】
2007年 10月 【26件】
2007年 09月 【29件】
2007年 08月 【26件】
2007年 07月 【22件】
2007年 06月 【21件】
2007年 05月 【10件】
2007年 04月 【19件】
2007年 03月 【31件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【22件】
2006年 11月 【24件】
2006年 10月 【25件】
2006年 09月 【29件】
2006年 08月 【29件】
2006年 07月 【29件】
2006年 06月 【28件】
2006年 05月 【19件】
2006年 04月 【27件】
2006年 03月 【32件】
2006年 02月 【26件】
2006年 01月 【32件】
2005年 12月 【29件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【32件】
2005年 09月 【22件】
2005年 08月 【27件】
2005年 07月 【21件】
2005年 06月 【22件】

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

ライブづくし☆

今からの予定。

14:30より
河村隆一の「2005 Last Talk & Acoustic Live」
そして
22:00より
隆一の所属するバンド、Tourbillonの「Tour 2005 HEAVEN Countdown Live」

に行ってきます笑い音符
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(-)|世界観を広げる*みゅーじっく|2005-12-31_09:00|page top

新宿区民です☆

一日ヒマだった。
ということで新宿へ繰り出して見たダッシュ
○I○Iに行きたかったわけよ…
そこからMY CITYへ移動したかったわけよ…
そしてMYLORDにも行きたかったわけよ…
なのに、どこへ移動するのにもかなり迷った困った
そして仕事帰りの母親に呼ばれ小田急デパートに行くのにもかなり迷い…
(MYLORDにいたのに迷った私はある意味凄いキラキラと思うんだけど…汗)
小田急に着いたら着いたで母親の言っている家庭用品コーナーに着かず…
何故か店員ではなく小田急に詳しそうなおばさんに聞き、無事母と再会できたけどさ…。

私、新宿区民です
comments(0)|trackback(-)|じゃぱん*らいふ|2005-12-30_23:16|page top

睡眠・カメラ・食事

凄く久しぶりに1日のほとんどの時間を家で過ごした。
むしろ帰ってきてから初めてかも…
普段はヒマな時間が大嫌いな私だけど
帰ってきてから毎日遊んでいたせいでさすあに今日は凄くヒマな時間が嬉しかった
というのもずーーーーーーーっと寝ていられたから
結構遊びだす時間自体が早かったり、遠出だったり、夜遅かったりで
睡眠時間がとれていなかったから今日はそのキャッチアップをしたわけ

でも、午後からはまた出かけた。今日は家族で
電気屋で今持っているなかなか古くなってきたカメラ君の
すぐになくなってしまうようになってしまった電池を買い替えた
これで私のカメラ君の寿命が少し延びた
それにしても最近のカメラは凄い
画面大きいし、ズーム凄いし、小さいし、ぶれないし、キレイだし
そんな新しいカメラを見ているとどんなに電池で復活したMYカメラを見ても正直しょぼく見える…
新しいのほしいなぁ…

カメラを見たあとは夕飯
食べたのは鉄板焼き
軽くうちの家族のいきつけの場所となっているこのお店は本当に美味しい
何を食べても美味しいんだけど、特にアワビが美味しいんだよね
ネブラスカでなんて食べられないしさぁ~・・・
お肉だってあんなに美味しくジューシィーに焼けてるのなんてネブでは食べられないしさぁ~…
あ、ちなみに今日もデザート食べました
今日はクレープシュゼットの洋ナシバージョン
今、お腹はとっても幸せです

実は帰ってきてからまだ2日しか家で夕飯を食べていない…
DIETにも健康にも良くないから明日からは家で食べるようにしなくては…
comments(0)|trackback(-)|じゃぱん*らいふ|2005-12-29_23:46|page top

ネブ組@東京

毎週ネブラスカで遊んでいる4人で今日は池袋で遊んできた
毎回、日本でネブの大学の友達に会うとなんだか不思議な感じがする。
ネブラスカに帰れば徒歩数分歩けばいくらでもお互いの部屋に行けるのに
やっぱり日本でも会いたいと思うのは一緒にいるのが楽しいからだと思う
そんな風に思える人たちにネブラスカで出会えたことはとっても幸せなこと
今日一緒に楽しい時間を過ごしてくださったAさん、Tさん、そして、
本当にありがとうございました

池袋ではサンシャインの水族館へ行ってきた
人生で私の覚えている限り今回がこの水族館へ来るのは2回目。
(前行ったのは確かクリオネがやたらと話題になっているときだったはず)
個人的にはめちゃくちゃ楽しかった
もちろん行ったメンツがよかったというのは大きいけど
やっぱり脊椎動物学の授業の知識が増えたから
ただ魚だぁ~とかキレイ~とかじゃなくて
ヒレとか体形とか呼吸の仕方とか動きとかにまで目がいって
それがどんな意味なのかが分かったのが本当に楽しかったし嬉しかった
もっともっと知識が増えたらもっと楽しいんだろうな…もっともっと頑張らなくては
もちろんZOO ZOO LANDでコアリクイ、マーラ、エリマキキツネザルなども見てきた
サンシャインから脱走したコアリクイ君をちゃんと見てきたよ(笑)
かわいかったぁ~
ちなみにその脱走者のコアリクイ君はこちら↓
img20051230.jpg

本日の夕飯はモンジャ&お好み焼きだった
久しぶりに食べたモンジャはめちゃくちゃ美味しかったぁ~
ちなみにやっぱりデザート(あんこ巻き)は別腹で入ったよ
せっかく3キロ落としてきたのに帰ってきてからのこの食べっぷりでは元に戻る…
まだまだデブなんだからそんなことになっては大変
気をつけなければね…
comments(0)|trackback(-)|じゃぱん*らいふ|2005-12-28_23:45|page top

不思議の国

注)ちゃっかり日にちを26日にしたけど実は27日になってから書いています

昨晩、不思議の国へ迷い込んできました
たくさんのアリスに会ってきた
鍵穴からのぞく花を見てみたり、ティーパーティーに参加してみたり…etc
いやぁ~めっちゃ楽しかった

何をしたかというと友達と銀座にある
FANTASY DINING 迷宮の国のアリスというお店に行ってきたのだ
(気になる方は↑クリックお店のサイトに飛ぶよ)
店内は暗めで席はプチ個室風
店員さんはみんなアリスの格好
最初は名前からしても興味はあるもののちょっとどんな所か不安だったけど、
客層も男女両方均等にいる感じでとっても雰囲気よかった
うちらが頼んだのはALICE in wonderland ~プレミアムファンタジーコースというもの。
どの料理もアリスにちなんだキャラや風景にちなんだ形やデコレーションみたくなっているから
それぞれに名前がついていた…
この名前がかなり長くて全部を間違えずにスラスラ言えている店員さんが凄いと思ったよ…
私は間違えなく働けない。そもそも私がアリスの格好なんかしたら軽く公害だし…
ちなみに味はかなり美味しかった
たぶんそこらへんの中途半端な感じのレストラン行くよりずっと美味しいと思う。
ちなみにデザートはこんな感じだったよ人の顔の形してるのわかる?
arisu.jpg

これ読んで興味がわいた人は絶対に行ってみるべき
comments(0)|trackback(-)|じゃぱん*食べるコト大好き|2005-12-26_23:42|page top

クリスマス~♪

MERRY CHRISTMAS!!

