☆375logy☆

"Life Is Not Measured By the Number of Breaths We Take, But By the Moments That Take Our Breath Away"

FC2 カウンター

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事+コメント

緑を増やす!

ブログが更新されると育つ木。大人の木に成長すると、このパーツを提供してるgremzが実際の森へ苗木を植樹してくれる。

過去ログ

2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 02月 【2件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【7件】
2014年 08月 【11件】
2014年 07月 【16件】
2014年 06月 【6件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【7件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【15件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【9件】
2013年 08月 【11件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【10件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【18件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【19件】
2013年 01月 【15件】
2012年 12月 【10件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【14件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【11件】
2012年 06月 【12件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【13件】
2012年 03月 【6件】
2012年 02月 【13件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【20件】
2011年 11月 【8件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【7件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【7件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【12件】
2010年 12月 【10件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【16件】
2010年 08月 【13件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【16件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【18件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【17件】
2009年 09月 【13件】
2009年 08月 【14件】
2009年 07月 【21件】
2009年 06月 【23件】
2009年 05月 【19件】
2009年 04月 【25件】
2009年 03月 【19件】
2009年 02月 【15件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【21件】
2008年 11月 【25件】
2008年 10月 【27件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【38件】
2008年 07月 【51件】
2008年 06月 【35件】
2008年 05月 【39件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【32件】
2008年 02月 【35件】
2008年 01月 【33件】
2007年 12月 【35件】
2007年 11月 【32件】
2007年 10月 【26件】
2007年 09月 【29件】
2007年 08月 【26件】
2007年 07月 【22件】
2007年 06月 【21件】
2007年 05月 【10件】
2007年 04月 【19件】
2007年 03月 【31件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【22件】
2006年 11月 【24件】
2006年 10月 【25件】
2006年 09月 【29件】
2006年 08月 【29件】
2006年 07月 【29件】
2006年 06月 【28件】
2006年 05月 【19件】
2006年 04月 【27件】
2006年 03月 【32件】
2006年 02月 【26件】
2006年 01月 【32件】
2005年 12月 【29件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【32件】
2005年 09月 【22件】
2005年 08月 【27件】
2005年 07月 【21件】
2005年 06月 【22件】

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

SAW 4

saw4nc17.jpg

Official Site: Saw 4

Halloweenだし!ということで見てきました。
今までのも全部見てるから気になっていたのも確か。
やっぱりこのシリーズはただ怖いとかグロイだけじゃないから好き。
もっと違うやりかたがあってもいいような気がするけど、
この殺人鬼は「命を大切に」ということを教えようとしているだけ。
必ず彼の言う通りに従っていれば殺されなくて済むわけだし。

1、2、3を見ていない人には何のことかさっぱりわからないかもしれないけど、
全部見て来た人はなんかめちゃくちゃスッキりする内容です。
興味があったらぜひ!
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(-)|世界観を広げる*しあたー|2007-10-31_23:55|page top

ハロウィンパーティー☆

HairsprayのMusicalのあとコスチュームを着てハロウィンパーティーに参加してきました%82%A9%82%DA%82%BF%82%E1

P1070489.jpg

コスチュームを着て何かするなんてロンドンにいた時以来だと思う。
子供の時はお菓子をもらったけど22歳のハロウィンはお酒でした(笑)
去年はバーをはしごしたけどコスチュームは着なかったから
ただただコスチューム着ている人たちに圧倒されて終わった気がする(笑)
今年はちゃんと混じれた気がするよ。

バーをはしごしたあとは友達のクリントンの家に行って飲み続行。
その人は奥さんが日本人で、梅酒を持って帰ってきたからと梅酒を出してもらえた♪
こっちで売っているよくわからない梅酒と違って本当に美味しいものだった%8AG%95%B6%8E%9A%96%BC%82%F0%93%FC%97%CD%82%B5%82%C4%82%AD%82%BE%82%B3%82%A2

アメリカで多分最後のハロウィンは思いっきり楽しめました♪
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2007-10-27_23:32|page top

Hairspray

hairspray_01.jpg


Official site: Hairspray

友達と宇宙人と3人で見てきました%83O%83b
3年くらい前にニューヨークでブロードウェイを見に行く授業を取ったときに
見たかったけど値段が高すぎて見れなかった作品の一つ。
大学では学割で本来の半額で見れるし(本来$50、学割$25)、
Lied Centerはそこまで広くないから後ろの席になってもわりと近いし大学で見れた方がずっと良かった%82%CF%82%F1%82%BE%81@%8A%EC%82%D4!!

