☆375logy☆

"Life Is Not Measured By the Number of Breaths We Take, But By the Moments That Take Our Breath Away"

FC2 カウンター

カレンダー

07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事+コメント

緑を増やす!

ブログが更新されると育つ木。大人の木に成長すると、このパーツを提供してるgremzが実際の森へ苗木を植樹してくれる。

過去ログ

2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 02月 【2件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【7件】
2014年 08月 【11件】
2014年 07月 【16件】
2014年 06月 【6件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【7件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【15件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【9件】
2013年 08月 【11件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【10件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【18件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【19件】
2013年 01月 【15件】
2012年 12月 【10件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【14件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【11件】
2012年 06月 【12件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【13件】
2012年 03月 【6件】
2012年 02月 【13件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【20件】
2011年 11月 【8件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【7件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【7件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【12件】
2010年 12月 【10件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【16件】
2010年 08月 【13件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【16件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【18件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【17件】
2009年 09月 【13件】
2009年 08月 【14件】
2009年 07月 【21件】
2009年 06月 【23件】
2009年 05月 【19件】
2009年 04月 【25件】
2009年 03月 【19件】
2009年 02月 【15件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【21件】
2008年 11月 【25件】
2008年 10月 【27件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【38件】
2008年 07月 【51件】
2008年 06月 【35件】
2008年 05月 【39件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【32件】
2008年 02月 【35件】
2008年 01月 【33件】
2007年 12月 【35件】
2007年 11月 【32件】
2007年 10月 【26件】
2007年 09月 【29件】
2007年 08月 【26件】
2007年 07月 【22件】
2007年 06月 【21件】
2007年 05月 【10件】
2007年 04月 【19件】
2007年 03月 【31件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【22件】
2006年 11月 【24件】
2006年 10月 【25件】
2006年 09月 【29件】
2006年 08月 【29件】
2006年 07月 【29件】
2006年 06月 【28件】
2006年 05月 【19件】
2006年 04月 【27件】
2006年 03月 【32件】
2006年 02月 【26件】
2006年 01月 【32件】
2005年 12月 【29件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【32件】
2005年 09月 【22件】
2005年 08月 【27件】
2005年 07月 【21件】
2005年 06月 【22件】

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

East Campusでのひととき♪

木曜日は朝9時半から夕方5時までずっと授業で埋まってる。
その中で唯一の休みは12時~12時半までの30分。
この間にお昼を食べる

先週見つけたお気に入りの場所で今日もお昼を食べる。
授業を受けている建物のすぐ隣にあるピクニックテーブル。
時間の関係もあるけど日陰とになた両方あって凄く気持ちいい
img20060901.jpg

ここでお昼ご飯にするため自分で持ってきたSnack Barと野菜ジュースを食べて飲む。
ベンチのところに寝転がってちょこっと12時半からの授業の予習をする。

こんなに幸せなまったりとできる30分は他にはないだろう
今学期の木曜日はここでお世話になりそうです
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*夢に近づくために|2006-08-31_23:09|page top

Squirrel Trapping☆★

今学期、wildlife management techniqueというクラスをとってる
今週のテーマはTrapping Technique
といってもただ捕まえて楽しんでいるわけではもちろんない。
East Campusのリスのpopulationを調べるのがうちのクラスのミッション
これが分かることでリスが住みやすい環境をどこに提供するとか、
逆に人間との対立(車の前にリスが飛び出してきて事故につながるとかね)をどうやって減らすかとか、
リスのpopulationと人間の活動はどうかかわっているかとかが分かる。
大切な調査です。

手順としては、
リスを捕まえる

リスにtagをつける(次回調査するときに役立つ)

データを処理

今週はとりあえずリスを捕まえる作業。
火曜日の実験のクラス中にeast Campus中にTrapをしかけてきた
おとりに使ったのはピーナッツバター(リスの大好物)

ちなみにSETされたTRAPはこんな感じ↓
trap.jpg

Trapの真ん中らへんに見えるペダル()の上にリスが乗ると扉が閉まるという仕組み。
ちなみにTraptte誰でも仕掛けられるわけではない。
ちゃんと政府とかに許可をもらわないといけないのでみんなは簡単にやらないように。
普通に無断でそういうことすると捕まります。

Trapは毎日8:00、13:00、そして夕方にチェックする。
定期的にチェックしないと捕まったリスを苦しめることになって、
ストレスにもなって虐待とみなされ法律を犯すことになってしまうからね
クラスで手分けしてこの作業を分担。
私が担当になったのが今日の13:00から。

でも、さすがにまだ昨日仕掛けたばかりでリスは警戒しているため捕まったのはゼロ。
たいていどの動物に使うTrapにしても1~2日様子見で置いておく必要がある。
どんなに大好物が中に入っていようが目新しいものに突っ込むほど彼らはバカではない。
むしろそこらへんの勘はうちら人間よりもずっとあるし。

Tagのつけかたを自分で経験して学んでみたかった私としては残念なのは確かだけど、
相手は野生動物。
自分の追い通りになんていくはずがない。仕方ないね。

明日とかあさって担当の人は捕まるかな
いいデータが取れるといいのだけど…。
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*夢に近づくために|2006-08-30_23:56|page top

ipod

しばらく放っておいたipodを引き出しから取り出した
(充電するのとか、パソコンにつなげるのとか、
そもそもパソコンに曲を取り入れるのがめんどくさかったから…)
久しぶりにパソコンにつないで曲を大量に更新
いや~ipodっていっぱい歌が入るよね…(今更)
気分によってMDとかCDを変えるとかしなくていいんだよね…(今更)
河村隆一がアルバムからシングルからカップリングまで全部入るよね…(今更)

またしばらくEast Campusへ行くときのマストアイテムになりそうだ
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2006-08-29_23:08|page top

・・・

今日、朝授業に行くときにビックリ
samui.gif

もう秋がきたのかな…
昨日まで暑かったのがウソみたい…。
冬の方が夏より好きだけど、もう少し暖かい日が続いてもいいと思う。


そーいえば、今日から先学期に引き続き研究室で仕事始めた
しばらくは研究のテーマであるネズミ君たちの皮剥ぎと骨の計測が続きそう…
でも、それが終わったら鳥と哺乳類の皮剥ぎの練習をまたさせてくれるらしい
今学期は教授のお供で色んなfield tripにも連れて行ってもらえる予定だし
(ようやく実力が認められた気がするよ…1年間頑張ったかいがあった…)
私の専攻ではこういう剥製作りの技術とかfieldの経験とかがかなり大切だったりする。
早く剥製をもっともっと上手に作れるよーになりたいし、
もっとfieldに出て色んな経験をしたい…
まだまだ学ばなければいけないことはたくさんあるなぁ~

また今学期も研究でおもしろいもの見たら写真UPしていきます
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*夢に近づくために|2006-08-28_23:06|page top

