☆375logy☆

"Life Is Not Measured By the Number of Breaths We Take, But By the Moments That Take Our Breath Away"

FC2 カウンター

カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事+コメント

緑を増やす!

ブログが更新されると育つ木。大人の木に成長すると、このパーツを提供してるgremzが実際の森へ苗木を植樹してくれる。

過去ログ

2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 02月 【2件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【7件】
2014年 08月 【11件】
2014年 07月 【16件】
2014年 06月 【6件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【7件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【15件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【9件】
2013年 08月 【11件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【10件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【18件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【19件】
2013年 01月 【15件】
2012年 12月 【10件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【14件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【11件】
2012年 06月 【12件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【13件】
2012年 03月 【6件】
2012年 02月 【13件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【20件】
2011年 11月 【8件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【7件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【7件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【12件】
2010年 12月 【10件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【16件】
2010年 08月 【13件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【16件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【18件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【17件】
2009年 09月 【13件】
2009年 08月 【14件】
2009年 07月 【21件】
2009年 06月 【23件】
2009年 05月 【19件】
2009年 04月 【25件】
2009年 03月 【19件】
2009年 02月 【15件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【21件】
2008年 11月 【25件】
2008年 10月 【27件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【38件】
2008年 07月 【51件】
2008年 06月 【35件】
2008年 05月 【39件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【32件】
2008年 02月 【35件】
2008年 01月 【33件】
2007年 12月 【35件】
2007年 11月 【32件】
2007年 10月 【26件】
2007年 09月 【29件】
2007年 08月 【26件】
2007年 07月 【22件】
2007年 06月 【21件】
2007年 05月 【10件】
2007年 04月 【19件】
2007年 03月 【31件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【22件】
2006年 11月 【24件】
2006年 10月 【25件】
2006年 09月 【29件】
2006年 08月 【29件】
2006年 07月 【29件】
2006年 06月 【28件】
2006年 05月 【19件】
2006年 04月 【27件】
2006年 03月 【32件】
2006年 02月 【26件】
2006年 01月 【32件】
2005年 12月 【29件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【32件】
2005年 09月 【22件】
2005年 08月 【27件】
2005年 07月 【21件】
2005年 06月 【22件】

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

Wine Tasting(*´ェ`*)

友達数人でJames Arthur VineyardsというところへWine Tastingしにいきました♪
(クリックするとサイトに飛べます)
ワインは結構好きだけど、テイスティングをしたのは人生で初めて!
めちゃくちゃ楽しかった!!
ずらーーっと書いてあるワインリストから好きなのを6つ($5)か4つ($4)選ぶの。
P1070204.jpg
もちろん私は6つの方のコースにして、あまり甘くないのを厳選。
もう2人いた女の子は4つのコースで甘いのばっかだった・・・
ここで女の子度に差が出るんだね・・・
でも、飲みたかったし甘いお酒は好きじゃないからしょーがない

そこは実際ブドウ畑のツアーもしてくれる。
P1070178.jpg
まずワインを持ちながら写真にうつうているカートに乗り、おじさんの説明を聞いて、
ブドウ畑の間をぬっていくんだよね。
この写真はその間に入って行く前のもの↓
P1070196.jpg

途中でなっているブドウを食べさせてくれたりでかなり楽しかった!
P1070190.jpg
(ブドウなってるの見えるかな??)
このブドウほんとーーーに甘くて美味しかった!!

で、実際のワインはどうだったかというと
個人的には甘くないと言われるのもなんか甘く感じて少々物足りない感じがするワインばっかりだったんだよね
ワインの善し悪しなんて全然分からないけど、もっと深みのある味の方が自分は好きみたい。
なんかちょっとここのはジュースみたいだった・・・
一番この中で美味しかったのはNebraska Redとかいうのかな。

でもとりあえず楽しかった
ここで10月の半ばにフルコースのディナー+ワインが楽しめるというイベントをやるらしく、
こんなチャンスもめったにない気がするからさっそく申し込んできました♪
ちょっとドレスアップしないといけないし今から楽しみにしているんだ

そんなにリンカーンから離れていないからぜひ興味ある人は行ってみてくださいな☆
スポンサーサイト
comments(4)|trackback(0)|ねぶらすか*らいふ|2007-09-30_23:43|page top

Museum Open House

今日は博物館のオープンハウス(見学日)でした!
夜の7時半から二時間。
あまり宣伝されてたものではないからどこで聞いたのかわからないけど、
大学生から子供連れの家族から老夫婦まで色んな世代の人が来てた。
博物館の中なんて滅多に見れないからいい機会だとは思うけどね
どの人も見た事ない動物とか見れたりして新しい発見がいっぱいあったみたいでとても楽しそうだった!!

