☆375logy☆

"Life Is Not Measured By the Number of Breaths We Take, But By the Moments That Take Our Breath Away"

FC2 カウンター

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事+コメント

緑を増やす!

ブログが更新されると育つ木。大人の木に成長すると、このパーツを提供してるgremzが実際の森へ苗木を植樹してくれる。

過去ログ

2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 02月 【2件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【7件】
2014年 08月 【11件】
2014年 07月 【16件】
2014年 06月 【6件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【7件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【15件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【9件】
2013年 08月 【11件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【10件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【18件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【19件】
2013年 01月 【15件】
2012年 12月 【10件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【14件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【11件】
2012年 06月 【12件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【13件】
2012年 03月 【6件】
2012年 02月 【13件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【20件】
2011年 11月 【8件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【7件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【7件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【12件】
2010年 12月 【10件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【16件】
2010年 08月 【13件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【16件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【18件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【17件】
2009年 09月 【13件】
2009年 08月 【14件】
2009年 07月 【21件】
2009年 06月 【23件】
2009年 05月 【19件】
2009年 04月 【25件】
2009年 03月 【19件】
2009年 02月 【15件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【21件】
2008年 11月 【25件】
2008年 10月 【27件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【38件】
2008年 07月 【51件】
2008年 06月 【35件】
2008年 05月 【39件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【32件】
2008年 02月 【35件】
2008年 01月 【33件】
2007年 12月 【35件】
2007年 11月 【32件】
2007年 10月 【26件】
2007年 09月 【29件】
2007年 08月 【26件】
2007年 07月 【22件】
2007年 06月 【21件】
2007年 05月 【10件】
2007年 04月 【19件】
2007年 03月 【31件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【22件】
2006年 11月 【24件】
2006年 10月 【25件】
2006年 09月 【29件】
2006年 08月 【29件】
2006年 07月 【29件】
2006年 06月 【28件】
2006年 05月 【19件】
2006年 04月 【27件】
2006年 03月 【32件】
2006年 02月 【26件】
2006年 01月 【32件】
2005年 12月 【29件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【32件】
2005年 09月 【22件】
2005年 08月 【27件】
2005年 07月 【21件】
2005年 06月 【22件】

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

酢…?

1238517600_03345.jpg

グリムスが相変わらず成長しているわけだけど
なんでか今日は名前が「グリム酢」になってるんだよね。
どうしたんだろう?
今日ってお酢の日なの?
んー…不思議だ。
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(-)|らんだむ*らいふ|2009-03-31_19:18|page top

おおっ(゜A゜)

「東京タワー、郊外からよく見える」…都心乾燥が原因?
(読売新聞 - 03月30日 15:51)

20_20090330-987885-1-N.jpg

東京郊外からの東京タワーの見え方に異変が起きている。

半世紀近く富士山と東京タワーの目視観測を続けている
成蹊中学・高校(東京都武蔵野市)の気象観測所によると、
ここ数年、富士山を望める日数に大きな変化はないが、東京タワーの見える日が急増したという。
観測所では、都心のヒートアイランド現象が影響していると見ている。

同校では関東大震災の後の1926年、教師や生徒が気象観測を開始。
42年に管区気象台の補助観測所に指定され、
76年にその業務を終えた後も、教育の一環として観測を続けている。
同校屋上から富士山(南西約85キロ)、東京タワー(東約17キロ)の観察を始めたのは63年1月。
毎朝9時、肉眼で見えるかどうかを記録してきた。

観測所の責任者を務める宮下敦教諭(49)によると、
63~2008年で目視できた平均日数は、1年に富士山が70・8日、東京タワーは122・5日。
ところが昨年は、それぞれ96日と244日で、東京タワーは観測開始以来、最多を記録した。

富士山の見える日数に大きな変化はないが、
東京タワーが見える日はここ数年、200日前後で推移。
70年代は100日前後で、それに比べると倍に増えている。
特に、冬場に見える日が増えたという。