リンカーンで過ごす土曜

朝はFarmers Marketへ行ってきた
でも、先週に引き続きお気に入りのwalnut sourdoughは売り切れ…
先週よりも早くきたのに…来週はもっと早く行かないとダメだなぁ~


そーいえば、2週間前くらいに作ったラテ用のマグカップが完成したらしく取りに行ってきた
出来上がりはこんな感じになったよ↓
mug.jpg

mug2.jpg

明日これでさっそくカフェオレでも作って飲んでみようと思ってる
ラテを作りたいところだけどエスプレッソがないから無理だ


お昼は同じHay Marketにあるちょっとオシャレなサンドイッチ屋さんへ…
そこではSeafoodのスープとサーモンのチーズケーキを注文
krem.jpg

両方ともかぁ~~~なり美味しかった
サーモンのチーズケーキとかどんなかなぁとか思ったけど
普通にクリームチーズとサーモンが混ざってるみたいな感じで美味しかった


お昼のあとはこっちに来て2回目の美容院へ…
前回とはちがうところを試してみた。
といってもこの前切ったばかりだから今日は気になっていたプリンを直すため。
Iasan & Sebastianというところだったんだけど、
前回行ったところよりもかなりオシャレな雰囲気でお客さんも多かった
そして何よりも若い人が多かった
やっぱり若い人が集まっているといい美容院なんじゃないかなと思う。
カットをやったわけではないからそれでは判断できないけど、カラーは上手にやってくれたよ
次回はカットに挑戦してみようと思う
あ、この美容院のHPはコレ→Iasan & Sebastian


なんだかだんだんリンカーンというところで楽しく生活できるようになってきた気がする
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2006-08-26_23:04|page top

おおぉ、さすが☆

今日、Targetに買い物へ行ったらすっごくアメリカらしいものを発見
アメリカ人がコレを好きなのは知っていたけど、
まさかこんなものまであるなんて…
思わず写真撮っちゃった

jam.jpg

ジャムとピーナッツバターのストライプ…
きっとずっと前からあるんだろうけど、今日まで知らなかったよ。
なんせジャムもピーナッツバターも好きじゃないし、
基本的にパンに何かつけるコト自体好きじゃないし・・・

すっごいどーでもいいことだし、なんかすっごい当たり前な気もするんだけど
こんなにアメリカにいるんだなぁと実感したの久しぶりかも
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2006-08-25_22:06|page top

The Motel

今週は1週間目ということもあってわりとラクな日が続いています。
これから忙しくなるなぁ~
来週からはまた教授の元でのResearchが始まるし時間もなくなる…
というわけで(?)暇なうちに遊んでおこーってことで映画見てきた
themotel179.jpg

MOTELを経営している家庭に育っている少年の話。
お金がなくてMOTELに住んでいる人、3時間だけいて帰るカップル…
そんな環境で育った彼の心境は複雑。そんな話。
なんというか…
盛り上がりがあるとかそういう感じの映画ではないんだけど、凄いインパクトがあった
なんともいえない気分になりたい人にお勧め
comments(0)|trackback(-)|世界観を広げる*しあたー|2006-08-24_23:54|page top

FITNESS(* ̄  ̄)ノ

今日はIntercultural Communicationの授業が先生の都合でなかった
ということで今日はFitnessのクラスだけ

前回のFitnessのクラスはどんな授業のなりますよ~っていう説明だけだった。
でも、今日は実際に運動開始
今日やったのはほんとにエアロビ。
これが、予想以上にキツくて自分の体力の衰えを感じた…

でも、週3回50分間の運動を必ずやるというのはいいコトだと思う。
このクラス頑張ればきっと体力もつくし、痩せる。
そう信じています
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2006-08-23_22:29|page top

College of Agriculture and Natural Resource

College of Agriculture and Natural Resource
それが私の学部の名前。

そんな学部の今年の学部T-シャツには
Place Where Everybody Knows Your Name
って書いてある。

ほんとにその通りだなって思うんだ。

ほんとに素敵な環境。
ほんとに大好きな学部です。
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*夢に近づくために|2006-08-22_23:51|page top

新学期が始まりましたぁ~♪

新学期が始まった
新学期ってウキウキする気分と鬱な気分が混ざる…

今日の授業は2つともSyllabus見て終了だったからラクだったけど
このままずっとラクだといいのに…。
一つの授業はIntercultural Communicationっていうクラス。
これはパキスタンにいる生徒とテレビ電話を通じて一緒にクラスを取るような感じになるっぽい。
パキスタンとアメリカの間で文化の違いとかについて聞いたり、議論したりするらしい。
それって何か凄い。
こんな機会めったにないからこのクラス取ることは決定した
大嫌いなプレゼンが多いことだけが心配だけど、慣れないとね…。
でも、アメリカ人だけじゃなくてパキスタン人の前でもプレゼンか…私にそんなコトできるのかなぁ

今日はもう一つ個人的に大きなイベントが。
今まで専攻だけだったのを、遂に副専攻をつけた
副専攻はEnvironmental Studies (環境学)
副専攻をつけること事態は簡単なんだけど、今までつけなかったのには理由がある。
今までは大学院というオプションだけじゃなくて
日本での就職活動のことも考えていたから卒業は4年半と決めてた。
ここに副専攻を足すとどう頑張っても4年半では卒業できない。
(4年卒業にするにはもう遅すぎる…)
どうしても5年はかかる。
それが気になって副専攻はつけられなかった。
でも、アドバイザーに話に行ったら大学院に行くなら5年卒業で副専攻をつけた方がいいとのこと。
それはもちろんFisheries and Wildlifeに
Environmental Studiesがついている方が色々ためになるというのもあるけど、
大学院にいくなら4年半卒業(つまり2007年12月卒業)よりも5年卒業(2008年5月)にしたほうが
時期的に色々な大学院に行きやすいかららしい。
たしかに1月から大学院生を引き入れる大学院よりも8月から生徒を引き入れる大学院の方が多い。
そして、奨学金とかも8月入学の方が出やすい。
色々アドバイザーと話した結果、5年卒業(2008年5月卒業)ということに心を決めた。
そして、大学生活が伸びる分副専攻をちゃんと頑張ろうという決心をすることが出来た
ほんとに色々相談にのってくれるアドバイザーに感謝です
そして副専攻をつけることに反対しなかった親にもめちゃくちゃ感謝です
卒業は伸びるかもしれないけどちゃんとその分たくさん勉強して色々身につけます
そして大学院へも頑張っていきます

なんだかちょっとだけ将来が見えてきた気がして嬉しい
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*夢に近づくために|2006-08-21_20:59|page top

夏休み最終日

とうとうこの夏も終わってしまう…
でも、この夏も本当に充実したものになったと思う
こんなにも田舎な場所あるんだってくらい田舎での生活を体験できたし、
そんな所で授業も久しぶりに凄く頑張ったと思えるくらい頑張ったような気がするし、
旅行もDenverにChicagoにKansas Cityとかなり色々周ったし、
専修にしてもInternational Studentにしても手伝いも結構頑張れたし。
ほんとに充実してたと思う