私は主催者側として参加するのは初めて。
機会は今までもあったけど技術不足で参加してとは頼まれる事がなかったんだよね。
Graduateレベルの人は普通に参加しているけど、
Undergraduateはこのせいで参加した人なんて他に誰もいなかったし。
だからこのオープンハウスに誘われたのは
よーやく剥製作りも一人で最初から最後まで全部出来るようになって、
仕上がりもだんだんキレイにできるようになって、
管理人のトムにも出来ると信用されてきた証拠だから素直に嬉しい。
他にも働いてるundergraduateはいるけどその中で一人選ばれたのはこれからの自信にも繋がるしね。
P1040852.jpg

P1040853.jpg

ほんと剥製を人前で作りながら質問があったら答えるって感じだったけど、
あんだけの人の前で剥製なんて作ったことなくて、
しかも質問されていると何考えているのか全然分からなくなって大変だった。
知っている人は知っているけど、私は人前で何かするの大の苦手だからなおさらね・・・

まぁ実際はやっぱり知識量がgraduateに比べてまだまだなくて
質問とかも自分のやったことない分野に聞かれると彼らに助けてもらわないといけないこととかもあったけどね。
剥製も見られてると思ってテンパって綿の量微妙に少なめになっちゃったりとかもした・・・
こんな感じでやっぱ自分まだまだだなーって思うことも多かったけど、
それでも学ぶ事は多かったし、めちゃくちゃ自分にプラスになる機会ではあったから参加できてほんとーによかった。
もっともっと成長したいものです。

帰り道に見学にきていたアメリカ人の少年が「カワウソ作ってた人だよね??」って話しかけてきた。
「よく覚えてるね」って言ったら「もちろん。めちゃくちゃかっこよかったから」って言ってくれた。
きっと少年は私が何かしているってことではなくて、
カワウソが剥製になっていくのがかっこよくて印象に残っていたんだろうけど、
それでもなんか彼の記憶に私のカワウソが残っている事が嬉しかった。
comments(0)|trackback(0)|ねぶらすか*夢に近づくために|2007-09-28_23:04|page top

裏側へご招待☆

美術館の裏側。
★剥製の部屋
P1070140.jpg
入るとこんなような状態。
でも、それぞれの扉をあけると・・・↓
P1070143.jpg
こんな感じで同じ種類の哺乳類の剥製や鳥の剥製がその骨と一緒にずらりと並べられてる。
もちろんこの引き出しに入らないといけないから
一番大きな哺乳類はアナグマとかカワウソとか狐くらいかな。
もっと大きなバッファローとか象とかもっと違う大きな部屋に保管されているんだよね。
残念ながらその部屋の写真は今はない。
どの剥製も誰がいつどこで見つけた死体で、誰が剥製にしたか、
その動物の体のあらゆる計測、身長、性別などが記録されている紙と保管されているんだよね。
もちろんそのデータはパソコンにも入っている。

★魚の部屋
P1070144.jpg
入るとこの部屋はずらりとビンが並んでいる。
一つ一つを近くでみると・・・↓
P1070147.jpg
こんな感じで同じ時に取れた同じ種類の魚がぎっしりつまっている。
違う時に取れたものはまた違うビンにいれるため同じ種類の魚でも何十個とビンがあったりする。
この魚たちも剥製と同じで全ての記録がビンの中、そしてパソコンに入っているんだよね。

研究室の廊下にはこのような剥製がいっぱい。。。
P1070150.jpgP1070152.jpg
P1070154.jpgP1070155.jpg

他にもは虫類のビン詰めの部屋、化石の部屋、大きな哺乳類の剥製の部屋などがあるんだよね。
同じ階には昆虫学の人たちの研究室もあるから昆虫も生きているのから死んでいるのまでたくさんいる。
私が主に働いている部屋の隣にいる昆虫学の教授は大きなゴキブリ飼ってます。
よくペットとして飼われているMadagascar Hissing cockroachね。
bigroach.jpg
それもなんか50匹くらい。
よく手に乗せて歩き回っている・・・そうやって教授が持っていたり見ている分には気にならないけど
もし彼らが逃げ出して集団で廊下とか歩いていたらそれはちょっと怖いかも・・・。

こんな環境で私は働いています。
幸せです
comments(2)|trackback(0)|ねぶらすか*夢に近づくために|2007-09-27_21:06|page top

チョコっと幸せ♪

なんか甘いもの食べたいなーと思って食料品をあさっていたら
最新のじゃなくて一個前のパイレーツの映画やってた時に売ってたチョコが出て来た

P1070123.jpg

ジョニーデップは好きだけど、確かこれを買った理由はこのm&mの味。
ホワイトチョコレートなんだよね
今でもこの味売っているかはよくわかんないけど、とりあえずめっちゃ美味しい

しかもパイレーツバージョンになっているせいか中までめちゃくちゃかわいいんだよね↓
P1070129.jpg

海賊関係の柄なんだけどちゃんとmは全部に入ってるっていうね(笑)

ちなみにこのチョコの袋、長さ25cmくらいある。
重さは今調べたら354.4gもある。
これ全部食べた時のカロリーは1760カロリー...

