☆375logy☆

"Life Is Not Measured By the Number of Breaths We Take, But By the Moments That Take Our Breath Away"

FC2 カウンター

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事+コメント

緑を増やす!

ブログが更新されると育つ木。大人の木に成長すると、このパーツを提供してるgremzが実際の森へ苗木を植樹してくれる。

過去ログ

2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 02月 【2件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【7件】
2014年 08月 【11件】
2014年 07月 【16件】
2014年 06月 【6件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【7件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【15件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【9件】
2013年 08月 【11件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【10件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【18件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【19件】
2013年 01月 【15件】
2012年 12月 【10件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【14件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【11件】
2012年 06月 【12件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【13件】
2012年 03月 【6件】
2012年 02月 【13件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【20件】
2011年 11月 【8件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【7件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【7件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【12件】
2010年 12月 【10件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【16件】
2010年 08月 【13件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【16件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【18件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【17件】
2009年 09月 【13件】
2009年 08月 【14件】
2009年 07月 【21件】
2009年 06月 【23件】
2009年 05月 【19件】
2009年 04月 【25件】
2009年 03月 【19件】
2009年 02月 【15件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【21件】
2008年 11月 【25件】
2008年 10月 【27件】
2008年 09月 【35件】
2008年 08月 【38件】
2008年 07月 【51件】
2008年 06月 【35件】
2008年 05月 【39件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【32件】
2008年 02月 【35件】
2008年 01月 【33件】
2007年 12月 【35件】
2007年 11月 【32件】
2007年 10月 【26件】
2007年 09月 【29件】
2007年 08月 【26件】
2007年 07月 【22件】
2007年 06月 【21件】
2007年 05月 【10件】
2007年 04月 【19件】
2007年 03月 【31件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【22件】
2006年 11月 【24件】
2006年 10月 【25件】
2006年 09月 【29件】
2006年 08月 【29件】
2006年 07月 【29件】
2006年 06月 【28件】
2006年 05月 【19件】
2006年 04月 【27件】
2006年 03月 【32件】
2006年 02月 【26件】
2006年 01月 【32件】
2005年 12月 【29件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【32件】
2005年 09月 【22件】
2005年 08月 【27件】
2005年 07月 【21件】
2005年 06月 【22件】

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

[Telok Kurau] Beach road Prawn Noodles (East Coast)

家からかろうじて徒歩圏内にあるいつも行列の出来ているPrawn Noodleを食べに行ってみた。
人気だからなのかエビの新鮮さからなのか値段は高め。
しかも大きさが上がるごとに値段も一揆に跳ね上がる。

とりあえず初めてだし一番安い小さいボールで注文。
列は結構スムーズに流れていくのだけど、出てくるまでにすっごく待った。

beachroad prawnnoodle

味は確かにスープがおいしい!
全く上手に表現できないけど、あっさりとしているようだけど口に入れてから飲み込むまでにいろーーーーんな味が楽しめるというか…

でも、値段とはやっぱりつり合いが取れていないかな…(-_-;)
また来るかは正直なぞですね。

Beach Road Prawn Noodle (East Coast Branch)
Address: 370 East Coast Road
Phone: 63457196
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(-)|じゃぱん*食べるコト大好き|2014-06-29_15:30|page top

心が満たされました。



マックリッチーに行って久々に自然に触れた。
11kmのコースをゆっくり写真を撮りながら、色々観察しながらテクテク。

シンガポールは熱帯雨林っぽいところが都会の中にあって、行きたいと思った時にすぐに行けるところが好き。
そして毎回新しい発見がある。

やっぱり私はこうやって自然に触れるのが好きだ。そんなことを再実感。
そしてそれを一緒に楽しんでくれる人が自分のパートナーであることが嬉しい(^_^)

もっと頻繁にこういう時間を作らないといけないな。
comments(0)|trackback(-)|しんがぽーる*らいふ|2014-06-28_21:29|page top

International Relationship in Singapore

またシンガポール生活に役だつ?!おもしろブログ:「ninjagirls.sg ‐ Singapore from Japanese perspective
シンガポールに住んでいる日本人が日本人の観点からシンガポールについて書いているこのブログ、
めちゃくちゃ共感できるものもあるし、こういう考え方すればいいのかとか納得するのもあって面白い。

このブログを運営している人の一人はシンガポーリアンと結婚してこっちに住んでいるらしく、
その人の観点は駐在で来ている人とはやっぱり違うし、自分に近い生活環があるから読みやすい・笑
そんな中で最近面白いなって思ったのが↓
7 Tips for Maintaining Successful International Relationship in Singapore

1. If you are better in the language, be a good listener.
2. Enjoy the difference.
3. Understand that not everyone have Lobang like you.
4. Take your time.
5. Never say “Why don’t you go back to your country then?”
6. Be grateful.
7. Don’t rely everything on LOVE.