クリスマスということで定番だけどDISNEY LANDへ行ってきた
私はどちらかというとTDLよりもTDL派だからかなり今日ははしゃいだ
人の多さにはただただビックリするだけだったけどね汗
今回の私と彼とのテーマは「食い倒れ@TDL」
ということで大量に食べました。
むしろ一日食べ続けたかんじ(笑)
多分乗った乗り物よりも寄ったお店や屋台の方が多い汗
それにしてもTDL(TDS)もだけどほんとに美味しい料理
それに、日本人向けの味になっているからポップコーンが味とか
ちゃんと味はするけど濃すぎにちょうど良かったし、
お肉の焼き具合も最高だったし…日本万歳キラキラ
(どっかのアメリカナイズされた宇宙人は味がしないとか言っていたけどね…落ち込み)
ターキーの足とかは机をSHAREしたカップルは1本を2人で食べてるところ
うちらはがつがつと1人2本たべましたドキドキ大
そしてめちゃくちゃ寒いねと言いながらアイスも1人1本たべましたドキドキ大
道行く人々の視線がちょっと痛かったけど…美味しかったぁ~音符音符
チュロス…チェロス(?)もちゃんと食べたし、POP'N CHICKENとかいうのも食べたし、
夕飯もしっかりとレストランで食べたし…音符音符
デザートに食べた直径20cmくらいのケーキも2人でぺロリとたいらげたし…ドキドキ大
お腹が大満足でしたドキドキ大

もちろん、乗り物も乗ったは乗ったびっくり
久しぶりに乗ったスペースマウンテンでは軽く寄ってしまった…
年々乗り物に弱くなっている気がする…歳か…落ち込み
そしてビッグサンダーマウンテンとかはキツイかもと思って乗った割には全然で凹んだ。
私がTDLで小さい頃から変わらず一番好きな乗り物は…
It's A Small Worldドキドキ大
絶対にあんなに素晴らしい乗り物はないと思う。
あれだけのためにTDLに行ってもいいと思うラブ
あの絵本の中にいるような空気がめちゃくちゃ好きドキドキ小ドキドキ大
これ書いてる今もまた乗りたいし…音符

あまりの人ごみに見る気のなかったパレードはなんとなくフラフラ歩いていたら遭遇し、
何気にとってもいい場所で見れたキラキラかなりラッキークローバー
数時間前から座って待っていた人たちがちょっとかわいそうになった瞬間。
しかし、あの寒さでパレードを待っている人たちはほんとに凄いと思った。
私はきっと一生あそこで座って待機することはないだろうなぁ…
だって今まで一度も待機したことないけどいつもすごく近くで(むしろ目の前で)見れるんだもん…
そんな無駄な時間作るならその間に買い物しちゃう音符

とにかく、ちゃんと食い倒れというテーマを果たせた充実したクリスマスが過ごせました音符
comments(0)|trackback(-)|じゃぱん*らいふ|2005-12-25_23:59|page top

イブの動物園♪

上野動物園でクリスマスイブデートをしてきました
えイブなのにそんなところに行ったのと思った方々…
動物園の裏に入れると結構おもしろいんだから
最初は乗り気でなかった彼からも「こんなにおもしろいと思わなかった」と言われたくらい
それに動物園でもクリスマスイベントやっているし動物好きにはたまらないのだ

午前中は普通に一般客として色んな動物達を見て回った
でも、午後は前々から予約をしておいた象舎へ
久しぶりに会う飼育員の人たちは相変わらず元気そうだった
そして多くの実習生を見てきた飼育員の人にきちんと私を覚えてもらうために
リンカーンからもしつこく「元気ですかぁ~?」とメールを送り続けただけあって
しっかり全員覚えていてくれた
実習中、過去に実習をやった人たちが遊びにきたりする。
でも、その人が帰ったあと
「見たことはあるんだけど…名前なんだったかなぁ~」と言っていたのを知っている。
だからしっかり顔と名前を一致させて覚えてもらうことが大切なのだ

象舎では久しぶりに会うスーリヤ、ウタイ、ダヤー、そして10月に戻ってきたという夏の間には私は会っていないアーシャというコにバナナを上げた
遊びに行ったはずなのに何故か「じゃー石橋さん、体重量って」と言われ、
象たちの体重量ることにもなったけどね…
任されたのは信用されている印だから嬉しいことだけどね
量り方を覚えていた自分に感謝…忘れてたらヤバカった…

事故を起こしたアティーにも事故現場である檻も見てきた。
アティーを見ながら「あの牙が…」と思うと鳥肌がたった。
今もまだ意識不明の河原林さんは意識を取り戻す確立も低いとのこと…
でも同じような状態から意識を取り戻した人はいるから
後遺症が残ってでもとりあえず意識を取り戻してほしいと他の飼育員の方は言っていた。
その通りである。
奇跡が起こることをほんとに願う。

象舎でしばらく話したあとはサル山で行われたクリスマスイベントを見た
サル山を担当している人は象舎も担当している人の一人だから。
猿たちにはサンタさんからのプレゼントとして大きな食パンにフルーツがささっている
サル用ケーキが渡された。
Ueno zoological gaden (12.24.2005) 013

もちろんそんなこと猿にはわかるわけなくて、最初は確かめるように慎重に食べていたけど、
慣れると破壊してた…
img20051226_1.jpg

サル山のイベントのあと、事前に会うことになっていた
同じ時期に飼育実習をしていてゴリラ・トラなどを担当していたカオリに会った
そして彼女の担当した方の裏へも回ってきた
こういうとき、友達は多い方がいいと実感する
あわせてもらったのは私が実習中の時には片手で持ち上がったツキノワグマの小熊たち…。
かなりでかくなってて完全に熊だった…
一緒に檻のなかに入って写真とっただなんて信じられない
あの時に入っておいて良かった…ラッキーだったなぁ