さすがに全部なんて食べきっていないけど。。。
ジャックスパローに殺される...
comments(0)|trackback(0)|ねぶらすか*食べるコト大好き|2007-09-26_23:51|page top

ダーウィンアワード

mixiで、
“最も愚かな方法で死んだ人”にバカな遺伝子を減らしたことを感謝する賞
という題名のニュースが・・・
ちなみにシネマトゥデイ ( 09月25日 17:30)より。

書き出しは、
アメリカにとても辛口なアワードがある。この賞は最も愚かな方法で死んだ人に対し、
バカな遺伝子を減らしたことへの感謝の気持ちから贈られるダーウィン・アワードという賞だ。
ウェブサイトで展開されるこのブラックな賞がアメリカでは大人気。


・・・そんなバカな

と思ってDarwin Awardって調べてみたら・・・あった!!!
その証拠のサイトはこちら→The Darwin Awards
なんとも報われない死に方をする人っているもんだね。
キッチンで溺れたとか・・・
自ら埋めた地雷で死んじゃうとか・・・
なんか読んでるとほんとにバカだなーっていうものとか単純に起こりえるなーというものまである。

それにしてもほんとに何とも不名誉な賞だよね・・・
事故死とかも含まれるわけだし・・・
でも、それでバカな遺伝子を減らしてくれて感謝!っていう考えはおもしろいと思う。

なんかあまりに人気のある賞だからとかで映画も出来るらしいです。
こちらがその映画の日本語サイト:ダーウィン・アワード 

映画には興味があるけど・・・
出来れば自分はこれに含まれる死に方はしたくないものです。
comments(2)|trackback(0)|にゅーす*らんだむ|2007-09-25_23:12|page top

Fur

355999927_cbfe8be07b.jpg

Official Site: Fur

めちゃくちゃよかった。
この一言につきる。
ちょっと謎めいていているけど現実的。
前向きのような感じなのに寂しげな内容。
ニコールキッドマンが美しすぎる。

個人的にかなり自分の好きな映画ランキングに入りました。
めちゃくちゃお勧めです。
comments(0)|trackback(0)|世界観を広げる*しあたー|2007-09-23_21:01|page top

異文化こみゅにけーしょん

仲のいい友達の彼女が日本から遊びに来ているということで一緒に夕飯食べてきた
場所はその友達の好きなピザ屋。
ピザはもちろん美味しいし、色んな国のビールが置いてあることで人気のあるところでもあるんだよね
雰囲気はこんな感じ↓
P1070112.jpg

他にも友達が合流し、
結局合計6人で同じCultural Ambassadorやってる友達が働いているバーへ
彼女は出してくれるお酒をちょっと強めにしてくれたからかなりどれも美味しかった
めちゃくちゃ濃いGin&Tonicが飲めてほんとーーーに幸せだった♪
そこにいたのはアメリカ人2人、日本人3人、そしてサウジアラビア人1人。
ということで文化の違いについて話してた。
ちょっとしたことが国によって全然違うからおもしろいと思う。

お酒もみんな相当飲んでかなり話も盛り上がり、
ダンスがしたいとかいう迷惑な提案のせいで踊れるバーへながれる。
こんな感じのところ↓
P1070115.jpg
金曜日の夜中に近いというのに全然混んでなくてちょっとビックリ。
しかもダンスフロアーとか一人も踊ってなかったし!
とりあえずドリンクを頼み、しばらくしたらアメリカ人2人合流。
そこからバーも混み始めてきて踊る人も増えてきた。
そこでアメリカ人の友達の一人に無理矢理踊らされた。
人前で何かするのとかめちゃくちゃ嫌いな私なのでこれが人生最初で最後でしょう。

そしてなんかみんなまだ物足りないって感じになってサウジアラビア人の友達の家へ直行。
そこで初めてタバコ吸いました
といっても普通のやつじゃなくて、サウジアラビアとかで一般的な水煙草ね。
ちゃんと自分の国から一式持って来ていて手慣れた感じで準備してくれた。
Shisha.JPG.jpg
(これはひっぱってきた画像だけど。)
なんか色んな味があるらしいけど、うちらが試したのはブドウ。
吸い方にコツがあるらしくて最初それがどーしてもつかめなくて煙を吐くどころか吸いまくってむせて。。。の繰り返しだった
でも次第にちゃんと口にためて、ブドウの味を感じてから煙を吐き出すということが可能に!!
これって水がフィルターの代わりになって、
大抵の不純物やニコチンは水に溶けるという仕組みらしく強くは感じないんだよね。
でも終わったあと喉が死んでました。
(煙を飲んだのがいけなかったと思われる)
当分やらなくていいやって感じかも・・・
でもちょっと違う文化に触れられたのはおもしろかったなー
最後にはみんなでこのフッカーと記念撮影↓
P1070121.jpg

なんか人生初の事がいっぱいあったなんだか内容の濃い金曜の夜をすごせて大満足
comments(0)|trackback(0)|ねぶらすか*らいふ|2007-09-21_23:59|page top

今日のカワウソ

P1070108.jpg

今回の方が口の縫い方が上手くいって真正面から見てもキレイにできているから大満足♪
でも、ちょっと中の綿の量が少なくて前回よりもやわらかくなってしまったのが残念...
来週はたくさんのちびっこの前で説明しながらやらないといけないらしいんだよね・・・
ちゃんと出来るだろうか・・・?
今からめっちゃ心配
comments(0)|trackback(0)|ねぶらすか*夢に近づくために|2007-09-21_23:37|page top

└|゜皿゜ |┐==3

この学期めっちゃ怠けてて全然運動していなかったけど、
今日映画を見たあともう勉強する気にならないし。。。と思ってひっさしぶりに走りました

ちゃんとまだ特に問題なく30分走れて安心したけど、
なんか体が重くなっているのを感じた・・・
ちゃんと普段から動かしていないとダメだね

10月からはフィットネスのクラスが始まるから今みたいに怠ける事はなくなるけど、
ちゃんとそれ以外にも運動しようと固く心に誓った。
ただ筋肉にしたくないんだよねー
どうしたものかねー
comments(2)|trackback(0)|ねぶらすか*らいふ|2007-09-20_23:29|page top