ただ、心残りというか達成出来なかったのは「免許の取得」かな
今学期中には取れればいいんだけどなぁ~
誰か運転教えてください。

明日からまた授業開始。
この学期は自分の専攻に関係している授業が3つ、関係していないものが3つ。
果たしてどうなることやら
ただ、今回はFitnessのクラスを取るからこれで痩せられる様に頑張ろうと思う
目指せ冬までに-5Kg
あ、ちなみに炭水化物ダイエットはやっぱり1日も続きませんでした…
白米なしとか無理だから…

さぁ~リンカーンにいるみんな、また冬休みまで頑張ろう
それと、同期のみんなこのセメスター中に集まれるといいね
まぢ誰か幹事やってください…
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2006-08-20_23:03|page top

充実★

土曜日だから朝はもちろんFarmers Marketへ…
今日もお気に入りのパン屋さんでWalnut Sourdoughを買おうと思ったら売り切れ…
先週より早く来たのになぁ…来週こそは

そのあとはオマハのFarmers Marketへ…
初めてのオマハのFarmers Marketは、規模的にはリンカーンのと同じだったけど、
売っているものが多少違って面白かった
雰囲気はほんとリンカーンと同じだったけどね↓
farmersmarket.jpg

そこで見つけたのがRibeye steak Sandwich
目の前で焼いたお肉をパンにはさんでくれるのだ
burger.jpg

ほんとーーーーーーーに美味しかった
これ、リンカーンにもあればいいのになぁ~。
他にも紅茶の屋台とか、オマハのFarmers MarketのT-シャツとか色々あった
また機会があったらこのFarmers Marketにも来たいな~

Farmers Marketが開かれていたのはオマハのOld Marketと呼ばれるいったい。
だからFarmers Marketの後はこのOld Marketをフラフラ
今日は気温も全然高くなくてめちゃくちゃ気持ちよかった
散歩のあとはオマハにあるOak View Mallへ移動
何も買わなかったけど、色々なお店を見て楽しんだ
Fossilっていうお店がめーーーーーーっちゃかわいかった
そこで見つけたスカートもめーーーーーーっちゃかわいかったんだけど、
サイズが8とか10とかしかなかったんだよね…。
(アメリカだと日本人だったら普通0~2くらい。)
ウエストのところゴムだし大きめでも大丈夫かもと思って試着もしてみたんだけどね…
はいた瞬間ストンって落ちたよ8はさすがに大きすぎた

モールの外ではタコ上げをやっていて、なんとネコ型のやつが舞っていた…↓
nekotako.jpg

最近って色んな形があるんだね…。

リンカーンへの帰り道、Aki's Oriental Marketで日本製の食品たちをGET
ゴマドレッシングとか、春雨とかお菓子とかね…(笑)
ここへ寄ったのは今日JAKEとと3人で日本食を作ろうという約束をしていたから。
お好み焼きは前回作ったし、今回は何にしようかと考えたところ無難にカレーになった
ということで、カレー粉を買って、そのままリンカーンのWalMartへ行き野菜を購入

カレーはどうにか成功
curry.jpg

(ちょっと水っぽかった気もしなくはないけど…)
満腹になったあとは3人で映画館へ
見たのはSnakes on a plane
soap-759703.jpg

official site: Snakes on a plane
いや~毒蛇が飛行機に乗ってたら焦るよね…
なんだかますます飛行機が嫌いになったよ
でも、歌は良かったてか、おもしろかったよ

それにしてもかなり充実した日でした
明日は夏休み最終日…楽しめるといいなぁ~。
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2006-08-19_23:59|page top

今日もヘルパー♪ 

今日もCultural Ambassadorの手伝いでした
といっても昨日に比べたらかなりラクだったんだけどね。
ヘルパーというか側に一応いたってだけかな

今日の流れは…
ピザをnew international studentsたちと食べる

大学のコンピュータシステムの使い方を教える
(といっても教えてたのはコンピュータの専門の人。うちらは見てただけ。)

図書館のツアー
(といってもコレも図書館の人によるツアー。)

我らの学校の誇りであるスタジアムのツアー。
(コレもスタジアムで働いている人による素晴らしいツアー。)

バスでのダウンタウンツアー
(コレもバスの運転手によるもの。)

基本、ほんとに着いていっただけ+自分もツアーしてもらったって感じだった
コンピュータとか図書館はさすがにもう知り尽くしているって感じだけど、
個人的にはスタジアムのツアーは初めてだった
3年間いてfootballの試合なんて見たことないし、
興味もないからスタジアムに入ってみようとも思わないから…。
でも、実際今日行ってツアーを受けてUNLの選手たちは凄いと実感。
全米でも3位に入るスタジアムを持っていて、
全米では1番選手達の総合の成績もよくて、
全米でも1番になりそうなくらいいい施設…
(運動場、カフェテリア、勉強部屋…etc 彼らの使うものは普通の生徒とは全然違う。)
実際こうやって凄いいい扱いを受けているし、
勉強とかも頑張っているから学校全体でどのスポーツもわりと強いんだろうな…
今まで実はフットボールなんか特にだけど、
スポーツばっかり時間かけている人たちって頭悪いんだろうな~なんて思ってたけど
とんでもなかった…
むしろ私の方が頭悪いじゃん…
全選手にあやまります…ごめんなさい。

スタジアムの一番いい席は$5000だって…
最初絶対聞き間違えたと思ったよ…
でも、ほんとらしい…$5000だよ
好きな人は好きなんだね…
いや、でもさすがに私でも大好きな隆一のライブ50万だったら考えるって…
あと、年会費かなんかで数百万(確かじゃないけどかなりの大金だった)出して、
更にシーズンチケットかなんかの料金を出すと座れるという屋内の席があるんだけど、
そこへはツアーで連れていってもらえた
いい席でした。
そこから見える景色はこんな感じ↓
husker2.jpg

かぁ~~~なりいい席でした写真だと小さく見えるけど、実際もっと見える。
普段のツアーならこのFIELDにも入れるんだけど、
もうすぐフットボールシーズン到来のため選手たちが練習しててそこへはいけず。
でも、練習はこんな感じだったよ↓husker.jpg

スタジアムのあとのバスツアーはほんとに運よく大雨の降ってくる直前にバスに乗れた
外がこんな感じ↓になっているのを横目にダウンタウンツアーをしてきました
rain.jpg

そしてツアーが終わる頃には雨はすっかりと止んで、
こんなもの↓まで大学内で見えた
rainbow.jpg

いやぁ~それにしても今日はなんだか自分が楽しんだ一日になった
ラッキー
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2006-08-18_23:41|page top

難関突破☆

月曜日からずっと恐怖に思っていたCultural Ambassadorの仕事、
International Student Orientationの手伝いが終わった…