映画もやっていたのは知っているけど、
ミュージカルのものは先に舞台を見てから映画を見るというのが私の個人的なポリシーだから
話もよく分からないまま見にいってきた。
なんか映画のポスターとか見てる感じだとめっちゃコメディーなのかなって感じだったけど
コメディータッチになってはいるものの実は話の内容が差別のことを扱っていたりする話だったことにビックリ。

話のテンポがいい感じで、あっと言う間に時間が過ぎていったと感じるほど見入った。
少し前の時代の設定になっているから衣装も華やかだったし視覚効果もあったと思う。
まだ明日っもやっているはずだから見てない人はぜひ!!
comments(0)|trackback(-)|世界観を広げる*しあたー|2007-10-27_19:37|page top

パンプキンパッチ

今年も去年に引き続きVala's Pumpkin Patchに行ってきました!
最初は集合場所でみんなでメイクアップ♪
髪の毛にスプレーかけたりとか顔に髭かいたりとかした
この写真↓は友達のJとQが髪の毛染めているところ(笑)
P1070424.jpg

パンプキン~の入り口↓
(帰るときに撮ったから人うつっていないけど開いてる時間は凄い人で混み混み状態!)
P1070467.jpg

メインのかぼちゃ畑もちゃんと見て来た!
P1070448.jpg

行ったのが遅くてメインしか結局見れなくて最初から食べたいと行っていたキャラメルアップルが食べられなかった・・・
どうしてもキャラメルアップルが食べたかったうちらは
リンゴ、キャラメルなどの材料を買い込んでサウジ出身の友達の家で作ってしまうことに!
初めて作ったけどほんとにキャラメル溶かしてリンゴに付けるだけなんだね!
失敗しようもないし普通に美味しく出来て大満足だった
P1070477.jpg

ちょっと早めのぷちハロウィンな午後でした♪
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2007-10-26_14:30|page top

対策。

インフルエンザの予防接種を受けてきた!

インフルエンザとか少なくても小学校5年から一度もかかったことないような気がするけど
その間、覚えている限りインフルエンザの予防接種なんて受けたことないし、
自分の健康には自信があるから留学してからも去年まで受けたことなかったんだよね。
でも、去年は20歳過ぎたし体力衰えたらかかるかも・・・と不安になり受けることに。
結局注射のおかげもあってかインフルエンザには去年もかからなかった

だけど・・・
去年は11月頃・・・しかもサンクスギビングの休み直前にノロウィルスにやられたんだよね・・・
(それでも無理してクラスに行き、途中で吐き、
休み開けにそのクラスの半分近くの人がノロウィルスで休んでたのは間違いなく私のせいであろう・・・

それでなんとなくやっぱり体力衰えているのかも・・・
と思ったチキンな私は今年もとりあえずインフルエンザの予防接種を受けることにしたわけです。
これで今年もインフルエンザは大丈夫なはずだ
comments(2)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2007-10-25_22:33|page top

秋休みまとめ

土曜日
友達の家に行き、彼の両親にフィリピン料理を作ってもらい、
私はけんちん汁を作って持って行きぷちインターナショナルディナー☆
フィリピンってスペインに占領されていたからスペイン料理が多いんだね。
初めて知った・・・!
そしてAmerican History Xを見て人種差別について語る。