The Brave One

poster1_huge.jpg

Ofiicial site: The Brave One

Jodie Fosterの新作映画見てきました!!
内容を少しでも話すとネタバレみたいになっちゃうから話さないけど、
なかなかおもしろい映画だったよ!
ただアクションだと思ってみると物足りないし、スリラーでもないからドラマだと思って見た方がいいかも。

それにしてもやっぱり彼女の演技は素晴らしいと思う。
個人的には彼女の出ている作品ではNellが一番好きだけどね。

とりあえずおもしろいからまだ見ていない人は見に行ってみることをお勧めします
特になんかドラマ系好きな人ね。
恋愛系とかまったり系とかコメディーとか好きな人にはちょっとむいていないかもしれないけど。
comments(0)|trackback(0)|世界観を広げる*しあたー|2007-09-20_23:24|page top

DREAMGIRLS

dreamgirls-1.jpg

(Official Site: DREAMGIRLS )

ずっとずっと見たかったこの映画をついに今日見ました!
見た人はみんないいって言っているからかなり気になってたんだよね!
そしてほんとみんなの言う通りすっごくよかった!!!
ライブシーンとかあるから迫力を味わうためにも出来たら映画館で大きな画面で見たかったけど。
でも、テレビでも迫力を感じるくらい凄かった。。。!
サントラが欲しい!!

内容も音楽業界の厳しさと、華やかさと、汚さとかを描いててよかった。
特にこの時とか人種差別も今以上に大きなことだったわけだし。。。
売れればいいと思っている人と、実際に夢があって上り詰めていく人。
やっぱり夢をずっとずっと追い求めている姿は誰でも素敵。
結局はどれだけ諦めないか、どれだけ自分がそれを求めているかなんだなって思った。

最近の芸能人とか歌手とかって彼らみたいな頑張りを見せる人いないから輝いていないんだろうな。。。
まぁきっとそれはどの職種でもそうなんだろうけど。
この映画見たら自分もやりたいことをとことん目指して頑張って輝くぞと気合いが入った

音楽も内容も全ていいからまだ見ていない人はぜひぜひぜひ見てみてください!
comments(0)|trackback(0)|世界観を広げる*しあたー|2007-09-18_23:06|page top

この人おもしろい・・・ ヾ|。・ε・。|ノ゛



最近の芸人ってなんか声張り上げればいいみたいな人多くて
大しておもしろくないなーって思ってたんだけど、この人は個人的にとても好きです。
これからもガンバッて欲しい人だなー
comments(0)|trackback(0)|らんだむ*らいふ|2007-09-18_19:37|page top

人間失格

tS8M3_293137_m.jpg
このアルバムについて来た詩集から・・・

「落ち込んで 落ち込んで 一番深い所まで落ち込んで
                   やっと 少しだけ 人生が分かって来た」


「この世界に 私は一人だけ
    時が流れても 心が流れても
       この世界に 私は一人ぼっち
          だから こんなに平気になれる」


「頭にきた時 手紙を書いて 紙ヒコーキで飛ばした
                  少しだけ 自由になって 孤独になった」


「自分の指を強くかんで その血の匂いに やっと
                 生きているって事に気づくような 私は愚か者です」


「ペルソナ【仮面】をつけて 外し方を忘れてしまった・・・」


全てに共感するわけではないけど、なんとなく分かるよーな気がするものもあるんだよね。
だからこのアルバム何度も聞いてしまう。
comments(0)|trackback(0)|世界観を広げる*みゅーじっく|2007-09-17_23:06|page top

幸せな時間

明日がテストだから勉強しないといけない
そう考えるとめっちゃ鬱になる。

でも、私は部屋にこもって勉強するの嫌いじゃない。
むしろ好きな時間の一つかもしれない。
Body shopの大好きなAfrican Spaの臭いを部屋中に漂わせて、
ituneをシャッフルで大音量でかけて、
コーヒーとかいれちゃって、
クッキーを数枚お皿にのせて、
ふわふわのブランケットに身をつつんで教科書を読む。

かなり幸せだなって思う
なんでも気持ち次第だよね

まぁ言い方をかえればただのネクラですが・・・
comments(0)|trackback(0)|ねぶらすか*夢に近づくために|2007-09-16_13:53|page top

アンチネブラスカ、そして肉。

今日はHuskers(うちの大学のフットボールのチーム)のファンにとって大きな試合だったらしい。
相手は1位にランクされているUSC。
Nebraska.jpgVSusc.jpg

どちらにとっても大きな試合だったらしく、
いつもにまして凄い数の赤い服に身をつつんだ人たちでリンカーンの街があふれてた・・・
またビミョーに相手チームも赤だったりするからもうスタジアムは凄いことになってたみたい
Stadium.jpg
赤!赤!赤!