黒いかたまりにしか見えないかもしれないけどコレが小熊たち。
img20051226_2.jpg

小熊達との時間を楽しんだあとは象舎へ戻り、久々のスーリヤたちとの写真撮影
img20051226_3.jpg

この写真は飼育員さんとスーちゃんと私だけど、
彼とウタイと3人(2人と1頭)でも撮ったかなりの宝物な写真
そして生まれたてだったはずのニホンザルの麻里子に再会
このこがまた大きくなってるし、檻から出て跳ね回ってるしかなり成長していた…
子供の成長はほんとに早い…

それにしてもこんなにも貴重な体験を行く度にさせてくれる象舎のみなさんにはほんとに感謝の気持ちでいっぱい
私も飼育員の人の役に立てたらいいのにな…

とにかく彼は近くにいたし、象には会えたし、最高のイブでした
comments(0)|trackback(-)|じゃぱん*らいふ|2005-12-24_23:44|page top

クリスマスパーティー☆

午前中、半年間伸ばしっぱなし放っておきっぱなしな髪の毛を切りに行ってきた
高校の時からずっとストパをかけていた私。
今回はほんとに勇気を出してパーマをかけてみた
似合ってるかどうかは分からないけど失敗したぁ~とは思わないからヨシとする。
これで人前に出られる髪の毛にもなったから一安心

午後は家族のクリスマスプレゼントを弟と買いに行ってきた
家では必ず家族全員にくだらない物でもいいからプレゼントを全員分用意することになっている。
そして家に飾ってあるツリーの下に置き、
毎年恒例の家族クリスマスパーティーのあとにみんなでワイワイあけるのだ
私はこの行事がとっても好き
喜んでもらえるものを考えるのは大変ではあるけどやっぱり楽しい

今年のパーティーは気持ち早めに今日行われた
クリスマスパーティーでは前菜にスモークサーモン、メインに母親特製のターキーを食べた
毎年作るたびに腕の上がっていく母親のターキーはホントに美味しい

turkeychrist.jpg

デザートにはクッキーを食べた
日本のさくさくしたクッキーの方がアメリカのあのやわらかいクッキーよりも好きな私には
久しぶりに食べる美味しいクッキーだった
このあと珈琲を飲みながら全員でプレゼント交換
結局私は半熟卵大好きなお父さんには顔と足ののついている半熟卵置き、
母親には小さな散歩用にでも仕えそうなカバンを用意した
弟は靴をほしがっていたけどサイズとかデザインとかが合わないといけないから
後日一緒に買いに行くことになっている。
逆に私が貰ったものはお母さんからは前からほしがっていたANNA SUIの青緑のお財布、
お父さんからはかわいい象のヌイグルミとi-tuneのmusic storeで曲が買えるカード
このカードはとっても嬉しかった
なぜなら私のアメリカのクレジットカードではituneの日本のmusic storeでは買い物できないから…
アメリカに戻ったら日本のmusic storeでもしばらく買い物出来そうわーい
弟からは一緒にプリクラを撮ってくれるという権利を貰った(笑)
高校生の弟とは普段プリクラなんて一緒に撮る機会は拒否されるし、ない。
だからこれは何気にいいプレゼントだったりする

そんな感じで今年も充実した家族クリスマスが無事終了しました
comments(0)|trackback(-)|じゃぱん*らいふ|2005-12-23_23:19|page top

買い物★&お寿司☆

今日、ようやく日本で着る服ができた

リンカーンからはジーンズ1本、コート、運動靴、T-シャツ5枚、
そしてパーカ一着しか持って帰ってこなかったからホントに着るものがなかった…
なんてったってパーカは飛行機の中でも着ててなんか微妙に臭いし、
ジーンズには雪のあとがついてるし、ヒザは薄れてるし、やっぱり臭うし・・・
運動靴は泥やら雪やらでかなり汚れてるし…
買い物にはそんな軽く家出少女な格好で行ったけどね…

ほんとにたくさん買ってもらえて幸せだった…
お母さんありがとーーーーーーーーー
私の日本での生活が大幅に救われた

しかし、日本人はほんとにオシャレだね…
すれ違う人みんなに個性があるし、かわいいし、細いし…
日本の凄いとこだと思うんだよね。
あれだけどのお店も混んでて、
色んな人が買ってるのに道で同じものを着ている人には会わないもんね…
リンカーンで服を買ったら何人も同じブランドの服着てる人に会うからね。
しまいには全く同じもの着ている人とかにも遭遇するし…
やっぱ買い物は日本でするに限る

買い物を思う存分楽しんだあとは御茶ノ水にある隠れたおすし屋さんへ…
物凄く久しぶりにめちゃくちゃ美味しいお寿司食べた
お寿司は大好きだけど普段私はすし屋に行くのは好きじゃない。
なぜなら自分で頼まないといけないから…
他人と話すのが好きじゃない私にはこの作業が異常なほどに辛いから
寿司を食べに行ってもほとんど頼めず、その結果ほとんど食べられないのだ…
しかも私はワサビが食べられない。
さすがにこの年で食べられないのはビミョーって思うから
「サビ抜きで」という一言が言えない。勇気がない。
だから最初から入っていないものしか頼めない。
でも、今回はお父さんが事前にサビ&ネギ抜きで作ってくれるように頼んでくれた
しかも、お任せコースで何も頼まなくてよかった
このお父さんの優しさによってお寿司が今までにないくらい美味しく食べられた
しかもあらゆる種類が食べられた
マグロとかウニとかアワビとか美味しすぎて軽く失神しそうだった…
お父さんありがとーーーーー
そのうちちゃんと勇気だしてサビ抜きにしてくださいと頼めるようになります…
そしていつか自分で注文できるようになります…
だからそれまでは甘えさせてほしい。
comments(0)|trackback(-)|じゃぱん*らいふ|2005-12-22_23:24|page top

I love Japan!!