日曜日
友達に誘われ留学生活初めてコスチューム屋でハロウィーンのコスチュームを買いに行き、
1週間で激的に痩せられるかどうか真剣に考えてみる。結論:ムリ(諦)
(醜い小さなアジア人がバーをフロフロしてたら私でしょう)
家族に送るハロウィーンのお菓子を大量購入。
私の部屋でその友達とお好み焼き/もんじゃ焼きパーティー。
いっぱい作りすぎて気持ち悪くなる。
友達の持って来た映画、transformerを見る。

月曜日
朝とか特にすることもないから博物館でバイト。
博物館で時間wp過ごして「あー充実してるなぁ」と思う自分に苦笑。
夜、秋休みのなかった看護学部の友達から映画に誘われ2days in Parisを見る。

火曜日
やっぱり朝から博物館にこもってみる。
一緒に研究をやっていた教授に私の器用さが必要で、バイト代も出すから研究を手伝ってと言われ、
今セメあと2ヶ月のところでバイトが2つになること決定。
必要とされているのはいいことなんだよね?
いい加減勉強ちょこっとしないとなと思いノートを広げてみる。

留学生活でもっとも何もしていない秋休みだったような気がするけど
めちゃくちゃ充実していたのはバイトのせいだろうか?
それとも映画を3つも見れたことだろうか?
とりあえずなんだか充実してたから大満足
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2007-10-23_23:05|page top

2 days in Paris

2daysinparis_l200707121104.jpg

Official Site: 2 days in Paris

友達に誘われて見てきました☆
すっごい盛り上がりとかがある映画ではないけど、コメディーありだったしおもしろかった!
ただ、あまりフランスに対していい印象は持たないかな
そーいう意味ではあまりお勧めはしない。
感動できるものではないし、見終わったあとになんか残るって感じでもないから。
暇だったら見ればいいと思う。
comments(0)|trackback(-)|世界観を広げる*しあたー|2007-10-22_22:19|page top

Transformers

505540~Transformers-Posters.jpg

Official Site: Transformers

ロボットだしなーという単純な理由であまり見たくなかった映画。
でも、友達がアパートに持って来たので見る事に。
思ってたよりはずっとおもしろかったよーな気はするけど
このジャンルは個人的に興味がないからお勧めはしない。

ただ、このDVDのケースが凄いんだよ!!!
このロボットたちのリーダー的存在のロボットがいるんだけど、ケースがそのロボットになるの!

よく分からないけど、
このトランスフォーマーって今の大人(20代後半くらい?)が子供の時にやってたヒーローものらしいね?
このDVD持って来た友達も小さい頃大好きだったって言ってた。
だからそんな子供の時のヒーローが映画化されて、DVDがロボットになるとか
そりゃー当時の子供も今の子供もひかれるよね。

このケースを考えた人は凄いと思う。
映画よりも何よりもそれに感動した。
comments(0)|trackback(-)|世界観を広げる*しあたー|2007-10-21_23:01|page top

American History X

american_history_x.jpg


Official Site: American History X

下手したら10年くらい前の映画。
でも、今でもたまに題名を聞くくらい有名だったのは知っている。
どんな話とかは全然知らなくて、
ただ個人的に歴史って単語が入ってたり、表紙の感じでなんとなく見る気にならなかった。

でも今日友達の家でコレいいよって勧められて一緒に見る事に。

簡単に言えば差別の話だったんだけど、凄くインパクトが強烈だった。
差別される側ではなく、差別している側の人間の感情とかそう思うようになった背景とか。
白人から見る他の白人ではない人種に対する心の奥底の思いとか。
それが全く悪いものだとか思っていない感じとか。
もう無意識で自分の方が上だと思っているとか。
果たして白人は差別することで何を得たいのか。
アメリカの汚い部分を思いっきり見たように感じる。
でも、どこかで白人側のいい分も分かるような気もするし。
色々深く考えさせられました。