遠くの物がよく見えるのは空気が乾燥してもやが減るため。
冬場の太平洋側は、乾いた季節風が吹き込むために乾燥しがちだが、
70年代よりも増えているのは、大気汚染が改善されたことに加え、
冬のヒートアイランド現象が関係しているとの見方が出ている。

例えば、1月の平均最低気温。
気象庁によると、この50年で都心部(東京・大手町)は3・77度も上昇している。
これに対し、8月の平均最高気温は0・23度しか上昇しておらず、
ヒートアイランド現象は意外にも冬の方が顕著だ。
もやの原因となる空気中の水蒸気は、気温が上がると地表から逃げる。
このため空気が澄んで、都心側の見通しがよくなったという仮説が成り立つという。


―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*+―

おおっ、母校ではないですか。
そして地学の先生ではないですか。
そんなことしてたなんて知らなかったけど。
comments(0)|trackback(-)|にゅーす*らんだむ|2009-03-31_00:12|page top

Knowing

knowing.jpg

Official Site: Knowing

大嫌いなNicolas Cageが出てるけど、
残念なことに彼の出てる映画って結構おもしろいのが多いから観に行ってきちゃった。
予想通りかなり展開が気になるし、
ドキドキハラハラするし良かったのに…
最後が非常に残念。
もう残念の一言しか出て来ない。
最後の10分で全てが台無し。

個人的には全くオススメしないけど、
たぶんA.I.を最後まで見ておもしろいと思った人にはおもしろいんじゃないかな。
comments(0)|trackback(-)|世界観を広げる*しあたー|2009-03-30_23:51|page top

Paul Blart: Mall Cop

1232059083671-paul-blart-mall-cop.jpg

Official Site: Paul Blart: Mall Cop

再びくだらない映画を見て来た( ´ ー `)
全体的にみると内容はかなり普通だったけど、
ところどころ主人公のやってくれることがおもしろくて
そういう意味ではかなり楽しめる映画だったと思う。
めちゃくちゃアメリカンだなーっていう印象も。

個人的には途中でThe Sharper ImageとかRainforest cafeとか懐かしいお店が出て来て
ちょっと懐かしい気持ちになったりも。
(Rainforest Cafeは日本にもあるけどメニュー違うからがっかりしちゃうんだよね)

まぁでもビデオでいいかなっていう作品かな( ´ ー `)
comments(0)|trackback(-)|世界観を広げる*しあたー|2009-03-29_23:58|page top

International Food Night

P1020120.jpg

コースメート達で第2回 International Food Nightを開催☆
今回ももの凄くバラエティー豊富だったし、
量も多かったしでお腹いっぱい(*´艸`*)♪
私は前回は頑張ってお寿司作ったけど
今回はめんどくさくなったからフリカケ混ぜてオニギリ(o ̄∀ ̄)♪
結構好評だったし案外シラスが人気だったのにちょっとびっくりしたり。

またやりたいなー♪
comments(0)|trackback(-)|ぷります*らいふ|2009-03-26_23:01|page top

1週間後のお楽しみ♪

動物園でだけどcamera trappingをしてきた!!
動物園にスタッフしか入れないプチ公園みたくなっている場所があるんだけども
そこにこんなカメラを仕掛けてきたの↓
cameratrapping(画像はココから)

ようするにカメラなんだけども、
これを仕掛けておくと夜動物が行動してる様子を撮ることが出来るの!
このカメラにセンサーがついてるから
目の前(カメラから2mくらい離れたところまで)を動物が通ると写真を撮ってくれる。

でも動物が通らないところに仕掛けてももちろん意味がないから仕掛ける時に
どこに設置するかとかを考えないといけないんだよね。
本来はfieldとかでリサーチする時とかに使われるの。
野生動物について研究するのは楽しいけど実際はその動物を見れる確率ってもの凄く低いわけで。
もちろん動物にもよるけど。
特に夜行性だったりするとより難しい。
そんな時に役立つのがこのカメラくん。
設定に寄っては写真を撮ったあと10秒間ビデオも撮影してくれたりもする優れもの☆