まぁそんな人たちを尻目にAさん、宇宙人、そして私でオマハに行ってきました
オマハで大学院に行っている友達に会いに行くため。
彼に会う前にはケーキ屋さんでちょっとまったり。
ここのケーキはほんとにかわいくて大きくて(?)美味しい
P1070079.jpg
ちなみにお店の名前はDeliceで、Old MarketのHowardと12th streetにあるよ。
まだ行ったことない人はぜひぜひ行ってみてくださいな♪

そのあとにはちゃんとサムと合流し、夕飯にYakiniku Boyというところへ!
(クリックするとサイトに飛びます)
P1070083.jpg
ココがNebraskaだということを忘れるくらい日本みたいな焼肉でした。
なんかタレの味とかは違ったし、肉のメニューもなんかそれは違うとかいうのもあったけど
Nebraskaで食べられる焼肉としてはめちゃくちゃ美味しかったと思う
どうやらお寿司もあるみたいだから今度試してみたいな。

結局、3時間以上の試合の結果、もちろんうちの大学は負けたみたいですが。
個人的にどうしても私はスポーツ観戦に時間を費やす人の気持ちがわからない...
しかも今日とか明らかに負けるって分かってたし
まぁめっちゃ寒い中応援してたみなさん、ほんとーーーにお疲れさま・・・。
comments(0)|trackback(0)|ねぶらすか*らいふ|2007-09-15_23:34|page top

できあがりー♪

昨日の日記に書いたけど、カワウソを剥製にしました
今までコウモリとかネズミとかポケットゴーファーとか小さい哺乳類とか鳥は結構やったけど、
カワウソほど大きいのはやったことがなかったからなんか糸とか綿とかいっぱい使うのが慣れなかった(笑)
P1030933.jpg

顔のアップ↓
P1030932.jpg

剥製にする中では大きかったけど、
肉とか脂肪っとかを削ぎ取るのはシマウマとかオカピとか山ネコとかよりはずっと小さいし楽でした
なんせ片手で持ち上がったしね!
オカピとか足一本も持ち上がらないっつーの・・・

サイズ以外で今までやった剥製と大きく違ったのは臭い。。。
カワウソ臭い。。。
腐ってるのかなとか思ったけどトム曰くカワウソは臭いらしい。
今も手から臭いはとれない・・・2日くらいとれないと言われたから諦めます。

多きさがちょっと大きくなっただけで色々よけいにしなくちゃいけないこととかあって
なんだか色んなことを新しくならったりもしてとても充実した金曜の午後でした
次回は全部を一人でやるんだよねー・・・がんばらなくちゃ
comments(2)|trackback(0)|ねぶらすか*夢に近づくために|2007-09-14_22:42|page top

キュウリの美味しさ。

今日、研究室につくなり研究室で色々教えてくれるおじさん、トムが
「Do you like cucumber?」って聞いてきた。
唐突な質問にビックリしたけどキュウリは好きだから「うん」と伝えた。
そして彼のオフィスに行くと大きな袋にキュウリがたくさん入っているではないか!!

自家栽培しているらしく、食べても食べてもなくならないくらいいっぱいなっているらしい。。。
「Take as many as you want :D !!」って言ってくれた。
あまりもらっても食べきれないといけないから結局小さめのを3本もらってきた。
(ちょっと写真くらいけど分かるかな??↓)
P1070073.jpg

アメリカに来てから日本と比べておいしくないなーと思うのはナスとキュウリ。
サイズが大きいだけで中身が詰まっていない気がするから。
両方大好きな野菜だから毎回本来の美味しさが味わえていない気がして残念でしょうがない。

正直、トムのキュウリもアメリカのキュウリだし・・・と期待していなかった。
でも、さっそく今日食べてみたら、、、
身がちゃんと引き締まっているし、スポンジみたいじゃないし
めっちゃ美味しい!!!
日本の美味しいキュウリと同じだった

やっぱり自家製のは全然違うんだなー
軽く感動しました。
てか、Nebraskaでも美味しいキュウリ食べれるんじゃん!!
こんなに美味しいならもっともらっておけばよかったなぁ
comments(0)|trackback(0)|ねぶらすか*食べるコト大好き|2007-09-13_23:11|page top

骨~(*´ェ`*)♪

今日は3時間弱しか研究室にいられない日だからやることも雑用系。
(大きな哺乳類の剥製を皮剥ぎとかから始めるとかなり時間がかかるから)

やったのは哺乳類学のラボで使うオオカミの頭蓋骨から抜け落ちた歯たちをのり付けするというもの。
写真は終わったあとの状態。
P1070068.jpg
実際哺乳類学を取った時、どこの歯がどんな形をしているとか(形とかに名前がある)を覚えなくちゃいけなかったのに
どの頭蓋骨も歯が抜け落ちていて、そしてもちろん初めてじゃどこにどの歯がくるのかも分からなくて焦った記憶がある。
テストに出るのにみたいな(苦笑)
だからこの作業はこれからあの授業を取る生徒のためにめちゃくちゃ役にたつはず
もう前学期からちょこちょこ進めていて50匹分くらいはやったし、
歯見ただけであ、この歯は上の奥歯とかわかるようになったけど(笑)