一緒に見ていた友達はアメリカで生まれているアメリカ人。
ただ親がフィリピン人。よーするにフィリピンアメリカン。
私みたいなInternational studentであれば育った所も違うし、
考え方もアメリカ人とは根本的に違うから違う人種として見られてもおかしくないって思える。
でも彼が違うのは見た目だけ。
それで差別を受ける彼は一番差別の苦しみを分かる人間だと思う。
でも彼は嫌だとかむかつくとかそういうことは言わない。
そういう風にしか考えられない白人を「かわいそうに思う」って言う。

私はそんな風な考えをしたことがなかったから凄くその考えが新鮮だった。
確かに差別をする人間ってただ単に視野が狭いんだよね。
他のことを知らないから簡単に黒人にniggerとか言えちゃうんだよね。

なんか久しぶりに凄く考えさせられる映画に出逢った気がする。
ぜひ一度は見てほしい作品です。
comments(2)|trackback(-)|世界観を広げる*しあたー|2007-10-20_23:38|page top

美味しいお化け♪

P1070401.jpg


こんなチョコレートをGODIVAで発見しました
その名もstrawberry ghost
ハロウィーンが近いし、他にもカボチャ型のチョコとかコウモリ型のチョコとか色々あった。

ちなみにかなり美味しいお化けだった!
チョコだけじゃなくて中のイチゴまでめちゃくちゃ美味しかったのが絶対に良かったんだと思う。

ハロウィンはたくさんお菓子が売り出されるからかなり楽しい♪
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*食べるコト大好き|2007-10-20_19:24|page top

最後のセメスターに・・・

P1070350.jpg

*美味しいカプチーノをお店の人によらず毎回美味しく作ってくれるカフェを見つけた。
 (ほとんどのカフェでは99%の可能性でラテちっくになって出て来てガッカリする)

Schwarzwurzeln.jpg


*ゴボウとダイコンと日本サイズの美味しそうなナスを売っているお店を発見した。
 
もっと早くに出逢いたかった。
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2007-10-19_21:34|page top

ドSなインストラクター

前回話したフィットネスのクラスが今日から本格的に始まりました。

revmaster_pilot.gif

まさしくこの写真と全く同じ機種(?)を自分の体型に合わせて調節し、
インストラクターの配るタオルをかけて、
インストラクターのお気に入りのCDをBGMにこぎだす。

ただ1時間ずっとこいでいるわけではなく、
色んなちょっとしたプログラムみたいなのに分かれていて
じょじょにペダルの重さ(?)をあげていったり、だと思ったらまた下げたり
席も立ったり座ったりしるし、
ほんとーーーーによく体を動かした感じがする。

途中ひたすらに5分間めっちゃペダルを重くして立ちながら全力でコグというのがあったんだけど
そこでインストラクター
「これが一番キツいパートだけどめちゃくちゃ快感でしょ」って。
・・・何が
めっちゃ疲れたんですけど・・・?!
しかも、終わってみんな汗をポタポタ垂らして(まぢ。それくらいよく体を動かしたの)
息切らしてるのに
彼女は「次回はまたキツさをあげるけど、大丈夫!終わったあとはすっごい快感だから」って。
だから何が
そして最後クラス終わったあとに「この疲れた感じで更に1マイルくらいジョギングすると気持ちいいのよね」って。
えっ・・・?
私階段も降りるの苦労しましたが?

どーやら自分の体を痛めつけるのが好きなインストラクターみたいです。
セメスターの終わりには私も彼女のよーにドSになるのだろうか?
comments(0)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2007-10-18_20:41|page top

暇な人のため

まずはゲームに興味なくてもこれを見て下さい。
これが原曲らしいので。


そのあとにこれを見て下さい。
まぢおもしろすぎる・・・!!