朝早くから夏の間にお世話になった専修中学校の先生達に会いにいってきた
専修中学校に行くまでがとっても大変だった…
乗り換えが3回あって普段全く使わない線ばっかりでホントに大混乱…
しかも久しぶりの都会で人の多さにビックリだし…
ネブラスカで1学期間かけて会った人の数を1日で軽く越したよ。
着いてからは久しぶりに先生たちや生徒達と再会
先生はメールのやりとりとかひている先生もいたし覚えていてくれてるだろうと思ったけど、
生徒達までもが私のことを覚えていてくれたことがとっても嬉しかった

専修に行ったあとは冬休みに使う携帯を使えるようにするべく父親と待ち合わせ、
DOCOMO SHOPへ…
やっぱり日本の携帯は素敵
画面きれいだし、音きれいだし、凄いよ日本は。

携帯を無事使えるようにしたあとはパスポート更新のための写真を撮り、
出張所へ戸籍抄本を取りにいき…と何気に色々なことをしてた。
今もっているパスポートの写真は何故かとっても顔色が悪い…
だから今度は顔色良いといいなぁと思ったけど…現実はただのデブが写っているだけでした
顔色悪い方がまだマシだったかも…
ああぁ…これを10年使うのかぁ…なんかとっても凹む

夕飯は品川まで行き、Cafe de Mondeというところで久しぶりに家族で外食
おりあえずとっても美味しかった
鳩に鹿に牛に…と肉づくしだったけどね…
しかもそこの店長と父親が仲いいからサービスもやたらといいし色々食べられて幸せだった
それにしても久しぶりに家族の食べ物競争に参加したよ…。
(うちの家族に譲り合いはない)

なんか日本に着いた次の日からやたらと色々なところに行ったなぁ…
今はお腹も満足でいい感じに眠いし…

明日は母親との買い物が予定されてる
いっぱい買ってもらわなければっ
とりあえず…日本最高
comments(0)|trackback(-)|じゃぱん*らいふ|2005-12-21_22:24|page top

とりあえず・・・

日本に帰国しました

周りの友達やら先輩たちがほとんど予定通りに日本に帰れてなかったから
かなり心配してたこの帰国…。
いやぁ~オマハ空港から1時間のフライトの遅れとかで出だしはぜっ不調だったけど、
シカゴに着いてからは結構ギリギリだったもののちゃんと国際線に乗れたし、
飛行機揺れなかったし(寝てたから気付かなかったともいう…)
よかったよかった…

とりあえず、ホント一安心
さて、さっそくやりたいこと盛りだくさんで困ってしまう…
髪の毛切りたいし、買い物したいし、パスポート更新しないとだし…
とか言いながらさっそく明日から遊ぶ予定だったり()

さぁ~2週間の日本の生活を満喫するぞ
comments(0)|trackback(-)|じゃぱん*らいふ|2005-12-20_23:25|page top

これから

日本に向かいます…。
無事に着けるといいな…。
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2005-12-19_22:26|page top

☆Wedding☆

人生初の友達の結婚式へ出席した
正直、私は結婚式がこんなにも感動するものだなんて思ってなかった。
楽しみにはしていたけどこの結婚式のために帰国の日を延ばしたことを少し後悔していた。
実際はそんなことを思っていた自分を恥じるくらい感動的で素敵なものだった。
最初の教会の雰囲気だけで感動、
ウエディングドレス姿の美しいBreannaの幸せそうな顔を見て感動、
更にそんなBreannaがお父さんと笑いながらでも泣きながら歩いてる姿にもらい泣き、
泣きながら愛を誓い合う2人に感動、
そんな愛を誓い合ったあとのキスシーンに感動、
Breannaの妹のスピーチにもらい泣き…
ほんとに感動しか出来なかった。
こんなに人が幸せそうなの生まれて一度も見たことない…そう思うほど2人は幸せそうだった
そしてこんなに感動できること映画の話以外にあるんだなぁと実感。

JakeとBreannaなら必ず上手くいく。そう心の底から思えた
ずっとずっと幸せな2人を見ていたい

二人のケーキ
img20051222.jpg


幸せそうな2人
img20051222_1.jpg

ほんとにほんとにお幸せに
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2005-12-17_23:36|page top

解き放たれたぁ~!!

よーやく地獄の期末週間から解き放たれた

そのお祝い()として、
ダウンタウンにあるちょっとオシャレなレストランへいつもの4人で夕飯を食べてきた
好物のダックとデザートにはクリームビュルレを食べ気分は最高
いつもはアメリカのご飯の量多すぎだろ…って思うところだけど
これだけ美味しいものを食べる時はいっぱい出てくることに非常に幸せを感じる

そんなちょっと豪華で美味しいディナーのあとはもちろん映画
映画を日本よりもたいていのものは先に見れるのも留学している特典かも
今日見てきたのはKING KONG
Kingkong_bigfinal1.jpg

こんなにも切なく悲しい話だなんて思ってなかった…。
軽く動物虐待だし…
最後の「It is the beauty that killed the beast」というセリフがとても印象深かったなぁ
(あ、見ようと思ってまだ見てない人たちネタバレでごめんね)
なんだか人のイヤな部分、自分勝手な部分、
そして動物のキレイな心を凄くリアルに描いた作品だったように思えた。
合成だなぁ~…っていう部分ももちろんあったけど、
恐竜の動きだとか虫の動きだとかはとても上手にできているなぁと感心
今の技術はやっぱ凄い
なんだか上野で飼育実習をやったからか動物学の授業をとったからかどちらかは分からないけど、
「あ、その動物の動きは不可能だし」とか、
「その動物の近くにいたらホントは何よりも臭いがキツイのでは…」とか
すっごい現実的に映画を見ている自分もいてそこが少しイヤだった…
知識が増えて嬉しい反面、
動物映画を素直に楽しむだけではなくなった自分をほめるべきなのか、
悲しむべきなのかはナゾ。
でも、総合的にはほんとにいい作品だったと思う

それにしても今日の過ごし方は期末週間のストレス発散にはもってこいな過ごし方だった
満足満足
comments(0)|trackback(-)|世界観を広げる*しあたー|2005-12-16_23:15|page top

鬱・・・?