動物園のこのプチ公園にはアナグマ、キツネ、リス、カワウソ、ネズミ、鳥などがいるらしい。
うちらのグループはビデオモードで設定しておいた!
このカメラは1週間設置される予定で、その後何か映っていたら教授が送ってくれる予定!
ちゃんと何かしら撮れてるといいなー♪
もし何か撮れてたらブログにもアップしまーす。

なかなか楽しい授業でした♪
comments(0)|trackback(-)|ぷります*夢に近づくために|2009-03-23_19:25|page top

Lesbian Vampire Killers

lesbian+vampire+killers.jpg

Official Site: Lesbian Vampire Killers

まぁね、題名からして分かってはいたけど…
全くもっと見る価値のない映画でした。
コメディーなんだけどもいまいちおもしろくないし、
吸血鬼かわいくないし。

見ない方がいいでしょう。
昨日見た映画は素晴らしかったのになー…
comments(0)|trackback(-)|世界観を広げる*しあたー|2009-03-20_23:21|page top

Slumdog Millionaire

slumdog_millionaire_poster.jpg



Official Site: Slumdog Millionaire

クイズミリオネアかー…おもしろいのかね?
なんて軽い気持ちで見たんだけども
これ、かなりオススメです。
笑いもあるし、泣けるところもあるし、考えさせられるところもあるし良く出来てたと思った。
出て来る人物の性格が上手ーーく描かれてたのがおもしろかった。

役の性格は全く好きじゃないけども主人公のおにーちゃん、
大人になった時かっこよすぎだし(おい)

まじオススメです。
音楽も頭に残る!
comments(0)|trackback(-)|世界観を広げる*しあたー|2009-03-19_23:39|page top

St Patrick's Day

P1010909.jpg

St Patrick's DayってことでZoo仲間と午後にビール!
明日提出物がある気がするけど…きっと気のせいだ。
天気が良すぎるし、暖かいし、
ユニオンなんかビール片手に楽しそうにしてる学生であふれてるし
こんな中で勉強しろって方がムリだよね( ´ ー `) ?

まぁうちらはもう大学院組で若くないからユニオンはパスして空いているパブへ。
みんな普段ビールとか絶対に頼まないけど
今日はやっぱビールでしょってことになってみんなでCorona(笑)
気分がよくなったうちらは港の方に移動して芝生の上でゴロゴロ♪
この時期アメリカと日本だったら花粉症で死んでて春を思いっきり楽しめないけど
こっちではどうやら大丈夫みたいで春なのに外にいるのが気持いい!!

散々楽しんだ後にTescoでRedbullを買ってそれぞれの家に戻って行ったあたりが
学生の楽しさと苦しさを現している気がしたけどね( ´ ー `)
comments(0)|trackback(-)|ぷります*らいふ|2009-03-17_17:23|page top

Plymouth Art Centre (再)

SにPlymouth Art Centreのカフェの話をしたら行きたい!っていうから再び行ってきた(笑)
土曜だから水曜と違って混んでるかなーって思ったけど…
このように↓ガラガラ(笑)
Plymouth art centre6

Sは甘いものをそんなに好まないから今回は一人でケーキを注文↓
Plymouth art centre5
単純にアップルタルトにしてみた(●´ω`●)
美味しかったんだけど私の想い描くタルトのサクサク感があまりなくて
水曜に食べたケーキたちの方が好きだったなー…
でも雰囲気良かったし、Sも気に入ってたみたいだし良かった良かった♪

次回は映画+ディナーを試してみようって話になったから今から楽しみ♪
(この美術館では映画も上映してて、
そこで映画見てこのカフェで夕飯っていうコースが
comments(2)|trackback(-)|ぷります*食べるコト大好き|2009-03-14_22:52|page top

例題(続)

前回「例題」って記事を書いた。
また書くと、

Example
* A women is pregnant with 5th child (20wks)
* Husband has syphilis & is an alcoholic
* Child 1: Blind
 Child 2: Still Born
 Child 3: Deaf & Dumb
 Child 4: Tuberculosis

What advice should the doctor give?