そしてもう一つは狐の骨たちの整理。
昔、骨を保管をするのに使っていた箱は酸性濃度(?)が高いらしく骨にダメージを与えるらしく、
その箱を新しい骨を保管する用の箱につめかえ、ラベルを張り替えるという単純なもの。
そんな中でおもしろいもの発見
P1070071.jpg
狐のしっぽの骨
もちろんしっぽの骨自体はめずらしいものではないんだけど、
ちゃんと骨達が繋がった状態で保存されているのは珍しいと思う。
あのふさふさのしっぽの中身はネズミと同じような骨なんだからおもしろいよね。

骨ってやっぱり芸術を感じます

明日は午後いっぱいカワウソの皮剥ぎをします
たのしみだー
comments(0)|trackback(0)|ねぶらすか*夢に近づくために|2007-09-13_22:54|page top

問題は。。。

今学期は今まで取りたくなくて4年間避けてきたクラスだけを取っている。
まぁそれは後回しにしてきた私がいけないんだけど

その一つが物理。
高校の時に「簡単だな」とか言いながら
めちゃくちゃよく分からない質問ばっか出して来た先生のおかげですっかり嫌いになっていた。
どこが簡単なんだとよく友達と切れた覚えがある。

そんな嫌な思い出のせいで物理を後回しにしてた。
実際今学期取ってみるとなんかやってること事態は中学で習った感じのことしかやってなくて簡単。
なんだーこれなら楽勝じゃんと喜んでいたわけです。

ところが最近になってある問題にぶちあたった。
やってることは分かる。
問題は農業で使う道具が分からないこと。
どう物理と関係あるかって?

私がとっている物理がPhysics in Agricultureというものだから。

例えば、
A large round bale is being lifted on a three-point mounted bale spear at the back of the tractor.
と始まる問題がある。
まずこのトラックの形がわからない。
そしてbaleってなに
ググってみるとでてきたのはこんなやつ↓
release1a_loader_sm.jpg

それとか、grain bin four rings highとかいうのが出てくる問題。
これまたググってみると出て来たのはこんなやつ↓
farmdave.jpg

いや、私農業専門じゃないしまぢ分かんないし。
たぶん日本語で言われたってわかんない。
でもこの形とかが分かんないとどこにどう力がかかっているとかいう図も書けないし

どうしたものか・・・
comments(2)|trackback(0)|ねぶらすか*夢に近づくために|2007-09-12_23:06|page top

ビジネス

昨日、Cultural Ambassadorたちのミーティングがあった。
そのミーティングが終わったあと仲いいCAたちでブリトー食べに行ってきた!
なんてったって昨日、学生はChipotle(ブリトー屋)がタダだったから
もの凄い学生たちの列で、1時間近くは結局並んだような気がするけど
話していたらそんなに長くは感じなかった
主な話題はブリトニースピアーズのMTVのひどさについてだったけど。
(見てない人はこれ→http://www.mtv.com/overdrive/?id=1568788&vid=173440 
上手くリンクがはれなかったから自分でコピペしてください)
どんなにヒドいって言ったってある意味あれだけ注目されて話題になってたら成功だよね(笑)
彼女のあの新曲はある意味もう誰もが知っているわけだし。

実際のブリトーはタダだっていうからメニュー選べなかったりサイズ小さかったりするのかなーとか思ったら
ちゃんとメニューも選べ、いつも通りの大きなサイズに飲み物までタダでついてきた
chipotle_burrito.jpg
(画像はひっぱってきたものです。)

一日中この企画やっていたみたいなんだけど、
果たしてこんなにたくさんの学生に一日中ブリトーただであげちゃって経済的にやっていけるのかな??
本来ブリトーを普通に頼んでドリンクつけてチップ含めたら一人$8くらいだろう。
原価はそんなにしないにしないにしたってあれだけの人数分ならやっぱり結構かかってると思うんだけど。。。
これだけ大々的に宣伝すればモトがとれるものかな??

今日この普段通りに戻ったChipotleの横を通ったけどいつも通りめっちゃガラガラ
ほんと大丈夫なのかなーーー??

昨日、このChipotleの列に並んでる間に、
同じ道にならんでいるサンドイッチ屋さんがデリバリーをタダにする券を配ってたんだよね。
なんか彼らの方が上手くお金をかけずにお店の宣伝が出来ていた気がする...

ビジネスって大変ね。
comments(0)|trackback(0)|ねぶらすか*らいふ|2007-09-11_10:54|page top

うん、彼しかいない。




やっぱライブでもCDとほとんど変わらないRyuichiは凄い
どうか、どうか12月24日には日本に帰れますように。
1日だけ、もう一度LUNASEAが見られるのなら肌で彼らの音楽を感じたい。
Ryuichi, Sugizo, Inoran, J, 真矢に会いたいよ
comments(0)|trackback(0)|世界観を広げる*みゅーじっく|2007-09-10_22:34|page top

(」゜ロ゜)」→(*´ェ`*)♪

数日前、アフリカのクラスの教授からうちの学部のnewsletterのために記事を書いてと言われた。
その締め切りが今日
namibia-1.jpg

(ちなみに私の撮った写真ではありません。)
アフリカはめちゃくちゃ楽しくて、思ったこともたくさんあって
好きなだけ書いていいならいくらでも書けた。
書きたい事をリストアップして順序も考えてということは準備してあった。
問題は1枚におさめなくてはいけなかったこと。
この記事はこの学部ではこんなことやるんですよーっていう宣伝にもなるわけで、
よかったと思う事は全て書きたかった。
言語関係なく文章を短くまとめるとかそもそっも文章を書くとか凄く苦手な私はめちゃくちゃ苦労しました。
そもそも何故母国語が英語の生徒に頼まないんだ
他に5人はいただろう、頼む相手が。
とか、めっちゃ格闘しながら結局昨日の夜から寝る事なく今日の朝を迎えた。
なんとか1枚に書きたかったことをまとめられた気はする。