みんなテストを終わらせて日本へ帰っていく
アメリカ人もぞくぞく大きな荷物を車につめて自分の家へ帰っていく…
ほんとに羨ましい。
友達の結婚式には出たいけど…やっぱり日本へ一刻も早く帰りたい。
ほんとだったら今日中にはココとおさらばできたんだと思うとなおさらね。
ほんとだったらあと1週間近く日本にいれた。
悔しいから火曜日のテストをわざわざ金曜日にずらしてみた自分。
受けなくていいオプショナルのテストまで今日受けてみた自分。
教授がやらなくてもいいよと言うけどしっかりリサーチの予定を入れている自分。
完全にやっていること謎な壊れている自分。
でも、何かしていないと壊れそうな自分。
早く帰りたい。

ふぅ・・・
…ここまで書いておいて言うのもなんだけど、ぐちぐちしててもしょうがないよね…。
もう飛行機のチケット取っちゃったしさぁ~変更なんかできないしさぁ~
しかも月曜日帰るの私だけではないわけだし。
他にも早く帰りたいのに…と思っている人いっぱいいるもんね
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2005-12-14_21:59|page top

上野動物園

上野動物園の飼育員の方(河原林さん)が重症らしい…。
私はこの夏上野動物園の象舎で飼育実習をしていた。
それだけにその象(アティ)のことも飼育員の方もどんな人だか分かる…人事には思えない。
アティのあの牙があたったのかと思うとぞっとする…
私なんて実習中檻の外からでも怖くて近づけなかったのに。

あと1週間もしたら日本に一時帰国する。
そして24日には上野動物園の象舎へ遊びにいくことになってる…
そのときにまだ出勤はしていなくても河原林さんが無事でいてくれますように…。
河原林さんとアティと一緒に3人(2人と1頭)で撮った写真が特別なものになりませんように…。
夏の楽しい思い出のままでありますように…。

上野のこと教えてくれたセラとあやん、ありがとうね。
comments(0)|trackback(-)|にゅーす*あにまる|2005-12-13_11:19|page top

…そんな診断ありですか?

昔から病院で受ける診断の結果が気に入らない私。
くだらないコトで病院にいくからなんだけど…
いや、くだらない診断なのは重大な怪我とか病気じゃないからとてもいいことなんだけどさ…

過去の例としては…
腰の横がやたらと痛くて何かずれたのかもと思って病院に行ったら
「筋肉痛ですね」
だとか、
なんか明らかに日々大きくなっていく黒くておかしなできものがあるから行ったら
「イボですね」
だとかね…
なんかそういう診断って確かに安心はするけど、その次の瞬間なんか恥ずかしい…。
そして今日、高校のときからちょっと気になっていたことがあったから病院へ…
変な診断でたらイヤだなぁ~…なんて思ってかなりドキドキ
あまりに緊張しすぎて血圧を何回も測りなおすほど…
(緊張すると血圧ってあがるのだ)
そこまでドキドキで言われた結果…
(なんかこの時点でめっちゃ笑顔だからおかしいなとは思ったけどさ…)
「カフェインとチョコの取りすぎね」
・・・
・・・・
・・・・・
・・・・・・ん?
いや、確かに昔から毎日珈琲飲んでますとも。
そして昔からチョコ食べすぎって親に怒られていますとも…
でも、あそこまでドキドキしながら行ってその診断はありなのか
てか、私は体調おかしくなるほどの量をとっていたのか
普通に両方控えなさいと言われた…

でもね、ドクター…期末週間にどうやって珈琲とチョコなしで生きていけばいいのですか
期末終わってからでいいよね…
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2005-12-12_23:33|page top

嬉しいけど…。

朝起きて、ドアをあけたら部屋の目の前にプレゼントが置いてあった
やっぱりプレゼントだし、見た瞬間かなり嬉しくて一人舞い上がってた
しかも結構大きい上に重い
でも、プレゼントが置いてあるだけでホワイトボードへメッセージが書いてあるわけでもないし、
カードがついてたわけでもない…。
きっと中に入っているんだと判断した私が包み紙を開けると…
靴箱がセロファンテープで止められているものがあらわとなった…。
そしてそれを開けると色々なものが入っていたわけです
お菓子から、おもちゃからほんと色々
でも、やっぱりカードとかくれた人の名前が書いてあるものは一つもなくて…
心当たりもないから間違えたのかなぁとも思うけど、
よくよくドアの外のホワイトボードを見直すと
青のペンで書かれたのであろう文が消されたあとが…
ホワイトボードが汚いのが許せない私は(あ、私A型です)
それが昨日までなかったことには確信がもてる
どの部屋のドアにも住んでいる人の名前が張られているし、やっぱり自分宛てなんだろう…

プレゼントもらえるのは嬉しいけど、誰からか分からないとどうしていいか分からない…
プレゼントくれるくらいだから知り合いなはずだし…。
しかも中身を見る感じ女の子からのような気がする…。
心あたりのある方、スッキリしたいのはもちろんなんだけど、
お礼もしたいからぜひメールしてくださいな
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2005-12-11_22:33|page top

飛行機…嫌い。

今日のネブラスカの気温→5℃
半そでで歩けそうなくらい暖かい
凍ってた地面も溶けて歩きやすいし…
絶対に今日は絶好の日本に帰る日和だと思う…いまのうちに帰らせて…
なんでって↓

昨日、USA Todayを読んでいたら飛行機の事故のことが載っていた。
ネブラスカじゃなくてシカゴで。
道路が凍っていたから飛行機がブレーキをかけても止まらず、
そのまま一般道だか高速道路だかに突っ込んでいったそう…
飛行機に乗っていた乗客は全員無事だったみたいだけど、
高速にのっていた車一台が破壊されたらしい…
果たしてその車に乗っていた人たちがどうなったのかは知らない…出来れば無事でいてほしい。

そしてついこの間は違う新聞で飛行機の中で乗客の一人が突然発砲して
一人亡くなってしまったとか…

私は飛行機が昔から大嫌い。
未知の空間といってもいいような場所を飛ぶこの乗り物が凄く嫌い。
重力に逆らっているこの乗り物が凄く嫌い。
知らない人たちと一緒に食事までしなくちゃいけないあの空間が凄くイヤ。
自分の荷物を全て一緒に持ち運べないあの乗り物が凄く嫌い。
事故るとほとんど死ぬしかないこの乗り物が凄く嫌い。
こんなにも嫌いな乗り物の事故の話を聞くとほんとに乗りたくなくなる…
いつも乗るときにこれで自分の命は終わると本気で思って乗る。
でも、こういう事件があると更に覚悟する…
この冬無事に日本に帰れますように…

飛行機にもう乗らなくてもいいように早く誰かどこでもドアを作ってください…
comments(0)|trackback(-)|にゅーす*らんだむ|2005-12-10_05:00|page top