朝8時集合、終わったのは夜の8時。
12時間見事に立ちっぱなしで、結構体力的にも疲れた…

自分の仕事の流れとしては、
(8:00~9:30)International StudentたちのCheck Inする場所のセッティング

(9:30~12:30)International Student Escourt係
        →やってきた生徒達をcheck inの場所まで案内する。

(12:30~15:00)パスポートの回収、Information Centerの準備
        →パスポートはコピーして返す。Info~は学校の行事とか出来ることのパネルを用意

(15:00~17:00)Welcome Dinnerの用意

(17:00~18:30)Welcome Dinner

(18:30~20:30)今日全体の片付け

今日の手伝いはほんとにいい体験が出来たと思う。
人と関わるのは怖かったけど、楽しくなかったと言ったらウソになる。
それは今日人と関わるということだけじゃなくて、他にもたくさんのことに気付けたからだと思う
このイベントを通して少し自分が成長できていればいいのだけど…。

案内した生徒達はほんとに世界中から来てて、なんかそれを初めて実感してビックリした
自分が案内した生徒達だけでも
マレーシア、メキシコ、スコットランド、フランス、アフリカ、中国、韓国…あげればキリがない。
これで他のCAたちが案内した人たちをいれたらほんとに地球儀ができそう
初めて会うからかなり緊張したけど、でも案内している間しゃべらないと雰囲気悪いし
かなり個人的に頑張った…。
でも、頑張って話かけた分向こうは喜んで答えてくれる
それはとっても嬉しかった
英語がほとんど通じない人もいれば、めっちゃ話せる人もいて、
専攻が近い人もいれば、そんな専攻あるんだ…って気付かせてくれるような人も
大学に通い始めるという人もいれば、大学院に通い始めると言う人も…
ほんとに色んな目的でアメリカの大学にやってくるんだなぁなんてことを知ることが出来た。
そしてやっぱり自分も頑張らないといけないなぁと改めて実感させられた。

あと、おもしろかったのは国によって全然人々の性格が違うということ。
中国とかアジアから来ている人はもの凄く話しかけてきてfriendlyな人ももちろん中にはいるけど、
基本的には普通に話すだけ。知り合いになるだけ。
でも、これがメキシコとかブラジルになると全然違う。
名前とか専攻とかしか話してないのに最後に「日本人の友達が出来て嬉しい」とか言ってくる。
きっと彼らの文化では話した人はみんな友達なんだろうね。
何だろう…「知り合い」ではなくてほんとに「友達」って思われてる。
人と話すのが苦手でそんな習慣がない私は内心かなりビビリまくりだけど、
朝、案内している間の2分間だけしか話してないのに
彼らの中ではほんとに自分は友達って思われているんだなぁって思う。
少なくても今の自分にはそんなポジティブな考えかたは出来ないから
彼らみたいに誰でも友達ってすぐに思えるのって本当に羨ましい
そんなある意味優しい性格の彼らとせっかく出来た関係だからこそ大切にしたいとは思う。
彼らともっと仲良くなれば自分ももっと人との関係にポジティブになれるのかな…

まだまだ人と話すことに慣れるという目標を達成するのには時間がかかりそうだけど、
Cultural Ambassadorになったのは良かったと思う
CAはほんとに色んな人種が均等に集まっている数少ないOrganizationの一つ。
色んな文化のことを知ることができる。
私自身偏見のかたまりみたいな部分を持ってしまっているから
それを改善するのには本当にいいところだと思う
CAつながりで出逢った人、
CAたちが開催するInternational student用のイベントでの出会いは大切にしていきたいな
時間はかかるかもしれないけど、
ここでなら高校のときに追った人間不信から立ち直れる気さえしてくる。

人としてもっと成長したいな。
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2006-08-17_23:37|page top

炭水化物ダイエット☆

炭水化物ダイエットなるものを初めてみようと思います。
ようするに炭水化物を一日90g(お茶碗の8分目まで)に押さえて、
あとは好きなものを食べるというもの。
(90gは脳を動かすのに必要な分なんだって)
脳に必要ではないエネルギーは炭水化物から取れなくなった分、
体内の脂肪から取るようになって痩せるということらしい…。

焼肉とか食べてても炭水化物さえ抜けば痩せるらしいよ…。
ほんとかよ…と思いつつとりあえず実践してみます。
でもね~炭水化物大好きな私にはかなりキツそう…

頭が普段より働かなくなったらやめます。
辛すぎたらやめます。
でもとりあえず始めてみるっ
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2006-08-16_22:30|page top

Oklahoma!!

b0000c23hy_01__ss500_sclzzzzzzz_v1062528960_.jpg

映画っていうよりもBroadwayなんだけどね。
1年…2年前にTheatreの授業を取ったときに授業でこの舞台の一部をビデオで見た。
その時に見たのが忘れられなくてずっと見たいと思ってたもの。
(それになんせ主役Hugh Jackmanだし)
もちろんもうBroadwayではやってるわけないし…
でもってまさかBlockbusterに置いてあるとは思ってもいなかったから発見したときは感動した
(Blockbusterとはアメリカのtsutayaみたいなビデオ/DVDレンタルのお店)

内容は結構普通。
でも、私はHugh Jackmanの演技にうっとりでした
やっぱり修正とか出来ちゃう映画だけじゃなくて
実際に声が出せないといけなかったり、歌えないといけなかったり、
遠くにいるお客さんにも伝わる演技が出来ないといけない舞台に出るって凄いコトだと思う。
これからもHughさんには舞台でも映画でも共に活躍できるactorを目指して頑張って欲しいな

てか、彼かっこよすぎ
ネブラスカで本場カントリーアクセント聞くとおいおいって思うのに、
彼はカントリーアクセントでもかっこよかった
comments(0)|trackback(-)|世界観を広げる*しあたー|2006-08-15_23:55|page top

Cultural Ambassador 

今日はUNLのインターナショナルの生徒をサポートしているInternational Affairsで
ボランティアをしているCultural Ambassadorsたちが集まって
LincolnとOmahaの調度中間くらいにあるMahoney State Parkというところででピクニックをした

CAが一番大変なのは8月と1月、ようするに新入生達が入ってくる時。
パスポートのコピー取ったりとかインターナショナルの生徒達の疑問に答えたりだとか…色々。
他の月は色んな企画を立ててインターナショナルの生徒達がUNLにいる間楽しめるようにする
今回この忙しい時期を手伝うのはCAになってから初めて。
本格的に指導するのは今週の木曜日から…
朝8時から夜の8時まで仕事はあるそーな…
今日はその説明とか手順とか、
あとはgeneralなCAの仕事についてのオリエンテーション+CAの懇親会みたいな感じだった