というもの。
個人的にはこれをクラスで話し合った時に
お医者さんはまた何かしら問題を持って生まれてくるチャンスが高いこと、
子供が増えること自体そうだけどもし問題があって生まれて来たらお金がかかること、
その2点はしっかりを伝えるべきだけど
最終的にそれを踏まえて生むか生まないかは彼女が決めることだって言った。
他のZoo仲間は中絶を進めるって言ったコもいたし、
何があっても生むべきだって言ったコもいたし、
私と同じような意見を言ったコもいたし
ブログにコメントを残してくれた友達は役に立ちそうにない父親のことを心配してたり。
…ほんとに人それぞれ考え方の違うし難しい問題だと思う。

どの決断が正しいかなんて決められないっていうのが最終的結論でいいんだと思う。

でも、この例題の場合は実際にあった話で。
5人目の子供は誰だったと思う?
あの有名なベートーベンですよ。
確かに彼は最終的に耳が聞こえなくなったけど
もし彼の母親が生むことを決断しなかったら彼は存在しなかったんだよ。

結果はやってみないと絶対に分からない。
だからこそ何か答えを出す前には深くあらゆる可能性を考えようっていうのが
この授業のメインメッセージだったんだよね。
いい例だよね。
comments(0)|trackback(-)|ぷります*夢に近づくために|2009-03-13_17:38|page top

とれーにんぐ

今日の動物園は動物のトレーニングについて。
最初にちょこっとレクチャーを受けてあとは動物園をひたすらに歩き回って
実際のトレーニングを見たり体験したり。
これは多分今まで受けた動物園での授業の中で一番個人的にはおもしろかった!!

象のトレーニング↓
P1020028.jpg
このアジア象のGay(どんな名前のセンスだ…)は足にばい菌が入ってしまったからその消毒中。
トレーニングは獣医さんにとっても大切だっていうのがここでのポイント。

日本では同じ空間でトレーニングするのが結構基本だったりするけど
イギリス(ヨーロッパ)では基本同じ空間には入らない。
どっちがいいかはやっぱり人によって違うし
どっちにもいい点/悪い点があるからなんとも言えない。
個人的にはやっぱり同じ空間の方がいいっていう意見寄りだけどね。
なんせ私以外Zoo仲間はみんなヨーロッパ出身だから
私の上野動物園で体験したりしたことはすっごく新鮮だったみたいで
教授も一緒に象の話でかなり盛り上がった!!
トレーニングだけじゃなくて平均寿命の話になったり。
動物園にいる象の寿命は日本とヨローッパで全然違うんだよね。
ヨローッパとかアメリカの方が断然いい施設を持っていたりするように見えるけど
日本にいる象の方が平均寿命がずっと長い。
まぁそれでも基本的に動物園にいる象は野生の象よりも平均寿命がずっと短いから
基本は象を動物園にいれておくこと自体個人的には反対なんだけどね。
でもこういうこと色々話せるのって凄く楽しいなって思った。
もっとクラスがインターナショナルだったらもっとおもしろかったんだろうなって思うけど。

他には猿の訓練をやらせてもらったり。
やったのはPied Tamarin↓
Pied-Tamarin.jpg(画像はココから)
「target」って言ったらスプーンを持たなくちゃいけなくて、
そのあと「hold」って言ったら5秒そのスプーンを握ってなくちゃいけないの。
近くで観察できるようにこのトレーニングは行われてるんだって。

ほかにもしっぽが美しすぎるColobus Monkeyの
歯のチェックをするためのトレーニングを見たり↓
Colobus_monkey.jpg(画像はココから)

ほんとかなり興味深い授業だった!!
レクチャーっていう感じではなかったから
クラスよりも軽い気分でディスカッションが出来たのが良かったし、
天気が良くて動物園歩き回ってるのは気持ちよかったのも良かったのかもしれない♪
comments(0)|trackback(-)|ぷります*夢に近づくために|2009-03-12_20:11|page top

Plymouth Art Centre堪能♪

MさんとWさんとRくんと共にPlymouth Art Centreのカフェへ!