そして書き終わったあとシャワーを浴び、
今日はよりによって田舎キャンパスの方で8時から授業だったから髪を乾かす暇もなく
とりあえずTシャツきて、ジーンズはいて、ビーサンはいてアパートを飛び出した。
出た瞬間に小雨が降っていてめっちゃ寒いということに気づく。
かなり時間はギリギリ。
トレーナーを取りに行く暇も靴に変える暇もなくそのまま学校へ。
寒い。
なぜか最初の授業があったクラスは冷房ついてるし。
冷えきった体で仕方なく購買でトレーナーを買う事に。
ladies69_012015seCOLnebraska_whiteth.jpg

もちろん学校だからNebraskaとかHuskersとか書いてあるのしかない。
最後の学期にまさかこのトレーナーを買うとは。。。orz

これが午前中。
まぢ月曜からお手上げでした(」゜ロ゜)」

でも、午後は久しく会ってなかった友達に会えたり、
ここにいる教授たちの素晴らしさを改めて実感したり、
教授に顔色が悪いからってドーナッツもらったり(甘すぎて気持ち悪くなったけど・笑)、
少し悩んでいた事に希望が見えてきたり、
授業が早く終わったりといい方向に進んでいます(*´ェ`*)♪

今なんか日差しが見えてるし
・・・トレーナーいらなかったんじゃ・・・
世の中捨てたもんじゃない。
comments(0)|trackback(0)|ねぶらすか*夢に近づくために|2007-09-10_16:38|page top

挫折

最近気づいたんだけど、
ちょっとネガティブな題名ついている時ってめっちゃ見る人の人数が増えるんだよね。
結構みんなネクラだね(笑)

さて、本題。
最近ちょっと甘い物は食べないとか脂っこいものは控えるとか食生活に気をつかっていたわけです。
まぁもともと私は脂っこいものはそこまで好きじゃないから食べないんだけど、甘い物はよく食べます。
だから私の場合ちょっと甘いものを控えるだけで簡単に2キロは落ちるんだよね(笑)

だけど、今日そんな食生活に挫折しました。
映画借りにいった時にめちゃくちゃポップコーンが食べたくなって一緒に購入。
しかもシアタースタイルとかいう凄く大きいサイズ(笑)↓
P1070048.jpg

そしてポップコーンの棚と同じところに置いてあった
チーズ味のポップコーン用のふりかけ()も買っちゃった
たくさんふりかけて食べてしまいました。
はい、全部。
なんか今まで控えていたカロリー全部取り戻した気分

また明日からお菓子控えよう...
comments(0)|trackback(0)|ねぶらすか*らいふ|2007-09-08_22:19|page top

Pan's Labyrinth

2007PansLabyrinth.jpg

Official Site: Pan's Rabyrinth
日本語は→ココ

ファンタジーと書いてあるから見たわけですよ。
確かにファンタジーではあったけど、めちゃくちゃ暗い!!!
もうそれはそれはビックリするくらい。
まぁ話が戦争中の設定になっているからっていうのもあるけど、絶対に子供むけではないことは確か。
image.php.jpg
この顔でいいやつってあたりもうすでに子供むけではない(笑)

あ、でもおもしろかったのも確か。
なんか気になって夢中で見ちゃうんだよね。
ファンタジーなのに終わりが読めないし、よく出来た内容でもあると思う。
結構お勧めです。

トレーラーはコレ↓


もうこっちではDVDが出てるだんだけど、まだ日本ではやっていないみたいだね。
10月6日からみたいだから大人のちょっと暗めのファンタジーを見たい人はぜひ!
詳しくは日本語サイトのtheatreってとこクリックして調べてくださいな。
東京では恵比寿と有楽町で上映するみたいだよ。
見て損はないと思うよ。
comments(0)|trackback(0)|世界観を広げる*しあたー|2007-09-08_21:42|page top

CSI

Miami-cast-hotel-300.jpg

Official Site: CSI: Miami

金曜日なのに夕飯食べたあと引きこもって約4時間くらいこのドラマを見続けた。
やっぱ推理ドラマっておもしろいなー
なんかこのドラマ見てると絶対にどっかに証拠が残ってしまって悪い事ってできないなーって思う。

Grey's Anatomyのseason3も早く借りて来てみたいなー。
comments(0)|trackback(0)|世界観を広げる*しあたー|2007-09-07_23:05|page top

落ち着く場所

約4ヶ月ぶりに研究室に行った
研究室の中は動物の骨の臭いが漂っている。
それを嗅ぐとなんだか安心した気持ちになれるんだよね(危)

2年間かけて研究していたことの発表は前学期に終わったから
今学期からは博物館の仕事だけに集中してやることに!!
実はまだちゃんと給料が出るかどうか分からないんだけどね。
それでも私はあの研究室にいる人たちが大好きなのはもちろん、
あそこでで見るコト、やるコト全てが新しい発見で好きだから別に無給でもいいんだよね

もちろん生きた姿を見れるのが一番素敵だけど、私は骨とか剥製とか見るのも好き。
死体を剥製にするとその生き物のの特徴がよくわかる。
動きこそわからないものの毛並みとか羽のやわらかさとか色とか形とか図鑑ではわからないものが分かる。
骨とかも生き物によって形とか重さとか全然違うし!