もともと私がCAになったのは人見知りを直すためで、
他の人みたいに人が好きなのは当たり前で、更に人を助けるのが好きだからとか
人と話すのが好きだからとか他の国のことを知りたいとかではない。
私がCAになりたくて申し込んだ時には申し込めば誰でもなれた。
でも、今は人数が多すぎるからなりたくてもなれるものではなくなった。
今日、一人ずつ自己紹介をしている時、
みんなほんとに助けたいんだとか人と関わるのが好きなんだなぁって感じた。
でも自分は違う。
自己紹介している段階でも周りをビクビクしながら見てて、
自分が話してるときのみんな視線が気になって、
きっとウラがあるなんて勝手に疑って、
話しかけるのが怖くてなんとなく受身にしかなてなくて、
自分が話していることはおもしろいのかなつまらないかななんて気にしてる。

CAをまずやろうと決心したのは大きな一歩だったかもしれないけど、
それから私の人と接することに慣れるという目標はまるで達成されてない。
それどころか少しも私の人間恐怖症も人見知りも治ってない

木曜日から新入生たちのヘルパーをすることを新しい友達ができると喜んでいるみんな、
そして木曜から新入生たちのヘルパーか…また知らない人と関わるのか…と思って鬱になる私。
そしてそんなことで鬱になる自分を余計嫌いになっていく自分。

ほんとに、木曜が怖くて仕方がない…。
でも、自分がとかいう前にこんな人間に手伝いをしてもらう新入生がかわいそうだよね…。
せっかく来たのに初っ端から人間嫌いな人に会ったら印象悪いよね…。
新入生のためにも、自分のためにも頑張らないとだ…。

ほんとにCAやってて人間嫌いなんて治るのだろうか…
誰か人間嫌いが治す方法教えて下さい。
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2006-08-14_22:08|page top

Step Up

step_up.jpg

Official Site: Step Up

ダンスをやることに生きがいを感じる若者たちのはなし。
内容はありきたりと言えばありきたりだったし、
見ていて先が読めてしまうという点ではダメだったのかもしれないけど、
ダンスの動きとかは凄くかっこよかった
あんな風に踊れたら人生楽しいだろうなぁ~なんて思ってしまう。
ダンスが好きな人は見てみるといいかも
comments(0)|trackback(-)|世界観を広げる*しあたー|2006-08-13_23:56|page top

paint yourself silly☆

今日は土曜日ということでまた朝からFarmers Marketへ…
お気に入りのパン屋さんでお気に入りの味であるWalnut Sourdoughを買って食べて、
お気に入りのお肉屋さんでは牛タンを買った
これがまた凄いんだよね…。
初めて買ったとき、絶対日本で焼肉やさんとかで出てくるようなものを想像していたら
こんなのが出てくるんだもん…(これは前買った時の写真だけど)↓
gyu-tan.jpg

でも、味は相当美味しかった(もちろん回りのぶつぶつは取ったよ)

Farmers Marketを楽しんだあとは
この市場がやっている場所にあるPaint yourself sillyという場所に行った
ココは無地のお皿、置物、マグカップ…etcなどから好きなのを選んで自分で色をつけて、
あとはお店の人が焼いてくれるというよーなお店。
渡米してから実はすーーーーっと気になっていたけど一度も行ったことがなかったんだぁ…
私が選んだのは大きなマグカップ
alienalien型の貯金箱選んでた…
mugcup.jpg

出来上がるのは23日以降…。
どんな感じに出来上がるか今からワクワクしてる
早く出来上がってほしいな…そしたらラテ作って飲む

夕方はBryanに誘われ、Downtownでやっていた
Capital City Rib Festへ…
今までもネブラスカでか、リンカーンでかはよく分からなかったけど
どこが美味しいかというのを競ってきたらしく、
その中で勝ち残ったリブのお店が8店舗屋台みたいな感じでお店出してて、
来たお客さんたちが食べ比べてどこが美味しかったかを投票して、
一番美味しいリブ屋さんが決まるというものみたい。
とりあえず、着いたら物凄い人だった↓
ribfest.jpg

Bryanは友達3人連れてきていて、alienと私を入れて合計6人。
とりあえずみんな違うお店に並んで味を比べようということになった
食べ比べて思ったんだけど…やっぱりリブはリブだよね…
何が違うってソースだけのよーな…
ソースが味が濃すぎて食べられない私は
どのリブのソースも取って食べていたからほんとに味の違いなんて分からなかった
でも、どうやらalienとかBryanたちの意見を聞いていると
Texasなんちゃらってとこのが美味しかったっぽい
これがTexasなんちゃらのリブ↓
rib.jpg

個人的にはリブじゃなくてデザートで食べたFried Oreo↓が美味しかったんだけど…
img20060814.jpg

このFestival、毎年やっているものらしい
今まで聞いたことも見たこともなかったからBryanが誘ってくれてよかった
雰囲気を楽しむだけでもおもしろいからまた来年も機会があったら来てみたいかも
てか、結局どのお店が1位になったんだろう??
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2006-08-12_18:55|page top

Kansas City Day4

もう今はリンカーンに帰ってきています。
この4日間ほんとに楽しかったなぁ~…
楽しい時間はほんとに凄い勢いで過ぎていってしまうんだね…

リンカーンに帰ってくる前に帰り道にあるということもあって、WESTONという町に行ってきた
そこは昔ながらの雰囲気が今でも残っている小さな町で(こんな感じ↓)
city.jpg

お店とか博物館、そしてレストランとかまである。
中には古いお店とかもあったりしたけど、
中は外からは想像できないくらいModernな感じだったりするお店とかもあった
あまりにも古そうなお店はなんだか買うものもなさそうだから最初から入らなかった…
でも、凄く中は現代風なお店には数件入って、
その中の一つのお店でこんな買い物をした↓
image.jpg

(この写真は自分で撮ったものじゃないんだけどね)
臭いのする液体に竹(たぶん…)の棒を数本さして部屋に臭いを充満させるというもの。
ココ特性とか、名物ってわけでは全然ないんだけど
(なんせシカゴでも見たし…)
自分の中でこのWestonっていう小さな町で買ったものとして残ればいいなと思って
私が買ったのは「SHINE」という名前がついたもので
臭いはMandarin chamomile with wildflowers
かなりさわやかで私好みの臭い

お昼もこの町で食べた
入ったレストランはほんとに小さなレストランだけど何か惹かれるものを感じたところ。
見た目はこんな感じ↓
img20060813.jpg

中も普通の家を改造したという感じで凄くアットホームな雰囲気↓
naka.jpg

naknaka.jpg

このお店はコックさんがお店の中全てを見渡せるようになっていて、
作りながらとかサーブしてくれた後とかに話しかけてきてくれる
メニューを見ているときなんかは「メニューに載っている全てのものが美味しいんだ」とか言ってきた。
なんだか全品がほんとにシェフのお勧めって感じだった
まぁそれでも私は怖くて無難にハンバーガー頼んだんだけどね
img20060813_1.jpg