存在は知っていたけど私はこの美術館には初めて行ったから
待ち合せの時間よりも早めに行って美術館を堪能♪
小さい美術館だけどちょうど展示しているものは
なんと前にも話したことあるThe Animal Gaze!!
Plymouth City Museumだけじゃなくてここでもやっていたとは…
当たり前だけど違うもの展示してあるし。リサーチ不足だった…(..)
でもやっぱりこの展示私は凄く好きだった!!
今月でこの展示は終わってしまうから見れて良かったヽ(●´w`○)ノ

そしてここのカフェはかなり穴場と見た。
ティータイムな時間帯だったけど全然混んでない!!
(お店としてはどうかと思うけども・汗)
そして楽しみにしてたケーキ♪
3つ違うの頼んで3人で分けた(●´ω`●)♪
これがそのケーキたち↓
Plymouth art centre1

Plymouth art centre2

Plymouth art centre3

幸せだったなぁ(*´艸`*)♪
他のケーキも次回試すぞー!!
食事もやってるみたいだし、結構遅くまでやってるし夕飯で来てもいいなぁ~♪
まだまだPlymouthで試さないといけないことはいっぱいある!(笑)

Mさん、Wさん楽しい時間をありがとうございました!!
comments(0)|trackback(-)|ぷります*食べるコト大好き|2009-03-11_23:53|page top

初恋の人から手紙が届きました

みなこ、元気?
今でも男のスーツ姿に執着していますか?スーツ男の雰囲気に騙されたりしていないか気になります。

みなこが「もっと私に興味を持ってくれる人と付き合う」と言い捨てて別れたあの日から、もう9年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、手紙を書いたのは何か理由があるわけではないんだ。ただなんとなく学校の前を通ったらなつかしくなって、思いつくままに書いてみようと思い立っただけ。驚いたかな。

あのころの付き合いを思い返してみると、かなり自分だけが空回りしていたなぁと思います。みなこのほうがだいたいいつも余裕があって、電話できなかったり会えなかったりすると、なんだかんだとおれのほうが不機嫌になっていたなぁと。「好きな人ができたら言ってね」と言うみなこの余裕が、やけに自分には痛かったものです。というか別れるのを推奨されていたような…。

あ、そうそう、みなこからしてみればおれは初恋の相手でしたね。付き合った当初はやけに「恥ずかしい」という発言を連発していて、こっちが恥ずかしくなった記憶があります。今思えば、むしろ恥ずかしいのを好んでいたんですね。

付き合い始めのころ、みなこは平気で「いつか結婚してあげてもいいよ」などと言っていましたね。あまりの強気(意地っぱり)に唖然としたけど、その気持ちは嬉しかったものです。今でもその話は有効なのでしょうか。

全体的に言えば、おれはみなこと付き合えてよかったと思っています。だいぶ自由人なみなこに疲れたところはあったけど、おかげでかなり精神力が鍛えられました。

いろいろ書いたけど、おれはみなこのことがそれでも好きでした。これからもみなこらしくいられるよう、あと、そろそろドリンクバーから大量にシロップ持ち帰るのはやめて(笑)、幸せをふりまいてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. おれの歯がくさいってみんなに言いふらしていると聞きました。本当ですか?