詳しくはちゃんとブログを読んでください。
シンガポールでほんとに育ったのか?と思うくらい気配り上手な夫(シンガポーリアンに失礼ですね、、でもそう私は感じるので)。
だからもう嫌だ、帰りたい!と思ったことは幸いないけれど、3.は感じることがある。
学生時代をこっちで過ごしていないから課外活動をしているわけでもないし、出会う人は仕事の人か夫を通じて知り合って仲良くなった人のみで。
だからそんなに友達がいないし、日本にいる友達に会えるわけでもない。
一番会いたい家族とも会えるわけではない。
もちろんそれを理解していてこっちに来たけど、寂しいと思うことはあるわけで(^^;)
それでさみしーー、家族に会いたいー、友達に会いたいーって愚痴るとじゃー友達とでかければいいじゃんみたいなことを言われてどこにいるんだーーーーって更に悲しくなったり。
それとか日本に遊びに帰ればいいじゃないって言われてもどこに金銭的、時間的余裕があるんだーって思ったりね。

もっと色んな活動してもっと色んな人に会えってことなんだろうけど…その一歩が踏み出せていない私。
まだまだ課題が多いですな。
comments(0)|trackback(-)|しんがぽーる*らいふ|2014-06-27_08:34|page top

ローカル校 vs インター校

こんなサイト「今日もシンガポールまみれ」を見つけた。結構色々勉強になる。
その中で面白いなって思ったのがこの記事: 教育水準が高いシンガポールローカル校を 日本人や欧米人が選ばない理由
(クリックで実際のサイトに飛べます)

今はその予定すらないけれど、いずれ子供が出来たときその子はシンガポールで教育を受けるわけで。
ふと、学校とかどうしたもんなんだろ?と考えることはある。

マレーシア人の夫は幼少期にシンガポールに移ってからローカル校に行っていたわけで、
彼は家族のバックグラウンドもあるから英語、中国語、マレーを母国語として扱う。
英語もシングリッシュと通常の英語発音と話す相手によって自然に使い分けている。
ローカル校は基本が英語の授業、さらに必須で言語のクラスがあるらしい(中華系なら中国語、マレーシアならマレーetc 日本語のオプションはないらしい…当たり前か)
だから、この時点で確実に2言語学ぶことになる。

そして私はシンガポールにいるインター校を相手にする仕事をしているから
インター校の生徒が英語しか喋れない、さらにはあまりシンガポールという文化に染まっていないというのも見ている。
ドイツ系インター校だと先生含め英語もあやしいけども。
もう数年もいるのにシンガポールで行ったことあるのはマリーナベイサンズとオーチャードだけとか、
ホーカーセンターには行ったことがないとか、シングリッシュもほとんど分からないとか。
もちろん、これは親がどこに連れて行っているかとかにも大きく左右されるんだろうし、
完全に個人の意見だけど、なんかせっかくシンガポールにいるのに英語だけしか取得出来てなくて残念だなって思ってしまう。

自分も幼少期にロンドンに住んでいた時、日本にいずれは帰国すると分かっていてもローカル校に入れてくれた両親のおかげで大学の選択肢に海外を入れることができたし、ジャパリッシュではなくちゃんとした英語が喋れる。
だから、きっと大学院も海外で卒業できたし、今も日本語ゼロの環境でも働けているのだろう。
あの時万が一日本人学校なんかに行っていたらきっと私の今の人生みたいに広い選択肢はなかった。

って考えるとその国にいるならローカル校でしょーって私は思うんだよね(あ、でもこれは先進国限定。マレーシアにいたらまた違う意見を持つだろうということは自分でも感じる)。
特にシンガポールみたいにほんとにいろんな文化が混ざっている国での経験は例えずっとこの国にいなくても貴重な経験だと私は思うのだけど。
それに今の時代、絶対中国語出来た方がいいと思う!絶対に便利でしょ。
comments(0)|trackback(-)|しんがぽーる*らいふ|2014-06-26_14:26|page top

FIFA World Cup 2014



日本、残念だった!!
ワールドカップに出てることだけでも凄いことなわけだけど、
やっぱり敗退は悔しい😩
日本の実家にいるワンコも悔しそう…(笑)
comments(0)|trackback(-)|しんがぽーる*らいふ|2014-06-25_20:27|page top

近況☆

またしてもブログを長く放置してしまったーー汗

この2ヶ月くらいの間、生活が大幅に変わりました。

●引っ越しました
 夫の実家を出て、ようやく二人暮らし!!
 毎日中華の夕飯ともおさらば!!
 家族の宗教?なのか何なのか女性の下着は洗濯機で洗ってはいけない(男性の物と洗ってはいけないということなんだろう)というので毎日手洗いしてた日々ともおさらば!!
 ヘルパーさんのいる生活からもおさらば。この習慣がない私は最後までなんとなく慣れなかったな(ー。-;)

●毛だらけの息子ができました

 やっぱり犬のいない生活は私には無理。
 ラブラドゥードルのワンコ♂「ラテ」が家族に仲間入りしました。
 昔ラブを飼っていたことがあり、日本の実家ではトイプーを飼っているからほんとにミックスだなーとラテを見ていると感じる。
 
と、いうことで忙しくて(?)更新してませんでした。
またちゃんとちょこちょこ更新していきたいなーと思ってはいます。
自己満足だけど自分の記録を残してるとあとで読み返した時がおもしろいんだよね。

あ、Instagram(上の写真をクリック)も更新してるのでぜひっ(^^)
comments(0)|trackback(-)|しんがぽーる*らいふ|2014-06-23_22:20|page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。