Thoroughly Modern Millie

ミュージカル、Thoroughly Modern Millieを見てきた
Thoroughly_Modern_Millie.jpg

大学でこういうミュージカルを見れるのはミュージカル大好きな私にはたまらない
しかも、学割な値段は通常の半額
更に、学割なチケット買っているわりにはとってもいい席なんだよね
そこがホントに素敵
今回も列でいけば12列目とかだし、しかも1階だし、ほとんどセンターだったし…
しあわせだった
ニューヨークの学割の席とか安くないし、
舞台のはじっこが視界に入らないとことだったりでほんとにしょぼくて最悪だから
こういうとき生徒に優しい田舎にいて良かったと思う
(ここリンカーンでは学生はタクシーに乗るのもバスに乗るのもただ)
卒業までに移動でやってくるミュージカルは全て制覇したいな

肝心の内容はどうだったかというと、
個人的にはとっても話のわかりやすいいい作品だったと思う
ただ、いまいち台詞が聞こえにくかったとこは微妙だったかな
聞こえにくかったというよりハッキリしてなかった…
(その点、RENTとかMamma Mia!の時はみんなすっごくはっきり喋ってて凄くよかったんだよね)
でも、主役の女の子はめっちゃかわいかったから素敵だった
主役ではなかったけど役者の一人にUNLを出ている人がいたみたいで、
最後にその人がお辞儀したときの盛り上がりは半端なかった
でも、ここを卒業してリンカーンを離れてから
今度は移動のミュージカルの役者として戻ってくるとかかっこよくていいなぁと思った
ちゃんと夢を叶えているってことだもんね…
しかも人気のあるミュージカルの役者として…ほんとに凄い

はぁ…1日をミュージカルで締めくくれるなんて幸せな日でした
これを支えにまた来週も頑張れそう
そして来週さえ耐え抜けば日本に帰れる
comments(0)|trackback(-)|世界観を広げる*しあたー|2005-12-09_22:17|page top

るんるん…♪ 

今学期最後の授業が終わった
(金曜にあるはずのクラスはどの先生も勉強の時間として休みにしてくれた)
もうあとは期末テスト(コレが問題なんだけどね)終わらせて日本に帰るだけ
早く帰りたいなぁ
どんなに留学生活が楽しくてもやっぱり私は日本人だから日本が好き
家族に会いたいし、日本の友達に会いたいし、買い物行きたいし、美容院行きたいし…
やりたいことがありすぎるよ
今年の冬はとっても忙しかったりする…もちろん遊びでね
友達と会う予定もいっぱいだけど、その他にも
今年の夏ネブラスカに修学旅行としてやってきた専修中学校へ今度はこっちが遊びに行ったり、
家族でクリスマスパーティーしたり、
上野動物園の象舎に遊びに行ったり、
もちろん恒例の行かないと損する(と私は思ってる)クリスマスバージョンのTDSと
ニューイヤーズバージョンのTDLに行ったり(去年は反対だったの)、
大好きな河村隆一の所属しているTourbillonのカウントダウンライブに行ったり…
(私は親友とともにもうかれこれ9年ちかく隆ちゃんのファンやっています)
ちなみにTourbillonはこんなグループ↓
tourbillon-a.jpg

(当たればこの日隆一のトークショーも…)


…とにかくやること多すぎて早く帰りたい
てか、もう今学期いっぱい頑張ったから日本に帰して…
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2005-12-08_22:26|page top

印象バトン

1)回してくれた方の印象をどうぞ。
友達であり、先輩であるこぶたさんは(この名前嫌いなんですけど…)全ての面において私の憧れる存在とっても素敵な方です

2)周りから見た自分はどんな子だと思われていますか?5つ述べてください。
・わがまま
・自己中
・話聞かない
・価値観が変わってる
・一つのことしかできない

3)自分の好きな人間性について5つ述べてください。
自分のことではないんだよねだったら…
・優しい
・空気をよめる
・適度に意見がはっきりしている
・素直
・忍耐力がある

4)では反対に嫌いなタイプ
・自分の辛さばかりを主張する
・自分もやるくせに人がやると文句・批判・反対する
・自慢する
・空気読めない
・裏で悪口言う

5)自分がこうなりたいと思う理想像とかありますか?
自分のことではなく、人のことを優先で考えられる心の優しい人になりたい。

6)大好きな友達にバトンタッチ5名!(印象つき)
セラ:一緒にバカやれる楽しい雰囲気の持ち主
きみっこ:しっかりしているのにたまに天然
<ニックネームを入力>:頭いいのにやってることがたまに謎でおもしろい(笑)
akky:一緒に話していてとっても楽しい
Martha:出来る女感のただよっているしっかりとした女性

あ、みんなここからコピーしてって下さいなよろしく
comments(0)|trackback(-)|らんだむ*らいふ|2005-12-08_22:01|page top

クリスマスディナー☆

寮のカフェテリアは普段どうしようもなく美味しくない。
美味しくないというかいつも同じものばかりで飽きると言った方が正しいかも。

こんなカフェテリアでも年に数回スペシャルディナーが用意される
前回はthanksgivingの時だったけど今回は少し早めのchristmasを祝うため
特別なディナーの時はシェフ(といってもバイトの学生だけど)が
目の前で大きなお肉を好きな厚さに切ってくれる
これが凄く薄く切ってもらってもかなり大きいんだけどね…
(この肉の大きさを見るとアメリカにいると実感する・・・)
もちろんそれにかけるソースは充実しているし、
普段絶対見ないメニューがずらりと並ぶ
サラダバーとかも普段は野菜が置いてあるだけって感じなのに
こういうときはキレイに大きなお皿に飾りつけされている
だから単純な私には同じ野菜なのはわかっていても
かなり美味しそうに見えるため普段とらないくせにとってみたり…
実際普段より美味しいような気もする(←ただのバカ)
そしてそしてこういうイベントのメインは
あらゆる種類の美味しそうに飾り付けされたデザートたち
明らかにお肉とか食べすぎなのにやっぱり甘いだけあって別腹
もうなんか今学期かけて落とした体重全て取り返してしまった気分だし…(実は後悔)

ビックリなのはこのイベントがカフェテリアであるたびに生徒の家族も結構食べに来るということ
ようするに学食にわざわざ親が食べに来るようなものだよ
しかも結構来る親たち正装してたりするんだよね…なんなんだろうね…
確かに普段よりは凄いけど…そこまでする必要があるかは私にはよく分からないや…。