.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

他の人が数人やってるのを見ておもしろそうだからやってみた!
なんだろう?この微妙に的を得てるような得てないような手紙は…(ノω=;)
みなさんもぜひ→http://letter.hanihoh.com/
comments(0)|trackback(-)|らんだむ*らいふ|2009-03-11_13:56|page top

Confessions of a Shopaholic

1232723344.jpg



Official Site: Confessions of a Shopaholic

現実的ではないけど、気分の明るくなるかわいらしい映画だったと思う(*´艸`*)
かわいいっていうファッションもそれはちょっと…っていうファッションもあっておもしろい!
Devil wears Pradaもそうだったけど、
きっと本を読むより映像で見た方がきっと楽しめるんじゃないかな。
まぁビデオでいいとは思うけども( ´ ー `)
comments(0)|trackback(-)|世界観を広げる*しあたー|2009-03-10_23:57|page top

Fun fun fun!!

また遠くへ遊びに行こうって誘ってもらってNewquayへ行ってきたー♪
もちろん今回もビーチ検索(笑)
P1020001.jpg
こんなネブラスカを思い出せてくれるような場所をテクテク歩いて、

P1020004.jpg
こんなところで無駄にジグザグ歩いて騒いで、

P1020007.jpg
着いたのはこんな奇麗な砂場のビーチ!!
今日は天気が悪くて寒くて裸足になったのはいいけど足が凍傷になるかと思ったけど
絶対夏は相当気持いい!!

ここ最近色んなビーチに連れてってもらって同じ南西部でもいろんな場所があるんだなーと実感。
これはほんとに夏になったらめちゃくちゃ気持いいだろうな(*´艸`*)♪
痩せて(←重要)、日焼け止めの用意だね。

お腹を空かせてPlymouthに帰って食べた夕飯はイタリアン。
Bella Italia っていうチェーン店。
メインの味はまぁ普通だったけど
グループ用のアペタイザーはステキだった↓
BellaItalia.jpg

しかもデザートも2人用ではあるから当たり前だけど…デカイ!!!!
BellaItalia2.jpg
Sが1/3でギブアップしたから残り全部食べちゃったじゃん…
ダイエットが上手くいかないわけだよね( ´ ー `) どんまい。

ということで心もお腹も大満足な一日だった(笑)
comments(0)|trackback(-)|ぷります*らいふ|2009-03-07_23:11|page top

The marriage of Figaro

img010.jpg

Theatre RoyalWelsh National OperaによるThe marriage of Figaroを見て来た。

この話を見るのは2回目なんだけど、
ずっとPlymouthのTheatre Royalでミュージカルでもオペラでも何でも見たいと思ってたから
それが叶ったってことが何よりも嬉しくて♪

月曜日に提出しなくちゃいけない宿題が1つあるけど
この休日を大満喫させるためにここ2日間レッドブルと共に朝6時まで頑張ったおかげで
気分はスッキリ、眠気は最高潮な感じで
途中で寝たらどうしよう(;´д`)って心配だったけど
さすがおもしろい話だけあってなかった!!

Sも楽しんでたみたいだし良かった良かった(●´ω`●)♪
comments(0)|trackback(-)|世界観を広げる*しあたー|2009-03-06_23:59|page top

例題

Zoo Dayだった!
でも、今日はせっかく動物園にいるのにずっと教室に引きこもって授業。
天気もいいし中にいるのヤダなーなんて思いながら授業を受けてけど
Ethicsの話題になった時に興味深い例題があったから紹介。

Example
* A women is pregnant with 5th child (20wks)
* Husband has syphilis & is an alcoholic
* Child 1: Blind
Child 2: Still Born
Child 3: Deaf & Dumb
Child 4: Tuberculosis

What advice should the doctor give?


みんながお医者さんだったらこの女性になんてアドバイスする?
comments(1)|trackback(-)|ぷります*夢に近づくために|2009-03-05_22:21|page top

ひな祭りですね( ´ ー `)

gremzくんもひな祭り仕様になってる↓
1236019113_00975.jpg

今回はブログの更新率が低いから木の成長が遅い…(ノω=;)
せめて2日に1回は更新するように週間付けたいものだ。

ひな祭りということで両親からひなあられが届いた☆
P1010996.jpg

せっかくだからちゃんと今日食べたいと思う(*´~`*)♪
comments(0)|trackback(-)|ぷります*らいふ|2009-03-03_10:21|page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。