なんだろう・・・この耳に残る曲は・・・
まるで売れないビジュアル系みたいな曲のようにも聞こえる・・・
comments(0)|trackback(-)|世界観を広げる*みゅーじっく|2007-10-17_23:33|page top

ビリーに近づこう☆

今日から1単位のIndoor cyclingの授業が始まりました!
まぁ今日は自転車の高さとかを自分の身長とかに合わせて記録して終わったんだけど。

もちろんサイクリングだから下半身を中心にシェイプアップする予定。
でも、インストラクター笑顔で「このクラスめっちゃ筋肉つくからね♪」っておしゃってました・・・

いや、筋肉はいらないんだよ。

これじゃーただでさえ弟にビリーと呼ばれているのが更に下半身がビリーに近づくじゃないか・・・
F_300x.jpg

12月頃キャンパスで、身長低めで、
アジア人なのに美白ブームとはほど遠いくらい健康すぎる肌の色をしていて、
やたらと下半身ムキムキしている人がいたらそれは間違いなく私です。

なんで頑張ろうとしてもダイエットって上手くいかないのだろう?

冬にかわいくブーツイン出来ることは今年もなさそうだ。
むしろ控えた方がよさそうだよね・・・
comments(2)|trackback(-)|ねぶらすか*らいふ|2007-10-16_23:44|page top

ねぐせ・・・

出かける前に昼寝をした。

マスカラをつけようと思ったらあることに気付いた。

まつげに寝癖が・・・

なんか右目の真ん中あたりのまつげ約6本くらいだけ下を向いている・・・

ビューラーとか普段全然使わないのに今日だけは必死で使いました。

comments(2)|trackback(0)|ねぶらすか*らいふ|2007-10-14_23:39|page top

Knocked Up

2007-6-3-knockedup2_large.jpg
Official Site: Knocked Up

くっだらない映画だったけど、それだからこそかなり楽しみました(笑)
馬鹿になりたい人はぜひっ
comments(0)|trackback(0)|世界観を広げる*しあたー|2007-10-14_23:35|page top

ワイン♪

前、ワインテイスティングに行ったところに夕飯を食べに行った!

結構ちゃんとした格好で食べにいく感じだったのがうれしかった!
そんな機会めったに学生の身分で、しかもネブラスカではないからね・・・

Wine Maker Dinnerは年に数回それぞれ違うテーマで行われていて、今年度は今回のが最後だったみたい。
今までのテーマはアイリッシュ、イタリアン、ときていて今回うちらが参加したのはジャーマン。
なんか10月にはドイツで大きなお祭りがあるのだとか。
そのお祭りでワインを飲んだりするらしいから選んだとのこと。

5コースのこのディナーは全てドイツの料理で、それぞれにそれにあったワインが出てきた。
今日のメニューはこんな感じでした↓
P1070356.jpg
ご飯に関してはデザートがアメリカンだろって思うだけで、
あとはもうほんとに文句なしでどれもおいしかった!
ワインの方は、前にも書いたけどネブラスカのワインはかなり甘め(フルーティー)だから
個人的にはたくさん飲みたい!とかおいしい!とか思うものはなかったけど、
それぞれのご飯に合わせて違うワインを楽しめたのはかなり楽しかった

最初の1回しかフィルターされていないエーデルワイスっていうワインはシャンパンみたいな味がした。
イグレットは甘すぎで飲むのに苦労した。
はスパイスとかフルーツとかがワインに足されていてまるでアップルサイダーをのんでいるようだった・・・
ネブラスカレッドはこの中では一番おいしかったかな
とまぁこんな感じでした。

ディナーだけではなく、工場のプチツアーとかもしてくれた↓
P1070370.jpg

このあとワインだけで足りなかったうちら5人はほかの友達と待ち合わせてバーをはしご。
ひっさしぶりにいっぱい飲みました
友達の一人が勧めてくれたドランブーイとかいうお酒がおいしすぎた。
あれはどこで買えるのだろうか・・・?