でも、このハンバーガーも普通とは違って
牛肉にソーセージが混ぜてあるような感じで
ソーセージに混ぜてあったのであろうハーブの味がしたりして
めーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっちゃ美味しかった
シェフの話によると日曜日はbuffetになるらしい…いつか日曜日にまた来てみたい

レストランの後にはWestonの歴史博物館みたいなところへ…
ほんとに古いものがたくさん置いてあった…。
hisotry.jpg

そこに飾ってあったWestonのむかぁ~~~~~~しの写真を見てびっくりしたのは
ほんとに今でも町並みが変わっていないということ
その写真はもちろん白黒だったんだけど博物館から出てその町を見渡したら
その写真をそのままカラーにした感じ。
ここまで変化がないというのも凄いなぁと思った

Westonをたっぷり楽しんだあとはリンカーンへまた3時間かけて戻ってきた
もうこれでこの夏の旅行は終了…。夏休みもあとわずか1週間だしね…
また機会があったらKansas Cityに来たいな
comments(0)|trackback(-)|とりっぷ、ことりっぷ*あめりか|2006-08-11_23:50|page top

Kansas City Day3

一日の出だしはRiver Marketというところからだった
ここも前回来たんだけどやっぱりゆっくりは見なかったし、
前回なんと言っても写真を撮ってなかったからまた行きたいなと思ってたんだよね
ここは市場みたいなところで野菜とかフルーツとかお肉とかを売っている↓
asaichiba.jpg

もちろんレストランやカフェ、さらにはorienatal marketもあったりする

あと、ここにはSteamboat Arabiaっていう博物館がある。
steamboat.jpg

ここは前回は来た時間が早すぎて見なかったんだけど、今回はちゃんと中に入って見てきた
Steamboat Arabiaは昔、川で丸太かなんかにあたって沈んでしまった大型の船である。
(この時の負傷者はゼロだったっていうのが奇跡的)
全然何か特別な船というわけではないみたいなんだけどね。
その船はずっと掘り出されないままになってて川の下に沈んだままだったみたいなんだけど、
ある人が掘り出してみようと言って掘り出し始めたのがきっかけだったらしい。
最初は宝探しの感覚で掘っていて、何か出てきたら全部売り飛ばそうと思っていたらしい。
でも、実際に掘り出して色んなものが出てきてみたら
あまりにも色々昔の人たちの作ったもの(服とかピクルスとか…etc)出てくるものだから
売らずに全部まとめて美術館とかに展示したいと思ったらしい。
それから全部自費で美術館まで作ってしまったんだって…
売らずに美術館をしかも自費で作ってしまうとかかなりかっこいいと思った
博物館の中には発掘されたものや、どんな感じで掘り出しいったのかという過程が展示してある↓nikori.jpg

個人的に船に興味があるとか、歴史に興味があるとかでは全くないけど
とってもおもしろい博物館だったような気がする
今でもまだ埋まっている船はたくさんあるそうな…掘り出してみたらおもしろいかもね
(簡単にそれが出来ればだけどさ…)

お昼は再び市場へ戻って食べた
レストランに入ってしまうより、市場らしいものがいいよねということで
食べたのは市場でおじさんが焼いていたTurkey Leg↓
turkey.jpg

turkey2.jpg

これ、写真に写ってるペットボトルと比べてもらうと分かるんだけどかなり大きい
さすがに全部は食べ切れなかったけどかなりの満足感だった

市場で散々楽しんだあとはCabela'sというめっちゃ大きいアウトドア製品を売っているお店へ…
このお店は全米で何店舗かあるんだけどどれも遠くてめったにいけないから
今回いけたのはかなり嬉しかった
ここにはアウトドア製品だけじゃなくて、
動物の剥製美術館、レストラン、淡水魚水族館、さらにはレーザー銃ゲームセンターまでついている
お店の中に全部入っているんだから凄い…
別にアウトドア製品を買わなくて見に行くだけでも楽しめてしまうところである
水族館と博物館はこんな感じで店内に設置されている↓
suizokukan.jpg

hakusei.jpg

ネブラスカでもカーニーじゃなくてリンカーンに立ててくれればもっといけるのになぁ~
アメリカに来たら一度は行って見るとおもしろいところだと思う

このあとは昨日も行ったCrown Centerで昨日はあまり出来なかったshopping
といってもお土産やさんとかがあるわけではないから特に買うものもなく
また昨日と同じ日本食のお店で今日はうな重を食べた↓
unagi.jpg

これまためーーーーっちゃ美味しかった

今日もかなり内容の濃い一日で大満足だった
明日もう帰るのかと思うとかなり寂しいものがある…
comments(0)|trackback(-)|とりっぷ、ことりっぷ*あめりか|2006-08-10_23:45|page top

Kansas City Day2

今日は朝からKansas City Zooへ
(official site: Kansas City Zoo
ココは前回来たとき行けなかったところだからほんとに行けて良かった
正直に言うと、私は過去に行ったアメリカの動物園の中で一番好きな動物園だった
オマハみたいに凄く広いとか世界一の何かがあるというわけではないんだけど
凄く自然に囲まれているところだったのが本当によかった
この動物園はまるで森の中を歩いているような感覚になるくらい木がいっぱいあって、
ただ歩いてるだけでもかなり気持いいところだった
オーストラリアゾーンでは普通にカンガルーが飛び回っているし…
初めてカンガルーに大接近した
アフリカゾーンではほんとにこんな草原をひたすらに歩く感じ↓
kirin.jpg

柵とか檻とかがほんとーーーーに少なくてほんとに自然の中で動物を見ている気分が味わえるんだよね
それだからもちろん全く隠れてしまって見れない動物もたくさんいるんだけどね。
まぁ動物園は動物を「見せる」ための場所ではないからこっちの方がいいんだけど
動物園めぐりとか好きな人にはもちろんだけど、動物園あんまり…っていう人にもお勧めな感じ
機会があったらぜひっ

個人的にこの動物園でのヒットな動物は↓
darake.jpg

英語でBinturongっていう動物で、
どうやら日本語でもビントロングっていうらしい。
butterpopcornみたいな臭いがするのが特徴の一つらしい
肉食の動物にしては珍しく臭くない動物かも

動物園のあとはHallmark Visitor Centerへ…
ここは前回も来たけどかわいいし、見ていて飽きないのでもう一度
名前の通り、カードの会社であるHallmarkの小さな博物館みたいなところ
ここにはカードを作る過程が一部紹介されていたり、
hallmarkのカードのデザインの移り変わりみたいなのを展示していたり、
hallmarkの初代の社長さんに社員から毎年送られていたツリーとかが飾られていていたりする↓
tree.jpg

このツリーたちはどれも手作りという感じがして見ているだけで気持ちが暖かくなった
Hallmarkにはこれからもかわいいカードをたくさん作っていってもらいたいな

カードを見たあとはUnion Stationへ…
union.jpg

ここはもの凄く大きな駅で、レストラン、お店それに博物館ま入っているから電車に乗らなくても
ただ歩き回るだけでもかなりおもしろいところ
これがUnion Stationの中の一部↓
union2.jpg