そんなこと言いながら私自身凄く楽しみにしていたイベント。
普段は9時半まで開いているカフェテリアはこういうとき7時に閉まってしまうため、
逃すわけにはいかないと思った私は
リサーチを普段より早めに切り上げて帰ってきちゃいました
一番気合が入っていたのは私かも

ああぁ~カフェテリアの写真撮れば良かったと後悔…誰か撮った人いない
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2005-12-07_22:32|page top

ネブラスカの冬

今日は凄く天気良かったけど…信じられないほど寒い
現在の気温は-17℃。
BUT重要なのはこの先。
この予報、Feels like -21℃って書いてあるんだよね…
普通に色々凍ります。
鼻水は鼻で呼吸するたびに凍り、
寒くて潤む目も涙がすぐに凍ってまばたきする度にまぶたがくっつきそうな感覚におそわれる…
朝シャンのあと髪の毛を乾かさずに歩いた日には(私の毎日)耳の横で揺れる髪の毛が凍ってサラサラと音をたてる…
2重窓の部屋の中なのに窓辺においた飲み物は軽く凍る…
もう今年でこの冬を味わうのは3回目なのにやっぱり毎年この寒さにはビックリする。
でもやっぱりネブで生まれ育っている人はまだこんなの甘いらしく、結構薄着だったり…
見てるこっちが寒いってばよ

ネブラスカの冬でもう一つ信じられないこと。
これはきっとネブに留学している人なら誰でも気付くこと…
それはどんだけ凄い雪が降っても、
どんなに道が凍っていても絶対に車のタイヤにチェーンをつけないこと…
普通に滑ってるし、ホントに危ない…
City CampusからEast Campusを行き来するバスも乗っててヒヤヒヤする
生徒を大勢乗せたバスまでそんなんでいいのか
何かあったらホントどうするんだろ…

ここの冬を体験すると日本の寒さがなんともなくなるんだよね…
いいんだけど、なんか毎年日本に帰ると薄着すぎてキチガイに見られる…
今年帰るときは頑張って厚着しなくちゃ…
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2005-12-06_14:31|page top

ナルシストバトン

自分のブログを含め、この時期の留学生たちのブログって勉強のことばっかり
確かに大変だし、辛いけど…大変なのはみんな同じ。辛いのも教科違ってもみんな一緒。
しかもそんな辛さとかやばさとか読んでてもホントにつまらない。
だったら何でそんなこと書いているんだろう…
と自分のブログを読み直して思ったからこれからこのセメスター終わるまで
勉強以外のことに目をむけてそれについて書いていきたいなぁと思います
自分の現実逃避というか気分転換にもいいしね
というわけで今日はT.さんから回ってきたナルシストバトン

■1 好きなパーツは?
自分のええええーーー…素でない嫌いなパーツならいくらでもあるんだけどね…

■2 好きな性格は?
これも自分のん~…有言実行できるとこかなぁ…決めたことをちゃんとできる自分の努力家ぶりに感謝すると同時に時に妥協しようよ自分…とも思うけど

■3 ちょっと変わっているところは?
全体的な価値観。多分普通と違う。好きなものも嫌いなものも人とずれまくり
あと、新しいものを試すのが凄く怖くて出来ない。レストランでもいつも同じメニュー…

■4 自分が異性だったら、好きになりますか?
もし自分が心の広い人なら好きになるかもでも、自分が引っ張りたいと思う人だったら絶対好きにならないだろうね…相性悪すぎだと思うし、むしろ大嫌いになると思う。そして最強のワガママについていけないと好きにはならないだろうね…

■5 変えたいところは?
ワガママな部分をなおしたい。人の話をもう少しちゃんと聞けるようになりたい・・・というか聞くようにならなきゃ…

■6 自分のこと好きですか?
嫌いではないけど、好きではない。好きになれたらいいなと思う。

■7 バトンを回す人は?
適当に回してします
comments(0)|trackback(-)|らんだむ*らいふ|2005-12-05_22:59|page top

Christmas Tree

クリスマスシーズンが近いということでクリスマスツリーを飾ってきた
行ったのは彼の知り合いであるアメリカ人のおばちゃんの家
けして広くはない家だけどとってもかわいいそのお家にはおばさんと猫2匹が住んでいる
そんな家に飾られていた大きな大きなツリー
私たち以外にも人は結構きていて、おばさんはうちらに飾りつけをしてほしいとのこと
去年も参加したこのプチイベント、やっぱり同じルールがあった。
それは「飾る前にみんなに何を飾るかを見せる」というもの
彼女の家にあるオーナメントたちは大きな箱いっぱいに入っていて、
ジャンルを問わず色んなものがある。
作ってもらったものや、彼女自身が買ったもの、
そして友達から貰ったものがいっぱい入っているから
だからオーナメント一つ一つに思い出が詰まっているんだって
それだから飾る前に見てそれにまつわる話を教えてくれる。
誰から貰ったとかそれにまつわる思い出を忘れたくはないから全部見て思い出したいんだって
素敵なルールだと思う

こんな感じで飾っていった(ちなみに青い服を着ている人が主催者のチャトさん)↓
img20051206-1.jpg

この何も飾られていないツリーに電気、
彼女の思い出が詰まったオーナメントたち、
そして彼女が愛する人たちへのプレゼンのがツリーの足元に置かれると…
こんなにもキレイなツリーになった
img20051206_1-1.jpg

忙しい中、参加してよかったなぁと心から思うイベントだった
チャトさん、呼んでいただいてどうもありがとうございました
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2005-12-04_23:29|page top

Snowing Again...

朝起きてビックリ…窓から見る景色が一面雪で覆い尽くされていた…
どこが道だか分からないし…
img20051206.jpg

そんな中、普段ではありえないことをしてみた…
それは料理。
これ読んで青ざめた元家庭科部のみんな(笑)、安心して
今回は緑になったりせずめっちゃ美味しく作れたの
(成蹊中学校家庭部は過去にカステラを作り、緑に仕上げたことがあります。
もちろん食べれませんでした…その他にも失敗談なら山ほど…)
作ったものが簡単っていうのもあったけど、
なんせ今セメはご飯ですら炊くのに失敗し、
ソーメンですら茹でられなかったからかなり嬉しかった
作ったのはほうれん草とモヤシに鶏肉の入ったやつと(名前忘れた…)豆腐の入ったスープ
ほんとはDIET用の食事として取り上げられてて、鶏肉じゃなくてレバーだとか、
スープも豆腐じゃなくてトマトだとか
ほんとはにんにくやら代謝をあげるために生姜やら入れるってやつだったんだけど…
私と彼の好き嫌いを取り入れたら全くDIETな食事ではなくなった
むしろ大量の鶏肉のせいでDIETとはかけ離れた食事になった…
でも、かなり美味しかったからヨシとする
ちなみに出来たのはこんな感じ↓
img20051206_1.jpg