とりあえずめっちゃ楽しい金曜だったなぁ♪
comments(0)|trackback(0)|ねぶらすか*らいふ|2007-10-12_23:59|page top

久しぶりに

同期のMと話しました。
毎回会うといろいろ話すけど今日もたくさん話した
やっぱり女同士はいいもんだね
時間が過ぎるのが早すぎ!!
そしてこんなにも男性の好みの違う人に会ったのは久しぶりだった(笑)

今度はもっと思いっきり飲もうね☆笑
comments(2)|trackback(0)|ねぶらすか*らいふ|2007-10-11_23:59|page top

(」゜ロ゜)」

もともと腰の形が悪いせいで腰痛持ちですが、
今日は朝からびみょーに腰が痛いなーなんて思いながら学校へ。

そして時間がたつに連れてどんどん痛くなっていった腰くん。

本日最後の授業は16時~17時。
16時45分くらいに授業が終わって席を立とうとしたら痛すぎて立てなかった…
クラスの人たちがみんな去って行く中、一人痛みと格闘。
最終的には誰もいない教室で一人微妙な角度を保ったまま固まってた。

初めて動けなくなるくらい腰が痛くなったよ。
変わったことは何もしていないのに…

しばらくしたらちょっと収まって無事家に着いたけど、
今も結構必死で動いています

今日は安静にしていよう。
comments(4)|trackback(0)|ねぶらすか*らいふ|2007-10-10_18:23|page top

適当万歳☆

渡米してすぐの学期、
どのクラスでも先生の質問に対してすぐに答えるアメ人が凄いなって思った。
だって、授業始まる直前まで
「課題のプリント読んでないやー」とか「今授業何してんの?」
なんて友達同士で話してるのに、
それなのに答えてるんだもん!
ここの大学の生徒ってすげー・・・自分も頑張ろうと思ってた。

よく発言するなーっていう驚きは4年たった今でも同じ。
でも、いつからか日本語みたいに別に聞こうと思っていなくてもクラスメートの発言が耳に入ってくるようになって、
アメリカ人がどれだけ適当かということも嫌というほど実感し始めた。

例えば、今日の歴史の授業。
木曜日にテストがあるため今日は復習の時間となった。
そこで先生が「Tycho Braheは何で有名?」と質問。
私の頭の中では新しい星とか見つけた人だったよーなでも詳しくわからないなーとか考えてた。
そんなことを思っているとある男子生徒が「He was a genius!!」って・・・

おい

いや、まぁ確かにそうだったかもしれないけどね・・・
まぁこんな風に発言はめちゃくちゃするけども、ほとんどの発言の質が低いわけで。

今年の12月に私は卒業する。
4年前、そんな彼らを相手に凄いと思って自分も頑張ろうなんて思ってた自分は経験値が足りてなかったんだなー
なんてしみじみと思ってしまったよ。
comments(0)|trackback(0)|ねぶらすか*らいふ|2007-10-09_23:34|page top

夢をみました。

自分が親になっている夢。

子供の顔とか覚えてないし、旦那さんも出てこなかったけど、
変に現実味をおびていたよーな気がするから書き留めておきます。

自分がロンドンで母親によく連れて行ってもらったオモチャ屋さんで夢は始まる。
そこにはすっごくたくさん動物のヌイグルミがおいてあるんだよね。
(今でもそのオモチャ屋さんで買ってもらったヌイグルミは日本の家にたくさん残っている。)
夢の中でもそれは同じ。
ただ、そんなオモチャ屋さんで「買って」とダダをこねているのは自分の娘。
何の動物のヌイグルミをほしがっているのかは覚えていないけど、
そこで私が発した台詞「しっぽの形が本物と違うでしょ!」

そしてその場面は終わって、
次はロンドンにいたころに住んでいたフラットの子供部屋。
自分が住んでいた頃と全く同じベットの配置だった。
ただ、違うのは夢の中ではその部屋に私が作ったという設定の剥製がズラリ
クマにライオンにトラに。。。ってほんとに色んな剥製がおいてあるの。
イメージとしてはこの写真をもっと剥製だらけにした感じ↓
d80841d9ee20b637de1a-M.JPG.jpg(ちなみにこれは引っ張ってきました)
そしてどの動物か覚えていないけど、お店で娘がねだっていたヌイグルミと同じだったんだと思うんだ。
それを持って、娘に「ほら、ここはこうなっているでしょ。」って教えてて。
娘も「ほんとだー」とか言ってるの。
そして娘が「やっぱり本物の毛が着いてるのじゃないとダメだね」って言って夢が終わったんだけども・・・