ここは前回来たときも寄ったんだけど時間の関係上あまり見れなかったから
今回は時間をかけてじっくり見てきた
ちゃんとこの中に入っているScience Cityっていう博物館にも行ってきたし
この博物館では子どもに混じって色々体験してきた
化学の不思議、人体の不思議、絵の不思議、自然の不思議…etc ほんとに色々あった
空中で自転車に乗る体験コーナーとかもあったけど、それはさすがに怖そうだったからパス
凄く大きい博物館というわけでは決してないけどかなり面白いところだった

子どもの心に返ったあとはCrown Centerというモールの中で夕飯
行ったお店の名前はKABUKI。名前の通り日本食のお店
ココは実は前も来たんだけどまた日本食を食べようということになって入った
散々メニューを見て悩んだあげく、前菜に土佐作り、そしてメインに2人でしゃぶしゃぶを頼むことに
出てきたのはコレら↓
tosa.jpg

shabushabu.jpg

冗談抜きでほんとに美味しかった
しっかりお肉までおかわりしてかなり満足な夕飯だった

この満足な夕飯で今日一日はおしまい
今日は色んなところへ行けて内容の濃い一日になったなぁ~
comments(0)|trackback(-)|とりっぷ、ことりっぷ*あめりか|2006-08-09_23:40|page top

Kansas City Day1

今日からKansas Cityにきています
(Kansas Cityはミズーリ州にあって、Lincolnからは車で3時間くらい。)
去年の冬も来て、そのときにほとんどのことを制覇してしまったから今回はほとんどリピートになるけど、
きっと新しい発見もあるだろうということで来てみた

Lincolnを出たのがお昼近くで、
着いたのは夕方だったから今日は特に特別なことはしてないけど、
途中でマックに寄って久しぶりにHappy Mealを注文して喜んだり、
(Pirate of Caribbeanのおまけがついてくると思ったら車のおもちゃでガッカリしたけど…)
着いてMOTELで荷物を置いてからは
Country Club Plazaというところをフラフラして
(着くまでに道がややこしくて迷子になったけど…)
Urban OutfittersだとかDiscovery Channel Shopだとかウィンドーショッピングしたりで
なかなか充実してました
country club plazaはこんな雰囲気のところ↓
img20060812.jpg


夕飯は同じくこのplazaにあるcheesecake factoryで…
(ココは前回来たときも食べたからほんとにリピート)
私が頼んだのはBang-bang chicken and shrimpとかいうカレーっぽい料理↓
curry.jpg

かなり美味しかった
もちろんデザートも食べた↓
cake.jpg

味はwhite chocolate caramel latte
あまぁ~~~いチーズケーキと苦い珈琲は絶妙の組み合わせだった

またややこしい高速のせいで散々道に迷ったあげく、ようやくMotelに戻ってきて
そのあとはmotelについている屋外プールでちょっと運動
Cheesecake factoryで摂取したカロリーを少しでも消費しないとね…
そんな屋外プールでは新しいお友達を発見↓
frog.jpg

小さな蛙くん
プールなんかで泳いで大丈夫なのかどうか気になるけど…
(そんなプールで泳いでいる自分も心配だけど…)

道に迷ったりはしたけどとりあえず出だし絶好調
明日はどんな楽しいことが待っているかな…
comments(0)|trackback(-)|とりっぷ、ことりっぷ*あめりか|2006-08-08_23:37|page top

お好み焼きパーティー☆

今日は普段から仲良くしてもらっているJakeとBryanを誘ってお好み焼きパーティーを開催
オマハにあるoriental marketで見つけたお好み焼きMIXが大活躍
お好み焼きってほんとに混ぜて、具のっけて焼くだけで簡単なんだね

Jakeは日本へ行ったことがあるからお好み焼きの味は知っていて
ずっと大好物って聞いていたから良かったけど、
Bryanの方は初めて食べるみたいで気に入ってもらえるかどうかかなり不安だったけど
どうやら美味しいと思ってくれたみたいで良かった
「お好み焼きの元はこっちでも買えるの」とか
「作るのは簡単」とか聞いてきた感じだとかなりお気に入りだったのかな

個人的にあっさりとした味が好きな私はマヨネーズをかけるのは好きじゃない
だから今回は私流にマヨネーズなしだったんだよね。
味が濃いのが好きなalienはお好み焼きソースだけでは物足りなさそうな感じだったけど、
なんとアメリカ人であるJakeもマヨネーズはあまり好きじゃないと言っていたし、
Bryanもマヨネーズがこれにかかるなんて想像できないとか言ってたからヨシとする

こうやって日本食を作ってアメリカ人と食べるのって楽しいなって思う。
かならずしもいい反応が返ってくるとは限らないけどそれでも彼らの反応を見るのはおもしろい
美味しいって言ってもらえるとやっぱり嬉しいしね
自分が当たり前においしいって思っている食べ物が
他の国の人には全然違うようにとらえられていたり、
逆に自分が他の国の料理を食べるときはこんなものを食べるんだぁ~って思ったり…
ここにいる間にもっと日本食ってどういうものかを紹介していきたいし、
色んな国の料理もいろんな国の友達を作って試したいな…

今度はBryanの家でフィリピン料理をごちょそうしてもらえるそうだから
それを今から楽しみにしてる
(*Bryanはアメリカ人なんだけど、ご両親がフィリピン人なんだよね)
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2006-08-07_23:36|page top

BAR with mana♪

今日はmanaと一緒にBARめぐりしてきた
manaと遊ぶこと自体めーーーーーーーっちゃ久しぶりでホント楽しかった
しかも行ったことのないところへ連れて行ってくれたり、
飲んだことないお酒を教えてくれたりしてくれたこともほんと嬉しかった
ありがとーーーー

最初はIguanaなんちゃらってとこへ…
そこではそこのお勧めをmanaに頼んでもらった
出てきたのはなんだかカラフルなお酒
これがめーーーーーーっちゃ甘くて美味しくってびっくりした
なんで写真撮らなかったんだろう…
せっかくカメラを常に持ち歩いているのに…

IguanaのあとはSubwayの隣へ移動…
ここでは普通に私はRum & Cokeを頼んだ

この一杯を飲んだあとはZen'sへ移動
Zen'sでは人生初のショットに挑戦
chocolate cakeとかいうのが美味しいということでそれに挑戦したんだけど、
ほんと凄いチョコの味がして美味しかった
てか、ショットっていろんんあ味ああるんだね~知らなかったし…。
また機会があったら違うものも挑戦してみたいかも
ここではショットだけじゃなくて他のお酒も注文。
ここでも私は無難にPina Coladaを頼んだ美味しかった~~~
でもナミナミと入れてくれるもんだから口に運ぶまでにこぼしまくった…