どんなに図鑑を見ても、どんなに勉強しても、動物園に通いつめても触れなくちゃわからないことってある。
博物館だからこそ珍しい動物からよく見る動物まで色々見れるわけで、
そーいう意味で私はこの2年間この研究室で学んだことがたくさんある。
そしてまだまだ学びたい事がたくさんある!!

今学期はどんな新しい発見があるか今からドキドキがとまらない
comments(0)|trackback(0)|ねぶらすか*夢に近づくために|2007-09-06_21:22|page top

Bridge to Terabithia

bridge-to-terabithia-poster-0.jpg



Official Site: Bridge to Terabithia

簡単に言えば、子供たちが想像で自分たちだけの国を作っていくというもの。
たまにめっちゃこーいう子供向けのファンタジー見たくなるんだよね。
演技力がとかそーいうのじゃなくて、なんというかやっぱ想像力が凄いなーって思う。
見てて楽しい
でも、何気にこれはちょっと想像しなかった寂しい終わり方だったんだよね。

確かに子供の時っていろんなもの想像していたなーって思う。
大人には見えていないものがたくさん見えてた。
いつからか見えなくなってしまったけどね
今でも同じものが見えてたらちょっと問題だけど、子供の想像力ってうらやましい。
少しくらい想像力がほしい今日この頃。

そんな子供時代に戻ってみたい人にお勧めの映画です。
comments(0)|trackback(0)|世界観を広げる*しあたー|2007-09-03_23:18|page top

理想の動物園

cultural ambassadorの企画で今年入ってきた新しいInternational studentのためにオマハ動物園へのツアーを開催☆
毎年大きなバスが1台いっぱいになるくらい新入生に人気のこの企画。
今年はほんとに大人気だったみたいで大きなバス2台がうまった!!!
この夏はリンカーンにいなかったからこの企画の準備には全く参加できなかったけど、
当日の手伝いくらいは出来るだろうということで参加。
まぁ私が必要とされたのは最初に点呼を取る時だけだったんだけど

動物園に着いたら各自自由行動。
だから私も動物園の中で自由時間♪というおいしいこの企画。
(Cultural Ambassadorタダだし
そんなわけで自分も楽しみました(笑)

やっぱオマハは何度行っても凄い。
世界的にすごいって言われる意味がよくわかる。
改善してほしいところも個人的にはいっぱいあるんだけど、新しいものはやっぱり文句なしに凄いと思うんだ。
建物の中とは思えない設計に檻のない空間。
動物園として理想の形だと思う。
P1060973.jpg
この写真は熱帯雨林の建物の中。
ここをサルとか鳥とか普通に生息してるんだよね(笑)
人と距離をとらないといけない動物は柵じゃなくて川とかで距離がとられているだけだから凄く自然なんだよね。

動物に興味ある人もない人も絶対に一回は行くべきだと思う。
そんな素敵な動物園です
comments(0)|trackback(0)|ねぶらすか*らいふ|2007-09-02_23:49|page top

State Fair 2007

Nebraska State Fairに行ってきました

State Fairとはアメリカのそれぞれの州が毎年期間限定で行うもので、
本来は家畜とか野菜とかのコンテストのために開かれていたものらしい。
でも最近は移動遊園地とか移動動物園とかもきてもっと娯楽に近い感じのものになっているから大きなお祭りみたいな感じ

もちろん移動遊園地に行ってきました(笑)
P1060890.jpg
毎年一般的なヤギとか以外にキリン、シマウマ、イーランドの赤ちゃんがくるんだよね。
キリンにエサをあげられるチャンスなんてそーはないからしっかりあげてきました
こういう普段ふれあえない動物にふれあえる機会があるのは大切なことだとは思うけど、
もう少し彼らの環境がよければいいのになって思う。

さっきも書いた通りもともとは農業関係の人たちのコンテストの場だったというだけあって、
今でも野菜、花、果物、馬…etcのコンテストはちゃんとやっている。
その中でおもしろいと思ったのはこのコンテスト↓
P1060918.jpg
そう、かかし(笑)
ちなみに右3つが1位で、左のだけ2位とかいう結果になってた。
てかね、一番左はなんか違うよね??!!(笑)

もちろん屋台みたいなものもいっぱい出てて、色んな体に悪そうなものがズラリ
そんな中で私が選んだのはコレ→P1060922.jpg
ポテトフライ(ちゃんと名前がついていたけど忘れちゃった…
サイズに注目ね。
そんなに乗せなくても…ってくらいおばちゃんが大盛りにしてくれました(笑)
全部なんてとてもじゃないけど食べられなかったけどなんだか1年分くらいの油を摂取した気分になった

とりあえずかなり楽しませてもらいました
comments(0)|trackback(0)|ねぶらすか*らいふ|2007-09-01_22:23|page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。