午後はGlobal Friends of Japanという日本の文化を伝えよう
という団体のミィーティングに出てきた
なんでって来セメにJapan NightというGFJが毎年行っているイベントがあるから
それで誰が何をやるかを決めたのだ
実は今セメ同じ学年の友達達とほとんど会ってないから
みんなに久しぶりに会えてすっごい嬉しかった
来セメはJapan Nightの練習で会えるのかと思うとそれも凄く嬉しい
みんな頑張ろうね

ミィーティングの後の夕飯はまた4人で中華食べてきた
これがまた美味しいし、今日は1日とても食事が美味しい日だった
夕飯のあと一人じゃイヤだというワガママを聞いてくださった
Aさん、T.さんありがとうございました
しかも見苦しい写真をお見せしてしまってごめんなさい…
失明していないといいのですが…
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2005-12-03_22:28|page top

Friday♪

今日をもって今学期最後の普通のEXAMが終わりました
来週は授業のある最後の週、そしてその次の週は期末テストの週となる…
というわけで今日は今学期遊べる最後の金曜日だった…

授業が終わってからはまずはリサーチで水曜日にmeasurmentをとってネズミたちを皮剥ぎ
難しいかなと思ったけど、前回やったフクロウなんかよりはずっと簡単だった
(といっても同じ時間で教授は5匹、私は3匹しか終わらせられなかったんだけど)
写真は手が血だらけでとるのは無理だった…
いつかチャンスがあればとってみようかな…ひひ
もちろん、そんなことするときは見たくない人もいるだろうから
クリックしないと見れないようにしたり工夫するから安心してね

リサーチが終わってからは友達のサラと会った
Thanks Giving中に会えなかったから結構久しぶりだったかも
で、本来の約束としては一緒に夕飯食べようだったんだけど
彼女はどうやら友達の誕生日パーティーだったことをスッカリ忘れてたらしく、
「友達のパーティー一緒に行こう」ってさ。
その友達高校のときからの友達らしくそんなところに自分が行っていいのかなぁなんて思ったけど、
行ってみたら凄くみんな暖かく迎えてくれてとても嬉しかった
またその誕生日ガールがめーーっちゃかわいかったし(おいっ)
サラの高校時代の話とか聞けたしめちゃくちゃおもしろかった
そのパーティーからの帰り、サラに言われたこと。それは…
「Your English improved sooooo much You speak like Americans」
「アメリカ人並に」は絶対に言いすぎだけど、素直に嬉しかった
でも確かにパーティーに行って最初(渡米したて)だったら
何がおもしろいのかわからなかったであろうジョークとかが分かるようになってたし、
それに対して付け加えてジョークを言えてる自分がいるのを見ると
やっぱり少しは上達したのかもしれない
でも、もっともっと上達したい。いっぱい喋れたい。いっぱい友達を作りたい。
残された留学生活の大きな課題だ…頑張ろう

サラとの楽しい時間のあとは彼とDVDを借りて部屋でまったり~な金曜の夜
借りてきたのはちょっと季節を先取りして「A Christmas Carol」
ChristmasCarolMu_large.jpg

昔から話は知っているし、見てもいたけどMusical調なのは初めて
何度見てもいい話だということは改めて実感
やっぱり生きている間にたくさんいいことしないとね
見たことない人は絶対に死ぬまでに1回は見るべき作品
そしてMusical調になっているのはやっぱり見た目もきれいだし、
歌もいいから私はMusical風になっているのをお勧めします
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2005-12-02_21:26|page top

ダメな自分

自分のだらしなさにはいつも自分でビックリする。

木曜日は週に1回の洗濯Day
これ、毎週凄い大変なイベントなんだよね…
なんでって私は脱いだものを脱いだ場所にポイッとする癖があり、
まずは部屋中の洗濯物を集めないといけないから。
布団の下とか、テーブルの下とか…まぢ大変。
大変なのわかってるのに一定の場所に持っていけないんだよね

そして今日、
夕飯を久しぶりに部屋で作ろうと思って、最初はパスタにしようと決意。
私の部屋には料理用のポットと、お湯を普通にわかすためのポットがある。
その料理用のやつに水を入れに行こうと冷水機の前へ…
ポットのフタを開けると…なんと前回ゆでたソウメンの残りが入ってた…
微妙に水につかっていたからか原型をとどめてなく、ドロドロ…
前回食べたのとかいつか覚えてないし…それくらい前だったわけね
とりあえず全力で洗剤つけまくって洗ってみた。
でも、なんか今日はもうポットを使いたくなかったからご飯を炊くことに
私の部屋には普通の炊飯器はない。
その代わりに旅行用とかに使う電子レンジでご飯を炊く持ち運び炊飯器がある。
置く場所ないから普段は電子レンジに入れっぱなしなこの炊飯器を出して、
お米を洗おうと思ってそのフタ開けてビックリ、
いつぞやのマントウ(肉まんとかのまわりだけのやつ)を蒸して忘れて入れっぱなし…
でもこれはまだ昨日の話だから悪臭もせず、腐ってもいなかったのでちょっとマシ。
とりあえず、それを捨て炊飯器をまた凄い勢いで洗う…。
そしてそのままお米を洗って炊く準備は完了

ご飯も炊け、さぁー食べるかと思いお皿を探す…ない。
部屋は狭い、どこかにあるはず…
そして発見
あった場所は電子レンジの上。
(電子レンジが高いとこにあるから見えなかった)
しかもおととい食べたラーメンのツユ入り
今朝から部屋が臭いと思ったのはどうやらこのせいだったみたい…
隣の部屋が臭いんだと思ってた…お隣さん、ごめんなさい…
とりあえず、その残りのツユを捨てお皿をこれまた凄い勢いで洗った…。
なんとか3回洗って悪臭もとれ、今そのお皿使ってご飯食べながらこれ書いてる

母親がコレを読んでいたら今すぐにでも怒りの電話がかかってきそうだ…
(あやんもコレ見たら怒りそー…しかも野菜食べてないことにも怒りそー……許して)
しかし、このだらしない自分なんとかしないとなぁ…
どうやったらだらしなさって直るかな…
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2005-12-01_23:25|page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。