あらゆる種類の動物の剥製に囲まれて住めるのなら確かに幸せですが、なんかおかしいよね?!
将来こんな親にならないよーに気をつけたいと思います。
comments(0)|trackback(0)|ねぶらすか*らいふ|2007-10-08_22:00|page top

Grey's Anatomy

small_30551.jpg

ようやくSeason 3のDVDが出たから最近見まくってます。
このドラマほんとーーーーにおもしろすぎ!!
出てくる女の人奇麗すぎ!
男の人はちょこーーっとしか出てこなくてきっともう出てこないであろう獣医さんが好きでした。
主人公が医者のデリックと獣医のフィルで悩んで結局デリックを選んだ時
軽くテレビにむかって「いや、獣医だろ!」って怒ってた自分はかなりむなしいけどね。

とりあえずこのシーズンの半分までは見たから残り半分を早くみたい!!
でも、これが終わっても今度Season 4始まるらしい・・・
こういう時だね、まだアメリカにいたいと思うのは。
日本でもwowowでやってるらしいけど、うち入ってないし
comments(0)|trackback(0)|世界観を広げる*しあたー|2007-10-06_23:57|page top

縫い目

今日のカワウソの剥製作りは全く自分で納得いくものじゃなかった・・・
綿の量とかはちょうどよく出来たのに
なぜか何度やっても縫い目が汚い・・・
だんだん皮が乾燥していくに連れてどんどんやりにくくなって更に汚くなっていくし。
いつもは凄く奇麗に縫えるのに・・・

まだまだ技術の足りない自分に腹が立ってとても凹んだ。
もっと上手くなりたい。
comments(0)|trackback(0)|ねぶらすか*夢に近づくために|2007-10-04_21:13|page top

Elephant

B0002XG8KQ.09.LZZZZZZZ.jpg

elephant official site: elephant

高校生たちの日常を描き、それがどれだけ簡単に壊されるかを実感する映画。
アメリカって怖い。
いくらでもあり得そうなところ、そして実際に起きているからなおさら。
そんな現実味のある映画。

ちなみに、なんで題名がElephantなのかは全然わかりませんでした。
comments(0)|trackback(0)|世界観を広げる*しあたー|2007-10-02_23:39|page top

プロは違う。

授業の間に時間があったからNebraska State Museumへ一人でふらっと行ってきました。
やっぱ学校内に博物館があるって素敵。

そこまで大きな博物館ではないけど、博物館で働いていると
誰がどの仕事をしたとか、展示されている剥製とかにまつわる裏話とかも分かるから
個人的に他の美術館とは違った楽しみ方が出来るんだよね

でも今日行った理由は今やっているイベントが目的。
今は期間限定でnational geographicの写真家が撮った写真が展示されているから
それを見に行きたかったんだよね。
sartore_ontheland.jpg

この人、この前LIED CENTREも講演してた人なんだよね。
しかも、撮ってる写真がうちの学部に近いことだからうちの学部では特別にこの人とお昼を食べるイベントまで開かれていた。
どっちも行けなかったけど・・・
だから写真展だけは見ておきたくて。

さすがnational geographic。
どの写真もほんとにそこに映っている動物が今にも動き出しそうだった!!!!
まだ見ていない人は絶対に見に行くべき!!
学生書があればタダだし!
ほんとにお勧めです。
comments(0)|trackback(0)|ねぶらすか*らいふ|2007-10-02_21:45|page top

バナナ犬

特に書く事もないからこんな写真でも・・・↓

12238531.jpg

バナナは嫌いだけど、これなら食べられそう(笑)
comments(0)|trackback(0)|らんだむ*らいふ|2007-10-01_23:29|page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。