お酒はどれも当たりばっかりでどれも本当に美味しかったんだけど、話も尽きなかったよね(笑)
しかも気付けば2003年の渡米してきた時とかまで話はさかのぼっていたし
あれからもう3年も経ってるんだよね…
そしてそこから話していると色々変わったなぁって実感…。
変化することは基本的にいいことだと思うけど、寂しいこともあるよね。
しかし、やっぱりみんなそんな風に思っているんだなぁなんて実感できたり、
相変わらずだなぁ~なんて実感することも発見できたりしてほんとにめっちゃ楽しかった
結局女同士で遊ぶときほど楽しいものってないんだよね
(デートとはまた全然違う楽しみというか…)

mana,ほんとに今日はありがとーーーまた一緒に遊ぼうね
2003年度生の女子とかで集まったらそれはそれで楽しそー
集まれる人は夏休み中にでも集まろー
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2006-08-05_23:35|page top

お見送り&SCOOP

朝4時に専修高校生たちを見送った
「帰りたくねぇ~」とか言いながら嬉しそうに帰るしたくをしていた彼らはやっぱり子どもで、かわいい
この2週間、彼らは何を感じたんだろう
たくさんいいお土産話を持って帰ってほしいな。

なんせ4時にお見送り~ということで昨日から寝ずにこの時間まで起きていた私は
このあと午後2時くらいまで爆睡
もともと徹夜とかまぢ出来ない体質だから辛かった…

夜は体力も回復して映画「SCOOP」を見に行った
news_3456_1.jpg

なんせ大好きなHugh Jackman様が出てますからっ
あ、official siteはこちら:Scoop
内容は盛り上がりとかがいまいちなくて、微妙だったような気がする
もっと細かくやってくれたらおもしろいんだろうけど。
でも、Hugh様の役はもうめちゃくちゃかっこよすぎた
(Kate & LeopoldのLeopoldには勝てないけどね…)
紳士な人が大好きならきっとそれを見てるだけで幸せにはなれるはず。
でも、もし映画は内容が命とか思う人なら絶対に見に行かないことをお勧めします。

今年はHugh Jackmanが5個(6個?)くらい映画に出るから今からワクワクしている375です
comments(0)|trackback(-)|世界観を広げる*しあたー|2006-08-04_23:58|page top

Farewell Party☆

高校生達にとって今日がネブラスカ最後の日
だから今日はfarewell partyが中華料理屋で行われた。
(なんでアメリカンじゃなくて、中華なのかは不明)

みんな笑顔の凄く楽しい時間を過ごせたと思う
ちゃんと生徒全員と写真撮れたし
何よりもみんなの英語の感謝の気持ちを込めたスピーチは聞いてて感動者だった
昨日このスピーチのための原稿を直したからみんなが何言うのかは知っていたはずなのに、
それでもかなり感動した。
きっとそれをちゃんと伝えたいと思っているみんなの気持ちがちゃんとこもっていたからだろうな…
私のためのスピーチではなかったのになんだか私が嬉しかった

昨日も書いたけど、彼らがこの2週間で感じたものは一人一人違う。
でも、みんな凄くいい思い出がたくさんできているといいなと思う

少人数だったからか最後の方はほんとに生徒達と仲良くなれた
だからこそなんだか明日みんなが帰ってしまうのは悲しい気持ちになってしまう…。
またいつかみんながネブラスカに来てくれたらいいな…
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2006-08-03_23:37|page top

最後のJournal

高校生達は今週の金曜日にリンカーンを去って日本へ戻っていきます
明日は最後の授業の日で、farewell partyのある日。
ということはこの2週間やってきた夜の彼らのJournal添削は今日で終り。

この2週間、彼らのJournalを読んだのはいい経験だったと思う
添削をすることの難しさをまず学んだ。
間違っているところをただ私流に直してしまってはその書いた人の文章ではなくなってしまうから。
その子に合わせて単語とかを選んだりするのはかなり難しかった

あとはどれだけ同じことをしていてもその日に感じることはみんな違うんだなぁと実感
それを読んでいるのは本当におもしろかった
真面目にどの活動もためになったと思う子や、
おもしろかったのはコレ。おもしろくなかったのはコレ。とはっきりしている子や、
まったく何にも感心をしめしていない子、
活動よりもチューターと話すことに重点を置いていた子、
ほんとに様々

それぞれの子がこの2週間ネブラスカ体験で感じたもの、得たものは違うけど
全員同じだったのは楽しんでいたということ
それを感じれたのは凄く嬉しかった
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2006-08-02_23:36|page top

動物園&農場体験☆

今日は高校生達に混ざってまたOmaha Zooと農場に行ってきた
やっぱり動物園は何度行っても新しい発見とかがあって楽しい
それにやっぱりオマハ動物園はほんとに凄いなぁって実感する。
今回は特に教頭先生を案内するという役目があったから、
昨日寝る前に2時間くらいかけてオマハ動物園のリサーチをしたんだよね。
それは逆にめちゃくちゃ自分のためになった

オマハ動物園の歴史は分かったし、
どの場所がどう凄いのか・どういう意味があるのかが分かったし、
それぞれの建物の見所も分かったし、
何よりも英語で覚えていた動物たちの名前を日本語でも覚えることが出来たし、
それに今までよりも動物達の生態・特徴が分かるようになった
これでオマハ動物園にいる動物は結構日本語でも言えるようになったんじゃないかな
英語・日本語それぞれで動物の名前を分かっていたいというのは私の個人的な目標ではあるから、
それが少し進んだと思うとちょっとした達成感すら感じる

実際教頭先生に色んなことを紹介できたと思うし、
聞かれた質問にも結構答えられたような気がするから個人的にはこれで満足
もちろん動物に関することならもっと上は目指していきたいけどね。

今回そんな動物園でのベストショットはこれかな↓
saru.jpg

親子ザル

夕方はalienのホストファミリーのおじさんの農場へ…
行く道ではどこまでも続くトウモロコシ畑が見れて、
途中ではたくさんの牛が飼われているところでストップして写真撮った
cattle.jpg

何気にそんなにたくさんの牛を間近で見たことなかった私まで大興奮
まぁ生徒たちも「臭い」とかいいながら結構写真とか撮って楽しんでいたみたいだから良かった
牛を見たあとに更に興奮したのが馬に触れて乗れたこと
うちらをむかえてくれたのはこの馬達↓
hose.jpg

馬のところでは確実に私が誰よりも興奮してだろうね…
馬の鼻はいつ触っても最高にきもちーーーーー
しかも、ほんとに小学生の時に1回乗ったきりで
馬なんてネブラスカでは初めて乗ったからかなり興奮

あ~ほんとに嬉しい1日だった
自分までこんなネブラスカ体験が出来るなんて思ってなかったし
こういうときだけネブラスカっていいなって思える
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2006-08-01_23:33|page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。